コミュニティのエキスパート

バージョン 18

    MVP バッジプログラム

    アドビエキスパートコミュニティには、次の3つのアフィリエーションバッジがあります。

    Screen Shot 2016-05-12 at 9.22.41 AM.pngAdobe Community Professional: アドビの代わりに回答できる、高いスキルがあると認定された製品エキスパートの参加者です。アドビスタッフではありません。

    Screen Shot 2016-05-12 at 9.22.50 AM.pngMost Valuable Participant: アドビによって選出された、フォーラムで非常に活躍されている参加者です。特定の製品やサービス、制作ワークフローへの造詣が深く、彼らの日々のコミュニケーションがフォーラムを支えています 。アドビスタッフではありません。

    Screen Shot 2016-05-12 at 9.23.06 AM.pngAdobe Employee: アドビスタッフとして、フォーラムに参加しています。

     

    アフィリエーションバッジの目的は以下のとおりです。

    • 信頼のおけるエキスパートが回答したフォーラム投稿を、ユーザーが素早く見つけられるようにする
    • 社員、コミュニティモデレーターおよびエキスパート貢献者の信用を保証する
    • コミュニティフォーラムへのエキスパートの参加を促進する

    コミュニティMVPの選定基準

    アドビコミュニティMVP(Most Valuable Participant:最優秀参加者)バッジは、以下の条件を満たすアドビエキスパートコミュニティ参加者に与えられます。

    • 参加資格が設定されている、次のいずれかのアドビコミュニティプログラムのメンバーシップを所有していること。
      • Adobe Community Moderator
      • Adobe Community Professional
      • Adobe Influencer
      • Adobe Education Leader
      • Adobe User Group Manager
      • Adobe Certified Instructor

    または

    • 5,000ポイント以上の貢献もしくはアドビ社員からの推薦 (※ジャパンフォーラムの場合、アドビ社員からの推薦が重視されます)

    および

    • 参加状況の年次レビューをパスし、以下を考慮した更新招待を受けること:
    • 参加者のアクティビティレベル(獲得ポイント数および投稿回数)
    • 回答の的確さ積極的かつ肯定的なコミュニティ参加と、他のユーザーへの肯定的な影響力

    MVPバッジのメンバーシップは、一年単位で活動状況の確認を実施し、活動が少ない場合は見直しを行わせて頂く場合があります。

     

    ポイントとリーダーボード

    アドビはコミュニティにおける、ユーザーの皆様の積極的な参加とやり取りを推奨しています。

    アドビコミュニティへの参加状況はポイント制度で計測されています。このポイントシステムには、次の目的があります。

     

    • 参加者のアクティビティレベルを他の参加者に伝える
    • 積極的な参加を促すとともに、多くのユーザーにとって役に立つ、正しい回答が増えることを支援する
    • 貢献度の高い参加者を明らかにする

    ポイント

    ユーザーの累積獲得ポイントは、ひと目でわかるバロメーターで次の10段階で表しています。

    level-1-badge.png0-50 ポイントは レベル 1

    level-2-badge.png51-150 ポイントは レベル 2

    level-3-badge.png151-500 ポイントは レベル 3

    level-4-badge.png501-2,500 ポイントは レベル 4

    level-5-badge.png2,501-5,000 ポイントは レベル 5

    level-6-badge.png5,001-10,000 ポイントは レベル 6

    level-7-badge.png10,001-20,000 ポイントは レベル 7

    level-8-badge.png20,001-35000 ポイントは レベル 8

    level-9-badge.png35,001-50,000 ポイントは レベル 9

    level-10-badge.png50,000 ポイント以上は レベル 10

     

    ポイントの獲得方法

    質問を投稿した参加者や管理者(モデレータ)が、返信に「正解」マークや「役に立つ」マークを付けると、その返信を行った参加者にポイントが付与されます。この制度は、コミュニティにおける活発なやり取りと相互的な確認・検証を促すためのものです。

    ポイントは、以下の基準で自動的に付与されます。

    • 「役に立つ」とされた回答:5ポイント
    • 「正解」とされた回答:10ポイント

    投稿に「役に立つ」マークを付けるのは、フォーラムの管理者およびモデレータが与えますが、「正解」マークは質問を行った参加者も付けることができます。

    コミュニティのモデレーターは、投稿に付けられた「役に立つ」または「正解」のマークが不適当と判断した場合、これらのマークを削除することができます。

    アドビは、ポイントゲーミングが行われることに対して、厳重に対処します。ポイントゲーミングとは、ユーザーが自らのコミュニティ貢献度を不正操作するために、複数のアカウントを作成する行為 です。例えば、普段使用するアカウントで投稿した回答に「役に立つ」または「正解」マークを自分で付ける目的で、偽のアイデンティティを作成することは不正行為にあたります。

    アカウントを不正に作成したり、不正なマーキングを行ったりすることは避けてください。

    リーダーボード

    一部のフォーラムでは参加者上位5名が、メインのフォーラムページにあるリーダーボードに表示されます。リーダーボードの表示順は、そのフォーラムで獲得した累積ポイント数を基に自動的に決定 されます。

     

    報酬とインセンティブの制度

    アドビはコミュニティへの貢献を促す取り組みとして、リーダーボードやポイント制度の他に報奨制度も設けています。コミュニティに対して絶大な貢献を行った参加者に感謝を表し、継続的な貢献を 促すことを目的として賞品が設定されています。

    • フォーラム全般、及び以下のトピックエリアのコミュニティ参加者で絶大な貢献が認められる任意の数名
      • 画像保管とレタッチ(例:Lightroom、Bridge、Revel)
      • デジタル画像処理と編集(例:Photoshop、PS Touch、Collage)
      • イラストレーションとデザイン(例:Illustrator、InDesign、Digital
      • Publishing Suite、Ideas)
      • Webデザイン(例:Dreamweaver、Muse、Business Catalyst、Typekit、Proto)
      • Webアニメーション(例:Dreamweaver、Flash Pro、PhoneGap、Edge)
      • ビデオ編集(例:Premiere Pro、Prelude、SpeedGrade、Audition)
      • モーショングラフィックス(例:After Effects)
      • Photoshop Elements & Premiere Elements
      • AcrobatとAcrobatサービス
      • RoboHelpとプロフェッショナルサービス(例:Connect、Presenter、Captivate)
      • アプリケーション開発(例:ColdFusion、Flex SDK、Flash Builder)
      • Digital Marketing Suite

    受賞者は以下の選定基準に基づいて、アドビコミュニティのフォーラム管理者が決定します。

    • 四半期を通じてのアクティビティ(獲得ポイント数および投稿回数)
    • 回答の的確さ
    • 積極的かつ肯定的なコミュニティ参加と、他のユーザーへの肯定的な影響力

     

    直近のTop Contributor 賞受賞者一覧

     

    他にも、場合によっては特定のフォーラムへの参加を促進したり、話題性の高いトピックの問題解決を促したりするために、特別な報奨制度やコンテストなどを実施することもあります。これらについ ては、各フォーラムの告知を注意して見るようにしてください。

     

    コミュニティモデレーターの人選

    アドビコミュニティのディスカッションは、最高の知識を持つボランティアのコミュニティモデレーターによって監視されています。コミュニティモデレーターは、アドビの社内外にいる製品エキスパ ートから選ばれ、多くはデザイナー、執筆者、トレーナーまたはデベロッパーとして活躍しています。また、モデレーターの多くは、

    Adobe Community Professionalプログラムなどの、参加資格が設けられたアドビの他のコミュニティプログラムにも所属しています。

     

    これらのボランティアは、ディスカッションの円滑な進行を促進したり、回答や返信のモデレーションを行うことを通じて、掲載コンテンツのクオリティ向上と参加者全員の有意義な関与を促進します 。コミュニティモデレーターは、質問に回答できることはもちろん、投稿やコメントを編集したり、回答に「役に立つ」または「正解」の印を付けたりすることもできます。モデレーターには、コミュ ニティの秩序を保つことも重要な役割として課されています。このため、モデレーターが不適当と判断した投稿については、自らの権限で編集または削除することができます。どのような基準で削除を 行うかについて、アドビがコミュニティモデレーターに明文化された規則を押しつけるようなことはありません。これは、トピックを盛り上げようとするモデレーターの創造性と自由裁量を奪うことに なりかねないからです。

     

    コミュニティモデレーターは、アドビプレリリースプログラムの参加者に推薦されます。製品開発チームが参加者を承認すると、守秘義務のブリーフィングを受けたり、特別な製品ブリーフィングや毎 週行われるテクニカルウェビナーに参加したりすることができます。

     

    コミュニティモデレータープログラムへの継続参加の可否は、フォーラム管理者によって一年ごとにレビューされ、次年度の更新招待は毎年秋に配信されます。新たなモデレーターが必要になった場合 は、他のモデレーターまたは管理者が候補者に直接連絡を取ります。アドビは、コミュニティのリーダーとして活躍できるモデレーター候補者を常に探しています。

     

    特定製品のコミュニティモデレーターになることに関心をお持ちの方は、 userforum-jp@adobe.comまでメールでご連絡ください。モデレーターの欠員が発生し次第、直接ご連絡を差し上げます。

     

     

    アドビコミュニティプログラムの詳しい情報や、各プログラムの参加資格および参加申請方法について詳しくは、以下のリンクを参照してください。

     

    Adobe Influencer

    Adobe Education Leader

    Adobe User Group Manager

    Adobe Certified Instructor