Adobe® Edge Inspect インストールガイド

Version 3

    コンピューターに Edge Inspect アプリケーションを ダウンロードしてインストールした後に、Edge Inspect の使用を開始するために行うべき作業がいくつかあります。

     

    1. Chrome 機能拡張をインストールする

    デバイスとのすべてのインタラクションは Edge Inspect の Chrome 機能拡張で制御されているため、Google Chrome をインストールする必要があります。http://chrome.google.com

    Chrome ウェブ ストアから Chrome 機能拡張をダウンロード: http://www.adobe.com/go/edgeinspect_chrome_jp

     

     

    2. Bonjour をセットアップする

    Edge Inspect は Bonjour を使用してデバイスの自動検出を行います。Windows ユーザーは Edge Inspect を実行しているコンピューターを自動検出できるように、Bonjour をインストールしておく必要があります。

     

    Windows の場合

    Edge Inspect のインストールフォルダーに Bonjour インストーラーが用意されています。
    次の場所にある Bonjour インストーラーを後で起動することもできます。

    • Win32: \Program Files\Adobe\Adobe Edge Inspect\BonjourPSSetup.exe
    • Win64: \Program Files (x86)\Adobe\Adobe Edge Inspect\BonjourPSSetup.exe
        注意: Bonjour をインストールした後に Edge Inspect アプリケーションを再起動する必要がある場合があります。

     

     

    OS X の場合

    Bonjour はデフォルトで有効になっています。操作は必要ありません。

     

     

    3. Edge Inspect デバイスクライアントをインストールする

    Edge Inspect と共に使用する各デバイスについて、適切なストアに移動します。「Edge Inspect」を検索し、無料の Edge Inspect のアプリをデバイスにダウンロードしてインストールします。

     

     

    4. デバイスをコンピューターに接続する

    • コンピューターとデバイスがすべて同じワイヤレスネットワーク上にあることを確認します。
    • コンピューター上で Edge Inspect アプリケーションを起動し、各デバイス上で Edge Inspect のアプリを起動します。
    • デバイスが Bonjour を使用してコンピューターを検出するようにするか、IP アドレスを入力して手動で接続します。
    • 各デバイスのパスコードを Edge Inspect Chrome 機能拡張に入力して、一時的なペアリング処理を行うと、プレビューおよび検査が開始されます。