Photoshop CC2014.2のオーバースクロール設定が好みでない方へ

バージョン 2

    2014.2では環境設定>インターフェースに、オーバースクロールチェックボックスがつきました。

    このチェックを入れると「どんな状態でもオーバースクロールする」ようになります。

    しかし、ウインドウモードでは

    ウインドウぴったりに拡大している状態ではオーバースクロールせず、少しでもウインドウより拡大または縮小している状態でのみオーバースクロールする

    という設定にしたい方もいらっしゃるのではないでしょうか。

    これは、以前のバージョンで「Overscroll Floating Windows.plugin」のみを導入した状態と同じです。

     

    2014.2で「ぴったりではしない」オーバースクロールを実現する方法がありますので紹介します。

     

    1. 環境設定>インターフェースでのオーバースクロール設定はオフにする
    2. 以下書き込んだテキストファイルを、「PSUserConfig.txt」として所定の場所に置く

    # Overscroll Always

    AllowOverScrolling 1

     

    Macの場合:~/ライブラリ/Preferences/Adobe Photoshop CC 2014 Settings/ 内

    Winの場合:\Users\<current user>\AppData\Roaming\Adobe\Adobe Photoshop CC\Adobe Photoshop CC 2014 Settings\

    (Win版は所持していませんので、間違いがありましたらご指摘ください)


     

     

    以上は

    14.1.1でOverscroll Floating Windowsプラグインを使いたい

    を元にしています。

    また拙blog

    Photoshop CS6、Mac版でちょっと便利になる追加プラグイン(CC2014.2でもなんとかなった!!) - やもめも

    でも紹介しました。