2 返信 最新の回答 日時: Nov 11, 2018 8:24 PM ユーザー:さやか奥79819675

    LINEで絵文字として、Adobeに元から入ってるフォントを加工して販売できますか?

    さやか奥79819675 Level 1

      LINEクリエイターズマーケットで、絵文字(デコ文字)販売できるようになりました。

      Adobeに元から入ってるフォントを変形や加工をして、LINE絵文字(デコ文字)として販売することは違反にあたりますか?

       

      ×絵文字(デコ文字)販売=フォントの販売

      〇絵文字(デコ文字)販売=デザインの制作物の販売

       

      どちらの扱いになるか、教えていただきたいです。

        • 1. Re: LINEで絵文字として、Adobeに元から入ってるフォントを加工して販売できますか?
          assause Adobe Community Professional & MVP

          Adobe Fonts(旧Typekit)として、許諾に関するFAQが下記にあります。

          これ自体は原則として永続版でも大きく変わりはありません。

          Typekit ヘルプ | フォントのライセンス

           

          ただPhotoshopで見えてるフォントはOSのインストールフォントも混在するので、

          Adobeのライセンシーによるフォントかどうかの確認は欠かせないものになります。

           

          なおフォントライセンスに関する件だったので、

          Photoshopコミュニティフォーラム (Japan) から Adobe Fonts (Japan) に移動しました。

          • 2. Re: LINEで絵文字として、Adobeに元から入ってるフォントを加工して販売できますか?
            さやか奥79819675 Level 1

            assauseさん、返信ありがとうございます!

             

            フォントライセンス何度も読み返しました。

            抜粋すると

             

            【OK】

            ・フォントを使用して、画像やベクターアートワークを作成できます。

            ・作品はどのような目的にも使用できます。

            ・可能な作業としては、PDF ファイルや EPS ファイルの生成、および JPEG、PNG などのビットマップファイルの生成が含まれます。

            ・アウトラインに変換したフォントを変更したり装飾したりすることはできます。

            ・作成された画像は、著作権で保護したり、商標登録したり、商品に使用したりすることができます。

             

            【禁止】

            ・フォントソフトウェアファイル自体に変更を加えることはできません。

            ・フォントのライセンスでは、モバイルアプリケーションまたはデスクトップアプリケーションにフォントを埋め込むことは許可されていません。

            ・フォントは既存のコンテンツの表示や印刷にのみ使用できます。新しいコンテンツの作成やダイナミックコンテンツには使用できません。

             

            LINE絵文字は、フォントを使用した画像またはベクターアートワーク、と解釈できます。

            〇絵文字(デコ文字)販売=デザインの制作物の販売

             

             

            ということになりますよね。