2 返信 最新の回答 日時: Apr 20, 2014 12:03 AM ユーザー:スイーツ大好き

    Digital lens optimizer(Canon)に対応していますか?

    スイーツ大好き

      Lr5やPsCCのCamera RAWは、Canonのdigital lens optimizer(DLO)に対応しているのでしょうか?

      つまり、Canon純正現像ソフトであるDigital Photo Professionalを使って、オリジナルのRAWファイル(*.CR2)にDLOを付加し、そのファイルをLr5やPsCCで開いた場合、DLOの効果は反映されるのでしょうか?

        • 1. Re: Digital lens optimizer(Canon)に対応していますか?
          harmoniamundi Level 4

          これはPhoto製品のところで訊いた方が情報が集まると思います。

          Photoshop、Lightroomそれぞれに用意されてるので。

           

          DPPで補正した後に、さらに補正をかける必要があるということでしょうか。

          これはCanonユーザの一部の機能ですし、特にLRはDPPと同じ位置づけのソフトなので

          Adobeが対応するかというと???です。

           

          # 基本的にDPPで吐いたら他では読めないと思ってました。

           

          PhotoshopもLightroomも体験版がありますので、試してみるのが一番じゃないでしょうか。

          そして結果を教えてもらえると、とてもうれしいです。

          • 2. Re: Digital lens optimizer(Canon)に対応していますか?
            スイーツ大好き Level 1

            どうもありがとうございます。

            お返事が大変遅くなって申し訳ありません。

             

            CanonのRAWファイルをDPPのDLOで補正して、その補正効果を得たまま、Lrで現像したり、Psでレタッチできるのか、知りたかったのです。

             

            他に情報が得られなかったので、結局、自分で試してみました。

            あくまで私が目で見て判断した結果ですが、DLOを適用してもしなくても、Lrで開いたときに画像に変化はありませんでした。

             

            つまり、DLOはRAWデーターに変更を加えるのではなく(RAWには上書きという概念はありませんから、当たり前かもしれませんが。)、何らかの情報を付加するだけで、その情報はLrやPs では読み取ることができないということです。

            DPPのみがその情報を読み取って、RAWデーターを補正した表示をすることができるのでしょう。

             

            CanonはDLOについて詳細を公開していませんので、LrやPsがDLOに対応することはなさそうです。

            したがって、DLOで補正した画像をLrやPsで開きたければ、DPPで16bit tiffなどに変換してから開くしかないと思います。