2 返信 最新の回答 日時: Apr 3, 2015 7:47 PM ユーザー:sarusa001

    プリントが遅い

    sarusa001

      ”プリント”でコンタクトを作成して”ファイルへ出力”するのが

      大変遅くなります。

      ”プリントジョブを準備中”の”描画中”が一コマにつき15秒くらい

      かかるので、数十枚のコンタクト作成が数時間かかります。

      画像によってはすぐに出来る時もあり、安定しません。

      (テンプレートによって違いがあるのかもしれません)

       

      lightroom4.4でスペックはWindows7でCPUはCore i7、 実装メモリ8GBです。

       

      ライブラリの不用なカタログはなるべく消して、

      その他「環境設定ファイルの再作成」も行いましたが状況は変わりません。

        • 1. Re: プリントが遅い
          yukinyaa Level 4

          データはRAWでしょうか?

           

          コンタクトシートにレイアウトされる時、データがRAWであればまずRAW現像が行われ、次にコンタクトシートの一コマのサイズにリサイズされてレイアウトされていきます。
          つまり、1枚並べるのにRAW現像以上の時間がかかるわけです。

          元データの画素数にもよりますが、15秒というのはRAWデータを書き出す時間+αくらいではないでしょうか?

           

          1枚のシートに何コマレイアウトするかにもよりますが、確かに数十枚レイアウトが終わるまではかなりの時間がかかるのは、私も経験したことがあります。
          その上、レンダリングが終わってプリントが実行されるまで放置しておいたら、途中でLightroomが落ちてしまっていたことも何度かあります。
          RAWからレイアウトした時は、レンダリングに時間がかかるのは仕様だと思います。

           

          カラーマネジメントが必要なければ、ドラフトモードでコンタクトシートを作ると、レイアウトのスピードはとても早いです。

          これはプレビューキャッシュをプリントにも使用するためで、プレビューキャッシュのサイズをどれくらいの大きさにしているか、コンタクトシート上の一コマのサイズがどれくらいかによりますが、 おおむねコンタクトシート用でしたら解像度的には問題ないと思います。
          ただ、カラーマネジメントは働きませんので、色調はちょっと不正確になります。

           

          私の場合は、RAWからコンタクトシートを作るのはやめました。

          一度JPEGに書き出したものからコンタクトシートを作っています。
          枚数が少ない時はオリジナル画素数のままですが、大量に作成しなければならない時は、1コマの寸法と解像度から、書き出すJPEGのピクセル数を決めて書き出しています。

          JPEGからのレイアウトは、RAWよりも早く終わり、大量にやってもLightroomが落ちるということはありませんでした。

          JPEGからなので、カラーマネジメントに対応したプリントも可能です。

           

          RAWからでもそのままプリントできるのがLightroomの利点ではありますが、作業としてはネックになることもあるので、一度書き出してからコンタクトシート作成をなさってみてはいかが でしょう?

          書き出す際に、書き出しダイアログで保存フォルダを決め、「このカタログに追加」にチェックを入れておくと、書き出し終了後にライブラリに表示されるのですぐにプリントに移行できて便利です。

          • 2. Re: プリントが遅い
            sarusa001 Level 1

            回答いただきましてありがとうございます。

             

            まず画像データはすべてJPGです。

            一コマのピクセル数を決めて書き出したものです。

            ひとつあたり大体1Mほどですのでさして大きな画像データではありません。

             

            あと、常時ドラフトモードでプリントしていました。

             

            ちなみに、同じファイルで再度同じ作業をすると、とても早いです。

             

            回答を拝読しまして、ためしでドラフトモードプリントのチェックをあえて

            外して作業してみましたところ、あっと言う間に作業が終わりました。

            ドラフトモードだと画質の荒いラフな状態のプリントになると思っていたので

            この結果は意外です。

             

            不安定な作業ですのでまだ安心はできませんが、

            とりあえず御礼申し上げます。

            今後また作業が遅くなるようでしたら、一コマのJPG画像のサイズを

            あえて更に小さくして書き出してから作っています。