【2/16更新】Camera Rawフィルター利用時の互換性エラーについて

バージョン 2

    皆様

    いつもお世話になっております。

     

    ご不便お掛けし申し訳ございません。

    昨日のCamera Raw 10.2 アップデート後から、Windowsの一部統合画像において

    Camera Rawフィルターを利用できない問題が発生しております。

     

    Camera Raw filter not compatible with this version of Photoshop(英語)

     

     

    お手数おかけし恐縮ではございますが、

    以下URLよりCamera Raw 10.1 のインストーラーをダウンロードし、実行ください。

    元のバージョンへ下げていただくことで、回避いただけます。

     

    【2018.2.16更新】

    Windowsに対してのみ、手動にてCamera Raw10.2.1アップデータが提供されました。

    (※申し訳ございません、今回はWindowsのみの提供となり手動でアップデータの適用が必要となってます)

    このアップデータをダウンロードいただき、Camera Raw10.2.1へアップデート実施ください。

     

    Camera Raw plug-in installer

     

    <対処>

    1.すべてのアドビアプリケーションを終了します。

    2.「CameraRaw_10_2_1_win.zip」をダウンロードし、 .zip ファイルを展開します。

    3.展開後、.exe ファイルをダブルクリックして、インストーラーを起動します。

    4.画面上の指示に従います。

    5.アドビアプリケーションを再起動します。

     

     

    以上の操作により、Camera Rawのバージョンが「10.2」から「10.2.1」へとなり

    Camera Rawフィルターの利用が可能となるかと存じます。

     

     

    現在、修正に向け取り組んでおります。

    今後の対応を今しばくお待ちください。※修正版のアップデータが提供されました

     

    お手数おかけし申し訳ございません。

    ご対処の実施よろしくお願いいたします。