2 返信 最新の回答 日時: Apr 18, 2018 1:17 AM ユーザー:mayak54909820

    XMLで読み込んだ子要素が中央寄せになってしまう

    mayak54909820 Level 1

      XML上でブランド一覧を作り<brand></brand>という親要素の中に<name></name>という子要素を作りブランド名をnameタグの中に入れてbrandタグがブランド 一覧になるようにしています。そのまま自動組み換えでIndesign上タグ付けしたbrandのフレームの中にブランド一覧が自動で読み込まれるようにしているのですが、子要素のnameの 部分が中央寄せになってしまいます。

       

      整列で調整しようと思ってもうまくいきません。何か方法はありますでしょうか?

        • 1. Re: XMLで読み込んだ子要素が中央寄せになってしまう
          Omachi Most Valuable Participant

          ちょっと意味が分からないのですが、それは段落スタイルが当たっているはずなのに段落スタイル通りになっていないということでしょうか。

          それともnameをテキストフレームに単独で入れていて、テキストフレームの位置調整が思うようになっていないということでしょうか。

           

          もし段落スタイルを当てているのに、思うようになっていないと感じるのであれば、段落スタイルの設定値を確認してください。見逃しがちなのが、「ジャスティフィケーション」の「1単語揃え」の ところです。

          • 2. Re: XMLで読み込んだ子要素が中央寄せになってしまう
            mayak54909820 Level 1

            お返事ありがとうございます!

             

            はい。段落スタイルで「ジャスティフィケーション」の「1単語揃え」のところを左揃えにしてもうまくいきません。

             

            具体的には

            <brand>

            <name>ブランド1</name>

            <name>ブランド2</name>

            <name>ブランド3</name>

            <name>ブランド4</name>

            </brand>

             

            このようになっていて、Indesginではフレームにbrandのタグをつけて自動組み換えできるようにしたのですが、brandの下にnameの子要素を作ってしまったためか、ブランド1 やブランド2の文字が左ぞろえにならないのです。