8 返信 最新の回答 日時: Mar 1, 2015 10:24 PM ユーザー:150kw

    プレミアエレメンツ10とプレミアエレメンツ13との併用について

    s-matsuda Level 1

      いつもお世話になっております。

       

      先日は皆さんにお世話なりなんとか完成出来ました。

      また3月下旬の披露宴に向け、スライドショーを作成することになったのですが、

      自宅PCが調子がよくないの新たにPCを購入し、前回同様ポータブルハードディスク(以下、PHDD)にてデータを全て

      保存し、自宅と職場で作成しようと思ってます

      自宅用は新しくPC購入予定なので、一緒にエレメンツ13を購入し、

      職場では、今まで通りエレメンツ10を使用する予定です。

       

      その際にエレメンツ13で作成したデータをエレメンツ10で作業出来るでしょうか?

      もしくは、その反対のパターンも可能でしょうか?

       

      エレメンツ13のソフトはデルのPCに無料でついてくるため、1ライセンス1台となっているので

      職場PCにはインストール出来ず、職場PCもデルのPCで同梱されていたので自宅PCにはインストール出来ません。

       

      ご教示ください。

        • 1. Re: プレミアエレメンツ10とプレミアエレメンツ13との併用について
          150kw Most Valuable Participant

          こんばんは、s-matsudaさん。

           

          次のスライド制作を受注したのですね。おめでとうございます。

           

          ソフトの世界では上位互換性と言うのがあって、上位のソフトは下位のソフトの機能を有しているが、その逆は有していないのが一般的です。

          従って、Elements13はElements10で作成したプロジェクトは読めるが、Elements10はElements13で作成したプロジェクトは読めないと思ったほうが良いでし ょう。こればかりは私も試していませんので、確約はできませんが。

           

          従って今後は極力つまらないトラブルを回避するため、新しいPCのみで編集することを推奨します。

           

          また、PCのスペックは映像(スライド)編集の場合は必要システム構成を余裕を持ってクリアするように考えると良いと思います。CPUはi7、メモリーは8GB位は欲しいですね。

           

          それから、前回のスライドは周囲をぼかすことはたぶんしなかったと思いますが、今度はそういうテクニックを使うと一層良くなりますね。分からない場合はお気軽に質問をどうぞ。

          • 2. Re: プレミアエレメンツ10とプレミアエレメンツ13との併用について
            s-matsuda Level 1

            150kw様

             

             

            お世話になっております。

            やっぱり1つのパソコンで編集した方がいいですよね。

            i7で8GB以上を検討してますが、グラフィックボード?も重要視すべきかどうか

            悩み中です。インテル製のものにするか、ジーフォース?にするか。

            金額も変わってきますの…

             

            ぼかし?ですか……そんな技があるとは知りませんでした(´д`|||)

            よろしければ使用方法教えていただければと思います。

            宜しくお願いします。

            • 3. Re: プレミアエレメンツ10とプレミアエレメンツ13との併用について
              150kw Most Valuable Participant

              お早うございます。

               

              ◆グラフィックボード

              グラフィックボード性能も映像編集には大変重要です。個人的には、NVIDIA GeForceが無難だと思います。

              私のDell製ノートはGeForce 840Mです(GTXは付きません。廉価版だと思います)。

               

              ◆ディスクドライブ

              読み書き出来るBlu-rayディスクドライブを推奨します。

              Blu-rayコンボドライブは読み込みしかできません。こちらで購入すると、後で悔やみます。

               

              ◆ぼかし

              下図の様なぼかし付き額縁で宜しければ、返事をください。作成方法をご連絡します(Photoshop Elementsも使用します)。ぼかし付き額縁の中にカップルが・・・何かほのぼのとしますよね。

              名6.jpg

              • 4. Re: プレミアエレメンツ10とプレミアエレメンツ13との併用について
                s-matsuda Level 1

                150KW 様

                 

                こんばんは。

                 

                グラフィックボードは、GeForce GTX760で、ディスクドライブはブルーレィドライブにしました。

                が、他でも書いてるように、次回はDVDでの書き出しになりそうです・・・・


                ぼかしについて、操作方法を教えていただければと思います。


                宜しくお願いいたします。

                • 5. Re: プレミアエレメンツ10とプレミアエレメンツ13との併用について
                  150kw Most Valuable Participant

                  こんばんは、s-matsudaさん。

                   

                  Blu-rayディスクドライブですよね。 Blu-rayコンボドライブでは書き込みできませんので、念のため。

                   

                  ぼかしは後で書き込みます。

                  • 6. Re: プレミアエレメンツ10とプレミアエレメンツ13との併用について
                    150kw Most Valuable Participant

                    【内側ぼかし付き額縁の作成方法】

                     

                    Photoshop Elementsで、内側ぼかし付き額縁を作成して、これをPremiere Elementsに取り込みます。

                    ここではPremiere Elementsのプロジェクトを「NTSC DV」を前提にしています。

                     

                    ①メニューの「ファイル」→「新規」→「白紙ファイル」を選択します。開いた「新規」ダイアログボックスで、幅と高さ( 4:3の場合655×480pixel、16:9の場合873×480pixel )を入力し、カンバスカラーは「透明」を選択します。

                    ⇒透明(市松模様)のカンバスが作成されます。

                     

                    ②「長方形選択ツール」をドラッグして額縁の内側になる部分の長方形の選択範囲を作成します。うまく描けなかった場合は、メニューの「編集」→「長方形選択ツールの取り消し」を選択して、作成 した選択範囲をリセットし、再度作成します。

                    この作業は、メニューの「表示」→「グリッド」を選択して、グリッド線を表示して行うと作業しやすいです。

                    名称未設定 1.jpg

                    ③メニューの「選択範囲」→「選択範囲を反転」を選択します。

                    ⇒選択範囲が反転します。

                     

                    ④額縁を塗るカラーを選び、ブラシツールを選択してブラシの直径を調整後選択範囲をドラッグして塗ります。

                    ここでグラデーションをかけることもできます。

                    名称未設定 2.jpg

                    ⑤メニューの「選択範囲」→「選択を解除」を選択し、選択範囲を解除します。続いて、メニューの「表示」→「グリッド」を選択し、グリッド線を非表示にします。

                    名称未設定 3.jpg

                    ⑥メニューの「フィルター」→「ぼかし」」→「ぼかし(ガウス)」を選択し、開いた「ぼかし(ガウス)」ダイアログボックスで半径のスライダでぼかし量を調整します。

                    名称未設定 4.jpg

                    ⑦psdファイル形式で保存します。

                     

                    ⑧Premiere Elementsに、このファイルを取り込みます。次にタイムラインで、額縁を適用する画像クリップの上側のビデオトラックに配置します。

                    これで出来上がりです。

                     

                    名称未設定 5.jpg

                    • 7. Re: プレミアエレメンツ10とプレミアエレメンツ13との併用について
                      s-matsuda Level 1

                      150kw 様

                       

                      お世話になっております。

                       

                      Blu-rayコンボドライブのはずです。。。おそらく・・・

                      書き込み可となっていたので。。。


                      ぼかしの作成方法ありがとうございます。


                      パンとズーム同様、実線してみたいと思います。


                      今後とも宜しくお願いします。

                      • 8. Re: プレミアエレメンツ10とプレミアエレメンツ13との併用について
                        150kw Most Valuable Participant

                        しつこいようですが、

                        Dellの場合、コンボドライブは読み取り専用で、Blu-rayディスクへの書き込みは出来ません。

                        Blu-rayディスクに書き込む場合は、別途書き込み対応の外付けのBlu-rayドライブが必要になります。

                        事前にDellのリアルサイトか、チャットで確認することをお勧めします。

                        下記リンクをご覧ください。Dellの商品説明の一部です。

                        http://www.dell.com/learn/jp/ja/19/help-me-choose/hmc-optical-drives

                         

                        今回は、スライドショーをよりパワーアップさせて、披露宴を盛り上げてください。

                         

                        それから、「回答」をクリックして頂き、有難うございました。