0 返信 最新の回答 日時: Aug 25, 2013 6:14 PM ユーザー:h6chan

    製品版なのに体験版のウィンドウが出る

    h6chan

      使用OS:Mac OSX10.8.4

       

      会社のグループ版のCCを利用し始めて4ヶ月ぐらいです。

      金曜日まで普通に使用できていましたが

      月曜日にPhotoshopCCを起動したら「体験版を製品版にする」というような

      メッセージウィンドウが出現し、メニューバーのCreativeCloudを開いたら

      AdobeIDでログインが促されていました。

      ログインした後、再度、PhotoshopCCを起動しても同じメッセージが出るので

      illustratorCS6を起動したところ、同様のウィンドウが出ました。

      不安だったのでMacを再起動して再度、メニューバーのCreativeCloudを開くと

      再びログインを促されましたので、ログインした後、

      Adobeのインストールしているソフトをすべて起動すると、半分くらいのソフトで

      使用許諾のウィンドウが開きました。インストール直後の画面です。

      何度かソフトを起動してみると、最初は使用許諾のウインドウが出なかったのに、

      2度目には使用許諾のウインドウが出るものもありました。

      体験版のメッセージウインドウは出ませんでした。

      さらにもう一度Macを再起動したところ、今度はCreativeCloudにログインされており、

      以前と同様にソフトもすべて普通に起動しました。

      2度の再起動で直ったので特に大事ではないのですが、

      製品版をインストールしているのに体験版のウインドウが出たり、

      突然、Macの起動後も自動的にログインしてなかったり

      こういうことってあるんでしょうか?

      それとも、4ヶ月ぐらい(正確には3ヶ月と23〜25日)で定期的にこういった

      ライセンス認証の確認?のような症状が現れるんですか?