2 返信 最新の回答 日時: Nov 15, 2012 4:35 PM ユーザー:tomosanpapa

    Windows8 で Adobe Reader が「応答なし」になる

    tomosanpapa

      Windows 8 Pro を使用しています。

      Adobe Reader 1.0 をインストールしましたが、起動すると、数秒後にはかならず「応答なし」となってしまします。

      Adobe Reader 8.0 も試してみましたが、やはり同じ症状となります。

      Windows 8 に搭載されている「リーダー」というアプリでは正常にPDFが表示され印刷もできました。

      そこで、現在は「リーダー」を使用している状態です。

       

      できれば Adobe Reader を使いたいのですが、対処法はないのでしょうか?

       

      ちなみに、いったんアンインストールしてからインストールのやり直しもしましたが、解決しませんでした。

        • 1. Re: Windows8 で Adobe Reader が「応答なし」になる

          tomosanpapa さん

           

          Windows 8 に対応しているAdobe Reader のバージョンは

          最新のAdobe Reader XI となります。

          Adobe Reader XI のインストールをまだお試しいただいていないようでしたら

          是非、インストールしてみてください。

           

          Adobe Reader XI のダウンロードとインストール手順は下記よりご確認いだけます。

           

          PDF ファイルを開くために必要なソフトのダウンロードとインストール(Adobe Reader XI

          http://helpx.adobe.com/jp/acrobat/kb/cq10181859.html?sdid=JSZVM

           

          もしAdobe Reader XI でも問題が解決しない場合には再度ご相談ください。

          1 人が役に立つと言っています
          • 2. Re: Windows8 で Adobe Reader が「応答なし」になる
            tomosanpapa Level 1

            山さん、ありがとうございます。

             

            結論からご報告します。

            Adobe Reader X をアンインストールし、Adobe Reader XIをインストールしたところ、正常にPDFファイルが読めるようになりました。

             

            しかし、正常にPDFファイルが読めるようになるまで、多少の紆余曲折をしたため、今後の参考のため、以下にそれを記述させていただきます。

             

            (1)Adobe Reader X をアンインストールした後の、Adobe Reader XI のインストールが正常に終わらなかった。

             

            具体的には、インストール時に、図のように「インストール中 96%」という表示で全く先に進まなくなりました。

             

            AdobeXI_インストールエラー1.jpg

            これを解決するために、次のような作業が必要でした。

            ・上記のインストールで中途半端にインストールされてしまったAdobe Reader XI を、コントロールパネルから一旦削除。

            ・msconfig を使ってWindows のスタートアップを「診断スタートアップ」に変更し、Windows8 を再起動。

            ・再起動後、改めてAdobe Reader XI  をインストール。

             

            ★注意★この時私は、Adobe Reader XI のインストール終了後、「通常スタートアップ」に戻さず、そのままインストール直後の動作確認を行ったところ、以下(2)の不具合が発生しました。

             

            (2)(1)のようにしてAdobe Reader XI  を正常インストールした直後(Windows8 は未再起動)、適当なPDFファイルをダブルクリックして、Adobe Reader XI の起動を確認。その後、Adobe Reader XI  の[ツール]ボタンをクリックしたところ、Adobe Reader XI  がダウン(勝手に終了)。

             

            上記の現象は、何度繰り返しても同じでした。

             

            そこで、Windows8 を「通常スタートアップ」に戻して再起動してみました。

            すると、今度は同じPDFファイルでも、[ツール]ボタンでAdobe Reader XI  が落ちることはなくなりました。

             

            ・・・ところが・・・

             

            (3)今度は、Adobe Reader XI  の画面上に、なぜか[ツール]ボタンが2個、左右に並んで出現

             

            これは、Adobe Reader XI  を再起動したら治りました。

            以降、Adobe Reader XI  は正常に使えるようになりましたが・・・・・・・・

             

            (4)Windows8 の動作が少しですが、緩慢になってしまいました。

             

            これは今、様子を見ている状況です・・・・・

             

             

            このような感じで、Adobe Reader XI  が Windows8 上で正常に使えるようになるまで、いくつかのハードルがありました。

            今一番困っているのは、Adobe Reader XI  をインストールしたタイミングからそれ以降、Windows8 の動作が若干遅くなってしまったことです。

             

            以上、とりあえずの報告でした。

             

            このたびはどうもありがとうございました。