1 返信 最新の回答 日時: May 21, 2013 6:12 PM ユーザー:kt20110606

    Encore CS5「タイムラインのジャンプと関係なくタイムコード(再生デッキの表示時間)をつなげたい」

    kt20110606

      EncoreDVD5.1を使ってブルーレイを作っております。

       

      一つ前の質問と重なりますが、

      タイムライン間をエンドアクションや上書きでジャンプした場合、再生デッキの表示時間がゼロにリセットされます。

       

      ユーザーとしては一つの映像作品を見ている感じなので、このタイムラインのジャンプと関係なくタイムコード(再生機の表示時間)をつなげることは可能でしょうか?

       

      ちなみにコンテンツはボタン操作で

      A→B→C

      A→D→C

      と二通りの再生方法をするためどうしてもタイムラインを区切る必要がありました。

       

      二通りの全部の時間を入れるとデータ量があふれてしまうのでやむを得ずこのようにしています。

       

      表示時間だけ通しでできるといいのですが…

        • 1. Re: タイムライン飛んだときのタイムコード(再生機の表示時間)
          kt20110606 Level 1

          上記問題一応、自己解決しました。

           

          「チャプター再生」で解決できることがわかりました。ただ5.1では「チャプター再生」は機能しないそうなので、バージョンアップし6に変更しました。

           

          まずタイムラインにABCDEFなどアセットをすべて並べて、その上で「チャプター再生」で

          A-B-Dとか別な「チャプター再生」を作りA-C-Dとかを作ると、何と読み込み時間なしにすぐにジャンプし、表示時間が連なってくれます!!!

           

          これも一度試していたのですが、タイムラインに複数のアセットがあると5.1では、再生が止まったり、ジャンプにものすごく時間がかかっていました。

           

          一 応これで解決できたのですが、次の問題は「チャプター再生」のコンテンツをユーザーが早送りしたときに、「チャプター再生」で設定した再生順ではなく、タ イムラインにおいてあるアセット順に再生してしますという難点があります・・・何とかこれも頑張ってみます。どうもでした。