クレジットカード情報入力時エラーについての対応

バージョン 4

    製品のご注文時やアカウント内にてにクレジットカード情報を更新される際に、エラーメッセージが表示され保存が出来ないことがあります。

    エラーが表示される場合、まずは<利用されるカードの条件>の項目をご確認ください。

    問題が無い場合は<入力の際の確認事項>をご確認ください。

     

     

     

    <利用されるカードの条件>

     

     

    • 残高・限度額に問題はないか?
    • カードの有効期限に問題はないか?
    • プリペイドカードやデビット機能付きカードを利用していないか?

     

     

    <入力の際の確認事項>

     

    • ご自身の契約有効期限は切れていないか?

    ※既に契約が期限切れと表示されている場合は、クレジットカード情報の変更・更新を行うことは出来ませんので、新規でご契約が必要となります。

    ※詳細はこちらをご確認下さい。

     

     

    • 名義人の入力項目に漢字や平仮名で入力をしていないか?

    ※「名義人」と漢字で書いてある為漢字で入力されている場合、日本語ではなくアルファベットで入力。(文字は大小どちらでも可能。間に半角スペースを入れる。)

     

     

    • 名義人の名前の間に半角スペースは入っているか?

    ※ 全角スペースやスペース無しはダメです。

     

     

    • 法人カードの際は半角スペースを2個入れていないか?

    ※名義人の項目に2個以上半角スペースを入力するとエラーになります。

    ※法人名と名前の間のみ半角スペースを入力し、名前の間にはスペース無しで入力しているか要確認。

     

     

    • カード番号入力欄にハイフン入れていないか?

    ※カード番号入力欄にハイフンを入れるとエラーになります。

    ※ハイフンをいれず数字だけ詰めて入力しているか要確認。

     

     

    • カード会社に登録している住所と間違いないか?

    ※カード会社に登録している住所と、お客様が入力している情報が異なるとエラーになる可能性があります。

    ※登録住所をカード会社に確認して頂くようお願い致します。

     

     

    • ブラウザはGoogle Chrome、Fire Foxを利用しているか?

    ※弊社が利用推奨しているブラウザはGoogle Chrome・Fire Foxです。

     

     

    • 【無効な文字が含まれています。】と表示されている場合。

    半角、全角、NumLock、CapsLock等の入力条件に注意頂き、先頭末尾などに余分なスペースは無いか、記号など入力していないかを確認して再度ご入力ください。

     

     

    • 【請求先住所の確認 ・ 請求先住所が無効です。】と表示されている場合

    ※既に自動入力されているカード番号の「XXXX-」を消していただき番号だけを詰めてご入力し直していただくか、カード名義人が漢字で表記されいる場合、アルファベットに直して再度ご入力く ださい。

     

     

     

    上記内容を試されても保存できない場合は、チャットサポートへお問い合わせください。

     

    アドビチャットサポートの使い方