1 返信 最新の回答 日時: Oct 10, 2014 6:45 AM ユーザー:BmbStr22

    Creative Cloudの多くの製品が起動できません。

    BmbStr22

      先日、学生版のCreative Cloud コンプリートプランを契約しました。

      Creative Cloudのダウンローダーから10個程度のCC 2014アプリケーションをダウンロード・インストールしました。

       

      そして起動しようとすると、BridgeやAcrobat Proは起動するのですが、いくつかの製品が起動できない状態です。

      After EffectsやInDesign、Photoshopは起動したあと、ウインドウが一瞬表示されたあとすぐに終了してしまいます。Premiere Proはスタート画面から新規プロジェクトを開始しようとすると強制終了してしまいます。

      Auditionに関しては、起動すると「ライセンスを確認できませんでした。Auditionはシャットダウンされます。」と言われて強制終了します。

      IllustratorやPremiere Proは、ヒントが表示されてそれを閉じて何か読み込まれたあと終了します。

      Lightroomに至っては、起動しようとしても最初の読み込み画面さえ出ずに終了します。

      Audition以外のアプリケーションは、エラーメッセージや応答なしなどにはなっていません。

      タスクマネージャで監視してみると、強制終了のタイミングでタスクが全て消えています。

       

      DreamweaverだけはCCアプリケーションで唯一起動できるのですが、フォルダを見ると32ビットでインストールされており、ほかの起動できる製品(Acrobatなど)も32ビット でインストールされていました。

      しかし、64ビットでインストールされているものはMedia EncoderやBridgeを除いて起動できませんでした。

      再起動、再インストールしても同じような結果でした。管理者権限での実行でもダメでした。

      64ビットアプリケーションで問題が起きているなら32ビットでダウンロードしたいのですが、Premiere Proなどの多くの製品は32ビットは非対応なので根本的な解決にはなりません。

       

      OSはWindows 8.1 64ビットです。

      PCのスペックはCPUにCore i7、メモリ8GB、グラフィックNVIDIA Geforce GTX 770で、スペック不足での強制終了とは思えませんし、タスクマネージャでもメモリ不足などは起きていません。

      2つのPCにインストールしていますが、一方のPCはシャットダウンしていて、またDreamweaverとPhotoshopしかインストールしていません。

      そちらのPCのPhotoshopも実は起動できておりません。OSは同じくWindows 8.1 64ビットです。

       

      もし起動できるような解決策があれば教えていただきたいです。よろしくお願いします。