0 返信 最新の回答 日時: Apr 1, 2013 9:04 PM ユーザー:takubodom

    ファイルサイズの選択について / 画像の拡大率について

    takubodom

      初めての投稿です。

       

      Acrobat XI(体験版)にて、2点分からない点があり、質問させていただきたく。

       

      (1)

      以下の手順に従って複数のjpgファイルをpdfに結合しています。

       

      http://help.adobe.com/ja_JP/acrobat/using/WS58a04a822e3e50102bd615109794195ff-7edc.w.html

       

      途中、ファイルサイズを選択する箇所がありますが「小さいファイルサイズ」「デフォルトのファイルサイズ」「大きいファイルサイズ」の

      どれを選択しても、出力されるPDFのファイルサイズは同じでした。

      項目ごとに印刷の品質に違いがあるようですが、「ファイルサイズの選択」であるにもかかわらず、生成ファイルのサイズに違いが無いのは不可解です。

      なぜファイルサイズがどれも同じなのでしょうか。

      体験版ゆえの制限なのでしょうか。

       

      (2)

      300dpiでスキャンした画像、600dpiでスキャンした画像をそれぞれPDF化し、最大化表示+サイズを横幅にフィット、にて

      両者を表示したところ、拡大率がどちらも同じ値でした。

      画像のサイズが異なるため、拡大率も異なるものと思っていました。

       

      例えば、どちらも100%表示した場合、300dpiの画像は画面内に収まり、600dpiの画像ははみ出る(スクロールバーが出る)ような

      違いがあるものと想定していました。

       

      拡大すると鮮明さに違いが見られますが、これは仕様なのでしょうか。

       

      以上、宜しくお願いします。