5 返信 最新の回答 日時: Jun 19, 2018 4:03 AM ユーザー:Kenji OKIRUME

    After effects 英語版の一時利用について

    shunsukei28866994 Level 1

      お世話になっております。

       

      Adobe CC について、教育機関デバイスライセンスで使用しておりますが、

      夏期に来日する外国人向けのセミナーを企画しております。

       

      通常は日本語版を使用しておりますが、そのセミナーの時のみ英語版で実施を

      考えております。

       

      下記のページに英語版への変更について説明が見つかりましたが、これに従う形で

      英語版インストールを行い、セミナー終了後は逆の手順で元の日本語版に戻せば

      よろしいでしょうか。

       

      Creative Cloud アプリケーションの言語設定を変更する

       

      アンインストールとインストールを行う作業ですので、念のため確認したく思います。

      ご教示をよろしくお願いいたします。

        • 1. Re: After effects 英語版の一時利用について
          Mukaida Most Valuable Participant

          下記スレッドにある「ae_force_english.txt」の方法を使えば日本語環境で英語版を起動できるはずです。

          after effects CC 2017の言語設定

           

          公式の方法なので、お試しください。

          1 人が役に立つと言っています
          • 2. Re: After effects 英語版の一時利用について
            shunsukei28866994 Level 1

            ご教示ありがとうございました。

             

            試してみたところ、きちんと英語版で起動できました。

             

            大変ありがとうございました。

            • 3. Re: After effects 英語版の一時利用について
              Kenji OKIRUME Level 3

              いつもお世話になります。

              上記の方法で問題なく英語版起動が出来たのですが、

              日本語版で保存していたワークスペースが全て見えなくなってしまいました。

              また、スクリプトも再度ライセンス認証を求められるようになってしまいました。

              日本語版と英語版は別物、、と割り切るべきなのでしょうが、

              せめて保存していたワークスペースを英語版でも使用出来る方法はないでしょうか?

               

              ちなみにparticularやElement 3Dなどのプラグイン系は再認証なしで使えています。

               

              macOS Sierra 10.12.6

              CC2018 15.1.1

               

              よろしくお願いします。m(_ _)m

              • 4. Re: After effects 英語版の一時利用について
                Mukaida Most Valuable Participant

                ae_force_english.txtを書類フォルダーに配置する方法をmacOS High Sierraで試しましたが、日本語版で作成したプロジェクトも正常に開きました。

                また、有料のExtensionもライセンス認証なしで利用できています。

                 

                これまでも、プロジェクトが開かない等のトラブルはありません。

                 

                原因はわかりませんが、英語表記にすると新たな環境設定が作成されるので、もう一度 再作成してみてはどうでしょうか。

                フォルダーを再作成すると日本語版の環境設定も初期化されると思います。

                おかしいなと思ったら(Mac OS 版 After Effects CC)

                 

                すいません、勘違いしていました。

                 

                ワークスペースは、環境設定が初期化されるので一から作成してください。

                日本語版と英語版では、環境設定ファイルが異なります。

                もしかすると、ワークスペースの入ったファイルを複製して、ファイル名だけ書き換えれば利用できるかもしれません。

                1 人が役に立つと言っています
                • 5. Re: After effects 英語版の一時利用について
                  Kenji OKIRUME Level 3

                  Mukaidaさん

                   

                  いつもいつもありがとうございます。

                  やっぱりworkspaceフォルダも新たに作成されてました。

                  おっしゃるようにフォルダ名を書き換えればそのまま使えそうですが

                  日本語版に戻る可能性もあるので日本語版で作成したワークスペースのxmlファイルをコピーしました。

                  私の様な方もいらっしゃるかもしれないので一応手順を簡単に残しておきます。

                  (*環境設定フォルダを変更することは推奨されていないと思うので、試される方は自己責任でお願いします)

                   

                  ①英語版Aeを起動

                  ②メニュー_After Effects CC > Preference > General

                  ③ダイヤログ下部にある「Reveal Preference in Finder」をクリック

                  ④Finderで環境設定フォルダ群が表示されるのでAeを一旦閉じる

                  スクリーンショット 2018-06-19 19.23.45.png

                  ⑤Workspaceフォルダを見つける

                  ⑥ModifiedWorkspace-J(日本語版のワークスペース)の中にあるxmlを全てコピー

                  ⑦ModifiedWorkspace(英語版のワークスペース)の中にペースト

                  (*ファイル名が同じものがありますが、私の場合は上書きしました)

                  スクリーンショット 2018-06-19 19.11.40.png

                  ⑧Aeを再起動

                  ⑨なぜかワークスペース名が日本語のものも表示されてしまったのでそれらは削除

                  ⑩スクリプトの再認証

                  (*私の場合aescripts+aepluginsで購入したものばかりなのですが、

                   再認証を求められるものとそのまま使えるものがありました。

                   推測ですが、ZXP Installerでインストールしたものは再認証の必要がない気がします)

                   

                  以上です。

                  使っていく上で不具合などがありましたらまたご報告します。

                  1 人が役に立つと言っています