世界最大のオーディオプラグインデータベース「KVR Audio」

バージョン 1

    映像分野に比べ、オーディオ分野はプラグインによるエフェクトなどの拡張が幅広く浸透しています。

     

    例えばAfterEffects用のプラグインは、ごく一部を除いて高価な製品しかありませんが、オーディオ用のプラグインはフリーウェアも膨大な数が存在し、一つのカテゴリでも、機能やキャ ラクターによって数種類を使い分けるのが一般的です。

     

    AuditionやPremiere Proは、オーディオプラグインの標準的な形式「VST」(Win、Mac)や「Audio Unit(AU)」(Macのみ)に対応しており、音声トラックの編集に膨大なプラグイン資産を活かすことができます。

     

    オーディオプラグインの情報は音楽制作系のサイトや雑誌などで紹介される場合が多いですが、中でも世界一の情報量を誇るのが「KVR Audio」というデータベースサイトです。

    f47d2ba9da5c5fb8e85b504af2982436.png

    KVR Audio

    http://www.kvraudio.com/

     

    KVR Audioは2000年代初頭から続く歴史あるサイトで、大手メーカーの製品から個人制作のフリーウェアまで「ほぼ全て」と言っても過言では無いほど網羅されています。リリースやアップデー トの情報も、毎日何件も追加されています。

     

    KVRの魅力の一つは、強力な検索機能です。

    b16a70ff64471ea1324e01c45e27f331.png

    種類やプラグイン形式はもちろん、同一OSでも32bit/64bitまで含め、20種類近くの項目を設定してのサーチが行えます。逆に、例えば「compressor」とだけ指定しても80 0以上のソフトがヒットしてしまうので、最低限自分の使用環境を設定するのは必須と言えます。

     

    各プラグインには、単独の詳細情報ページが用意されています。

    010cd65fef113ec99445272124e5ccd0.png

     

    プラグインの概要や開発元へのリンクなどに加え、アップデートの履歴まで辿れる大変充実した内容です。

     

    さらに、人気プラグインのランキングや、ユーザーによるレビューも充実しています。

    f0ba750ec2810a066264d3152e8df653.png

    内容は全て英語となってしまいますが、評価の高い優れたツールを知るのにも大変役立ちます。

     

    CreativeCloudアプリケーションのオーディオ機能をさらに強化するための参考として、是非一度ご覧になるのをお勧めします。