1 返信 最新の回答 日時: Jul 8, 2014 4:47 AM ユーザー:ディーゼルエンジン

    Creative Cloudの認証回数上限とパッケージ製品のWin/Macの変更について

    Qunumue

      現在、主にAdobe製品を使うPCが3台あります。

      そして、現在、Adobe製品は

      Creative Cloud(以下CCと記載)と

      Production Premire CS4(Winパッケージ 以下PPと記載)と

      Photoshop CS5.5(Winパッケージ 以下PSと記載)と

      Dreamweaver CS5(Winパッケージ 以下DWと記載)

      を所有しています。

       

      ここで問題になってくるのは以下の点です。

      以下、PC3台のA.B.Cで記載します。

       

      PC-A(Win)では常にCCが必要なため、PC-AからCCを消す事もサインアウトもしません。

      PC-B(Win)は基本的にエンコーディングマシンの様な位置づけなので、忙しい時にしかCCを必要としません。

      PC-C(Mac)は普段最も使うPCですが、マシンスペック的に作業用には向きません。

      そのため、PC-CにはPSとDWだけが入っていればいい状況なのですが、PPもPSもDWのパッケージ版はすべてWinのを持っている状況なのですが、これはMac版に変更したりできないの でしょうか?

      そうすれば以下の問題もクリアできるのです。

       

      そして、CCの認証上限についてです。

      上記の通り、もしもシリアルをMacに変更したりできない場合、PC−CではPSやDWを使うためだけに、CCが必要な瞬間というのがかなり頻繁に訪れる事になります。

      その場合、忙しい時期であれば、極端な話、一日中、PC−BのCCをサインアウトして、PC−Cでサインイン。そして、その逆を何度も繰り返す様な事になりかねません。

      これが日常になると、相当な回数のサインアウトとサインインを繰り返す事になります。

       

      こんな事をして、CCの使い方としては何も問題はないのでしょうか?

      それこそ、認証回数に上限があるのであれば、すぐに上限に達してしまいます。

       

      PC-CのMac用にPSを買い直すか、PSCCを単体契約すれば済む話といえばそうですが、それでは出費が増えるだけです。

      何か良い方法はないでしょうか?