9 返信 最新の回答 日時: Mar 16, 2015 5:46 AM ユーザー:horaiye

    書き出した映像をBDの規格で外付けHDDに保存したい

    horaiye Level 1

      エレメンツ12で編集した映像を市販のBDに記録・再生出来る状態で外付けHDDに保存したいのです。

       

      私の場合、特別な条件があります。

      AVCHDとHDVの映像を混ぜて編集します。映像サイズを「1440×1080i」に合わせています。

      この方法でBDには、きれいに焼き付ける事が出来ます。

       

      そこで私の考えた方法は、

      ①いったんBDに書き出す。

      ②BDをPCに読み込む。

      ➂外付けHDDにコピーする。

      はいかがでしょう。

       

      テキストを見ると、設定等を変えながら行う方法が紹介されていますが、pcに弱い私には「設定」変更するとトラブルが発生する恐れがあります。

       PCに弱い事を考慮に入れアドバイスをお願いします。

       

      私の考えた方法ではBDを1枚使う事になりますが、BDとHDD2か所に保存するので合理的に思えます。

        • 1. Re: 書き出した映像をBDの規格で外付けHDDに保存したい
          150kw Most Valuable Participant

          こんにちは、horaiyeさん。

           

          HDDに書き出すのは、horaiyeさん提示の方法でも良いし、またはPremiere Elementsから直接書き出せます。

          下記方法をお試しください。

           

          「書き出し・配信」をクリックし、「コンピューター」→「AVCHD」と進み、プリセットで「M2T-H.264 1440×1080i 30」を選択します。

          この方法ですと、「.m2t 」という汎用性の高いファイル形式でHDDに書き出されます。

           

          参考ですが、私はブルーレイディスクからブルーレイレコーダーにダビングして保存しています。

          Premiere Elementsで書き出したブルーレイディスクからは、ブルーレイレコーダーに残念ながらダビングできません。私はダビングできる市販のオーサリングソフトを使用してブルーレイディスクに 書き出しています。

          • 2. Re: 書き出した映像をBDの規格で外付けHDDに保存したい
            horaiye Level 1

            150kw様

             

            「またげました」いや「たまげました」150kwさんは、すごい技術力ですね。

            ご指導を頂いた方法でうまく行きました。有難うございました。

             

            「『m2t』というファイル形式になる」という事が、大きなポイントでした。

            パソコン内蔵の「コーレル WIN DVD」と「ソニーのBDデッキ」で再生出来ました。

             150kwさんのご指摘の通りBDデッキのHDDには入りませんでした。

             

             しかし、パソコン内蔵の「ロキシオ」ではコピーできましたので、BDでコピーできなくても困りません。

             

             以前

             「PC内に書き出した後、BDに入れるとソニーのBDでは再生できません」 

              の質問についても

              「m2t」にしてPCに書き出したら「ソニーのBD」にも録画できました。

             

             私は「プリセットの仕方が分からないので、PC内に入らず、別の方法で・・」と申しましたが

            一つ編集の選択肢が増えました。

             プリセットの数値は「M2T-H.264 1440×1080i 30」が良いようですね。

             

            150kwさんは、上記の質問の際

               撮影モードはAVCHD 1920×1080i 30とします。

            中間ファイルへの書き出し     M2T-H.264 1920×1080i 30

            Blu-rayディスクへの書き出し H.264 1920×1080i NTSC Dolby

            と、ご指導いただきました。

            私はHDVもAVCHDといっしょに編集しますので、

            映像を「編集し、BDに掃き出す」目的でPC内に取り込む際も

            リセットの数値は「M2T-H.264 1440×1080i 30」が良い気がしますがいかがでしょう。

            • 3. Re: 書き出した映像をBDの規格で外付けHDDに保存したい
              horaiye Level 1

              佑介伊様

               

              フォーラムの投稿をご覧ください。

              事務局宛に、解決の依頼をしました。

              目立ちますので、多分事務局で気づいてくれると思います。

              • 4. Re: 書き出した映像をBDの規格で外付けHDDに保存したい
                150kw Most Valuable Participant

                horaiyeさん、こんばんは。

                 

                私は、1920×1080のほうが高画質になると思いますが、

                horaieさんは1920×1080(AVCHD)と1440×1080(HDV)の混在編集をするとのこと、1920×1080のプロジェクト設定でうまくいくかどうか確認しますので、あ と2~3日時間をください(たぶんうまくいくとは思っているのですが)。

                • 5. Re: 書き出した映像をBDの規格で外付けHDDに保存したい
                  horaiye Level 1

                  150kw様

                   

                  大変お世話になります。

                  参考までに私のカメラはAVCHDがソニーのHDR-CX900です。録画モードをHQにすると画像サイズは「1440×1080i」になりHDVカメラ、ソニーRX7の画像サイズ「1440 ×1080i」と同じになります。

                  この事は、混在編集をする際、関係ないでしょうか。

                   

                   40インチのテレビで見ていますが、画質が悪い気がしません。

                  ソニーの電話相談でも、画像サイズを挙げても、視覚上は分からないと言っていました。

                  ・・という事を考慮に入れて、お手数をかけますがアドバイスをお願いいたします。

                   

                  尚迷惑メールの件は、管理者が解決してくれました。

                  • 6. Re: 書き出した映像をBDの規格で外付けHDDに保存したい
                    horaiye Level 1

                    150kw様

                     

                    本日、休みですので、150kw さん推奨の方法で実験してみました。

                    成功しました。

                    私は、カメラに高画質のFHという規格がある事を知りませんでした。

                     

                    「編集機の映像をpcに取り込み、この映像を素材に再度編集できますか」と言う質問に

                    150KWさんは、

                      撮影モードはAVCHD 1920×1080i 30とします。

                    中間ファイルへの書き出し     M2T-H.264 1920×1080i 30

                    Blu-rayディスクへの書き出し H.264 1920×1080i NTSC Dolby

                     

                    と設定のアドバイスを頂いたのに、理解出来ず、設定が出来ませんでした。

                    上記の設定が出来たおかげで「高画質」の編集が出来る様になりました。

                     

                    実験のお手を煩わせることがなくて良かったです。

                     

                    有難うございました。

                    • 7. Re: 書き出した映像をBDの規格で外付けHDDに保存したい
                      150kw Most Valuable Participant

                      CX900をお持ちですか。羨ましいで~す。

                       

                      FHモードはサイズ;1920×1080、ビットレート;約17Mbpsですので、このモードを使わない手はありません。HQモード(1440×1080、約9Mbps)使用ですと、CX90 0は泣いてしまいますよ。

                      (ビットレートは高画質化には大変重要な要素です。「ビデオカメラ ビットレート」でインターネット検索すれば分かります。)

                       

                      私は、1920×1080のプロジェクト設定で、1440×1080のHDV素材をタイムラインに並べた場合、映像がフレーム枠一杯に表示されるか、心配だったのです(自分でも試したことがな いので)。

                      本日、1920×1080のプロジェクトのタイムラインに、1440×1080映像素材を並べ、自分の勉強も含めて確認予定です。

                      確認結果は、後で報告しますね。

                       

                      horaiyeさん、私の書き込みで「回答」マークをクリックして頂ければ嬉しいです。一旦「正解マークの解除」をクリックしてリセットし、再度私の書き込みでクリックをお願いします。お手数 をおかけします。

                      • 8. Re: 書き出した映像をBDの規格で外付けHDDに保存したい
                        150kw Most Valuable Participant

                        こんばんは

                         

                        確認結果です。

                        プロジェクト設定;AVCHD フルHD 1080i 30  (サイズ;1920×1080)にして、1920×1080サイズと1440×1080サイズの混在編集はOKです。1440×1080サイズもフレーム枠ぴったりに表示されました。

                         

                        それから「回答」マークをクリックして頂き、有難うございました。

                        • 9. Re: 書き出した映像をBDの規格で外付けHDDに保存したい
                          horaiye Level 1

                          ご確認いただき有難うございました。

                          150kwさんの確認で、自信を持って編集作業が出来ます。

                          私は、150kwさんに教えていただいた事をノートに書いたり、コピーしファイルにしたりしています。

                          最初は、パソコンの基礎知識が無くて、理解できない事もありましたが、不思議なもので、説明を理解する為の知識も身に付きました。

                            

                           HDVとAVCHDの混合編集のノウハウはビデオマニアにとっては極めて貴重だと思います。

                           ビデオ仲間の中には、編集出来ないからと言って、HDVのカメラを廃棄してAVCHDに乗り換えた人もいます。

                           150KWさんのお蔭で、私は両方を使える訳ですから、極めてありがたいです。

                           有難うございました。