Windows10でのタブレット動作トラブルについて(カンバスが動く等)

バージョン 13

    4/19 更新 USの公開文書がリリースされました。


    概要

     

    現在、Windows10環境のPhotoshop上にて

    ・ズーム時、ブラシツールや消しゴムツールを選択していてもスクロールの動作になってしまう

    ・ブラシ・消しゴムで正常に描画できない

    その他、タブレットの動作に関してトラブルが報告されております。

    トラブル確認バージョン:CS6~CC2018

     

    Windows Update<KB4089848・KB40933112>により問題が起きていることをアドビでも把握して

    調査及び修正に取り組んでおります。

     

    4/19updata:英語版の公開文書がリリースされました。本件についての概要と

    回避策として、英語版のマイクロソフトコミュニティに掲載された対処方法のリンクがございます。

    Cannot paint with stylus when zoomed in on image | Windows 10

    日本語版へのローカライズはいましばらくお待ちくださいませ。

    ※Microsoft様の記事にある対処方法は高度な内容となっております。

     操作がご不安であればPCメーカー様のサポート等へご相談ください。(操作を誤るとPCに大きな影響を与えかねません)

     

    また進展があり次第、当記事にて改めて進捗をお知らせします。

     


    参考情報

     

    ・英語版のWindows Update Historyにも本件に関しての記述がございました。

    https://support.microsoft.com/en-us/help/4089848/windows-10-update-kb4089848

    https://support.microsoft.com/en-us/help/4093112/windows-10-update-kb4093112

     

    ・該当のWindows Updateを削除して改善された、という事例もあるようです。

    Brush moves the Canvas - Surface Pen

     

    ・Wacomタブレットご利用かつCC2014以上のPhotoshopご利用の場合は

    以下の①と②の設定両方を実行することで回避できる事もございますので

    ご利用の方は、一度お試しいただければ幸いです。

    ①タブレットドライバの設定でデジタルインク機能をオフにします。

    digitalink.png

    ②①の設定完了後、以下ページの「C-1. WinTab の SystemStylus を無効にします。」を実行します。

    タブレットの設定について(Photoshop CC 2014)

    *(4)の設定フォルダは、ご利用のバージョンにあわせた場所へ保存お願いします。

    config.png