4 返信 最新の回答 日時: Mar 17, 2015 12:28 AM ユーザー:yb38807131

    取扱い可能なサイズについて

    yb38807131

      Premiere Elementsは一般的なアスペクト比では無い、特殊なサイズの動画や画像(例えば幅450×高さ550ピクセルなど)を取り扱う(取り込み、編集、書き出し)ことができますか?

        • 1. Re: 取扱い可能なサイズについて
          150kw Most Valuable Participant

          こんばんは、yb38807131さん。

           

          ◆静止画の場合

          静止画の場合DVのプリセットを使用するのが最良だと思います。

          プロジェクト設定;NTSC DV 標準 48kHz

          DVDに書き出すとして、書き出し設定のプリセット;NTSC_Dolby DVD

           

          DV標準のプロジェクトに450×550ピクセルの静止画を入れると図のようになります。

          さらに、静止画クリップを右クリックし、開いたコンテキストメニューから「フレームサイズに合わせる」を選択すると図のようになります。

          それからDV標準のピクセル縦横比の関係で、静止画はちょっと縦長になってしまいます。これを防止するため事前にPhotoshop Elements等で静止画の上下を9.1%ほど詰めるか、Premiere Elementsで上下方向を9.1%ほど詰めてからフレームサイズに合わせるを適用したら良いと思います。

           

          ◆動画の場合

          撮影モード(インターレースorプログレッシブ、フレームレート等)が不明ですので、とりあえず、静止画と同じ設定で行なってみたらいかがでしょうか。条件が合えばうまくいくと思いますが。

          • 2. Re: 取扱い可能なサイズについて
            yb38807131 Level 1

            回答ありがとうございます。

            言葉足らずですいません。特殊なサイズの動画や画像(例えば幅450×高さ550ピクセルなど)を 「原寸そのまま」 取り扱う必要があるのです。

            プリセットのままですと、フレームサイズに余分なスペースが出来てしまいます。

            フレームサイズ450×550のプロジェクトを設定するにはどうすれば良いのでしょうか。

            • 3. Re: 取扱い可能なサイズについて
              150kw Most Valuable Participant

              プリセットを確認しましたが、その様なサイズはないですね。

              カスタムサイズは設定するところが見つかりませんので、出来ないと思います。

               

              それじゃ、両端を透明にしても駄目ですか。

              • 4. Re: 取扱い可能なサイズについて
                yb38807131 Level 1

                確認いただきありがとうございました。

                試用で確認するとサイズ項目が入力出来そうで出来ませんね。

                やはりカスタムサイズは無理という事で納得せざるを得ませんね・・・・。

                 

                はい、両端透明でも不都合が有り、再生時にPCの動画プレーヤーがフレームサイズをそのまま反映されるようにする必要があるのです。

                ありがとうございました。