0 返信 最新の回答 日時: Aug 13, 2013 11:53 PM ユーザー:sakuya☆

    拡張ドキュメント・フォーム配布について

    sakuya☆ Level 1

      製品:Acrobat ⅹ Pro  LiveCycle Designer ES2

      OS:Windows7 32bit

      初心者です。

       

      PDFフォームに顧客別のデータを設定して手動でメーラーにて配布をしたいと考えています。

      配布・拡張ドキュメントについて色々検索して読んでみましたが理解があっているか確認願います。

       

      質問1

      外部のお客様に初期データを設定してPDFフォーム(拡張ドキュメントまたは配布用フォーム)をメールした場合送付は無制限

      編集保存されたPDFフォームのデータの書出しが出来るのは500件まで。

       

      質問2

      500件というカウントは何をもとにされるのでしょうか。

      元ファイルが違えばカウントは0に戻るのでしょうか。

       

      質問3

      質問1の理解であっている場合もっと多数のPDFフォームに個別の値を設定してメール配布したい場合

      必要なソフトウェア・ライセンス等を教えてください。

       

      質問4

      LiveCycle Designer ES2にてXMLスキーマを利用しPDFを作成、AcrobatでXMLデータを読み込みフォームにデータを挿入して

      配布用PDFを作成してみました。(テスト作成中です)

      対象のXMLデータを毎回作成し取り込みをしなければなりません。

      もっと効率的にPDFに指定するデータを挿入して配布用もしくは拡張ドキュメントを作成する方法はないでしょうか?

       

      acrobat SDK バージョン8.0を読むと以前はADBCオブジェクトがありSQL文も使えたようですが、

      Xでは使えないようです。

      Livecycle DesignerのOLEDB接続でどうにかならないかと考えてみましたが、質問3を実現することは出来ませんでした。

       

      実現できる方法・参考になるサイト・書籍などございましたら教えて下さい。

       

      文字での説明が難しく質問をずらずら並べてしまいましたが

      わかるものだけでも回答いただけると助かります。

       

       

      よろしくお願いいたします。