Experience Design CC(Beta)が「互換性がありません」のメッセージでインストール不可

バージョン 3

    ※更新情報

    • 2017/09/11 公開

    概要

    Windows 10のOSを搭載する一部のPCにおいて必要システム構成を満たしているにも関わらず、以下のようにアップグレードを求める画面となりExperience Design CC(Beta)がインストールできない場合がございます。

     

    1.jpgcc_err.png

     

    この問題はExperience Design CCのバグ詳細フォーラムでも認識された問題です。

    [Windows] Installer does not allow installation for machines that meet the minimum system requirements (J39577)

     

    ご不便おかけしますが、該当するお客様につきましては以下の対処法にて改善があるかお確かめください。

     

    もしも以下の対処法すべてで改善がなければ、誠に恐縮ながら今後の製品アップデートでの改善や上記フォーラムページのアップデートをお待ちいただくようお願いいたします。

     


    対処法1

     

    最小システム要件を満たしているのに上記メッセージが出る場合、システム内の日付形式を変更することで改善されないかご確認下さい。

    コントロールパネルから以下の項目をご覧ください。

     

    [コントロールパネル>時計、言語、地域>日付、時刻、または数値の形式]

    そこから、「短い日付」形式をM / d / yyyyに変更します。(yyyy / M / dになってる場合もございます)

     

    無題.png

     

    その後、Creative Cloudデスクトップアプリケーションを起動し、右上の歯車のアイコンを選択して、「アプリケーションのアップデートを確認」をクリックします。

    表示が切り替われば、そこからインストールをお試し下さい。

     

    9/22追記

    もしもyyyy / M / dに変更するのみで改善しない場合は、上記画面で「形式」の部分を「英語(米国)」に変更するとM / d / yyyyに変更可能なため、その状態でもご確認ください。

     


    対処法2

     

    上記対処で問題がなければ、Creative Cloudデスクトップアプリケーションの表示の問題でないかの確認のため、以下の文書の内容で入れなおしをお試しください。

     

    Creative Cloud のライセンスに関するトラブル全般の対処

     


    対処法3

     

    さらに改善がなければ、念のためご利用のグラフィックカードのドライバが最新のものになっているかもご確認下さい。

    グラフィックドライバーを更新する | Windows 8、7、Vista

     

    上記WebページはWindows 10に対応しておりませんが、「グラフィックハードウェアの製造元およびモデルを識別する」の①を以下のように操作して頂くことで②以降は基本的に同様の操作となります。

     

    ①スタートメニューのアプリケーション一覧からWindowsシステムツールを選択し、「ファイル名を指定して実行」を起動します。

     ここに「dxdiag」と入力し、[OK]を選択してください。