8 返信 最新の回答 日時: Dec 9, 2014 5:40 PM ユーザー:hoya11

    ホルダーの日付が狂うのですが・・・

    kojimo36

      カメラから直接ファイルの取り込みを行うと、15時以降に撮影したファイルが、翌日の日付で作成されたホルダーに取り込まれてしまいます。以前のバージョンからずっと発生しており、WEBでも たくさんの同じトラブルが報告されていますが、ADOBEとしては改善する気は無いのでしょうか。

      とても不便だし、うっかりエクスプローラーでファイルを移動してしまうと、修正情報などが無くなってしまったりと実害もでています。早期に修正してほしいのですが、日本語サポートは止めたんで しょうかね?

        • 1. Re: ホルダーの日付が狂うのですが・・・
          JUN48 Level 1

          camera or PCの時間帯設定がずれてる、では?

          • 2. Re: ホルダーの日付が狂うのですが・・・
            Yamonov@フリーランスレタッチャー Most Valuable Participant

            Re: Lightroomでの「写真の読み込み」について

            動画読込時に自動作成されるフォルダの日付が狂う

            こちらのスレッドでは、

            ・HDDコピーしてから読み込む(またはリーダーから読み込む。カメラから直接は読まない)

            ・PCの時刻設定をGMTに変更してから(カメラから)読み込む

            等、対処方法が「一応は」あるようです。

            また問題の起きる方とそうで無い方もいるようで、どうにも対処しようがないですね。

            • 3. Re: ホルダーの日付が狂うのですが・・・
              hoya11 Level 1

              LRのそれは使い物にならないので、ほとんどのユーザーはカメラに付属の専用アプリケーション等で「読み込み」しているというのが現実で

              バクであっても回避方法があるので、Adobeさんはそれに甘んじているということです。

              • 4. Re: ホルダーの日付が狂うのですが・・・
                kojimo36 Level 1

                JUN48さん

                写真撮影時刻が15時を過ぎると翌日の日付のホルダーが作成されてそこに格納されてしまうと言うことなんです。

                • 5. Re: ホルダーの日付が狂うのですが・・・
                  kojimo36 Level 1

                  yamonovさん、hoya11さん

                  メーカーの異なる複数のカメラから、ファイル番号などが重なっても混乱しないようまた時間でソートできるようファイル名を日付/時間/機種名/通し番号に変更して撮影日付のフォルダーに取り込 むのにとても便利してました。

                  それにしてもAdobeさんの対応にはがっかりですね。

                  仕様と異なる結果なわけですからバグとしてすぐに解決すべき問題だと思いますが・・・

                  直接コンタクトできない(?)ので泣き寝入りするしかないというわけですか??

                  • 6. Re: ホルダーの日付が狂うのですが・・・
                    Yamonov@フリーランスレタッチャー Most Valuable Participant

                    これが起きない方もいるようですが、起きてしまってからの回避策はhoya11さんの言うように、別アプリで取り込んでからLightroomに読み込むか、PCの時刻設定をGMTに変更して からLightroomで読み込む、しかないだろうと思います。

                    • 7. Re: ホルダーの日付が狂うのですが・・・
                      Yamonov@フリーランスレタッチャー Most Valuable Participant

                      今のところは、Adobeのバグ報告フォームもPhotoshop/Lightroomは機能しませんので、こちらのフォーラムで訴えていくしかないだろうと思います。

                      Adobeが取り上げやすいようなしっかりした報告書として投稿する、など…

                      歯がゆいですが、現状、ここしかありませんので仕方ないですね。

                      • 8. Re: ホルダーの日付が狂うのですが・・・
                        kojimo36 Level 1

                        Yamonovさん

                        いろいろありがとうございました。

                        あきらめずたくさんの報告が無ければ何も変えられないと言うことなんですね。

                        adobe社の実態がよくわかりました。

                        機能的には満足しているのですが、こういったよく使われる機能にバグが内在したままというのは残念です。

                        • 9. Re: ホルダーの日付が狂うのですが・・・
                          hoya11 Level 1

                          kojimo36 さんへ

                           

                          Adobeさんを批判するわけではないのですが問題が多過ぎと思います。

                           

                          本件に限らず、過去のバージョンで解決した筈のバクが新しいバージョンで復活することが
                          いくつも報告されています。このような事象が多いということは、プログラマーが定着して
                          いないということが考えられます。

                           

                          過去に作成された文法は、ひな形として保存されているものですが、それを新任のプログラマーが
                          バクを解消した文法の存在を知らないまま作成したとかが本件の理由として考えられます。

                           

                          また、本件と関係ないのですが、わたしはハニカム構造センサーのカメラも使用していて、
                          このセンサーはデモザイク時に、特殊な処理をしないと所定の解像度が得られないものです。

                          古いバージョンのLRでは、この特殊な処理がされていて問題ない解像度が得られましたが、
                          新しいバージョンになってからは、ハニカム構造に対応していないようで、新規でパラメータを設定すると、
                          ボケて所定の解像度が得られません。

                           

                          この問題を Adobeさんに告げても改善されないだろうと最初から諦めて自己解決方法を考えました。

                           

                          それは、旧バージョンのユーザープリセットファイルを新バージョンのユーザープリセットが保存されている
                          フォルダーに放り込むことでした。こうすることで、現像設定パネルの一部が旧バージョンのパネルと
                          同じ表示になり、解像度も所定のものが得られるようになりました。

                           

                          このようにして、ハニカム構造センサーのカメラに対しては新規プリセットを作成せず、
                          編集はこの旧プリセットを変更することで対応し、解像度を維持しています。

                           

                          また解像度に限らず、他の要件で同じ設定をしても新旧バージョンの違いがあり、旧バージョンの方が
                          良いという場合は、旧バージョンのユーザープリセットファイルを使ってみてる価値はあります。

                           

                          古いユーザープリセットファイルがない場合は、古いカタログとその元画像からの復元になります。