5 返信 最新の回答 日時: May 20, 2015 5:39 AM ユーザー:150kw

    「書き出し・配信」でBD-Rで書き出しができない。

    s.yoshi

       以前に150KW 様はじめ他の方々にもアドバイス頂き感謝して居ります。

       今回の質問も関連の事案です。

      「書き出し・配信」で「BD-REDL for VIDEO 50GB 1-2X」 では書き出しでき正常に完了できますが、「BD-R 25GB 1-6X」 ではメディアに書きだし1/1の途中98%位でBD-Rが排出されメデアエラーになってしまいます。

        
        私は初心者でPCの知識も乏しく、今回BDを扱うのは初めてで「DVD-Rでは問題なく成功してきました」、良く分かりませんが自分なりに状況を記してみましたので教えて下さい。
       

      ◎ 使用状況は以下の通りです。

        ① Premiere Element12 バージョン 12.1(20140225.12.1.620828)

        ② PCは windows8.1   64bit

        ③ PCのメモリー 16GB
        
        ④「プリセット」の内容
        
          H264 1920×1080i NTSC Dolby
        
        ⑤ 外付けBDドライバー

            I-O BRD-UAT16Xを使用

        ⑥ メモリーの使用率は操作が分からないので不明

        
        ⑦ 使用メディア
       
           BD-R 25GB  1-6X

         約 1.3GB「コンピューターからファイルのプロパティからの数値」の書き込み(録画時間は完成時で30分位)


         よろしくお願い致します。

        • 1. Re: 「書き出し・配信」でBD-Rで書き出しができない。
          150kw Most Valuable Participant

          こんばんは、s.yoshiさん。

           

          書き出し時のエラーは原因が多岐にわたるため、特定するのが大変です。

          Adobeの文書(下記リンク)にも対応策が記載されていますが、見るのも嫌になってしまうほど実施項目があります。

          DVD および Blu-ray 書き込み時のエラーやフリーズのトラブルシューティング(Windows 版 Premiere Elements 9)

           

          >「書き出し・配信」で「BD-REDL for VIDEO 50GB 1-2X」 では書き出しでき・・・・・・・BD-Rが排出されメデアエラーになってしまいます。

          同じ作品をBD-REDLには書き出せたが、BD-Rではエラーになったということですね。

          BD-REDLはデュアルレイヤーがたまたまあったため使用したということですよね。作品長さは30分位と言うことなので、容量的にはシングルレイヤーでも大丈夫ですよね。

          「コンテンツに合わせる」にチェック入れたでしょうか。

          作品長さを15分、20分、25分位にして、BD-REディスクとBD-Rディスクに書き出して様子をみる。

          外付けBDドライブに書き出しソフトが付属していれば、それを使用してみる。Premiere Elementsから.m2tファイルで出力し、これを読み込みます。

           

          私の場合ですが、市販のオーサリング(書き出し)ソフトとBlu-rayディスクドライブとの相性が悪く、書き出し失敗の連続でしたが、いろいろ試行錯誤して見つけた解が「BD-REディスク を使用する」ことでした。

           

          いろいろ試してみて、解を見つけるのが一番だと思います。

          • 2. Re: 「書き出し・配信」でBD-Rで書き出しができない。
            s.yoshi Level 1

            こんにちは 150kw 様

            早速のアドバイス有り難う御座います。

            >同じ作品をBD-REDLには書き出せたが、BD-Rではエラーになったということですね。

             その通りです。

            >BD-REDLはデュアルレイヤーがたまたまあったため使用したということですよね。作品長さは30分位と言うことなので、容量的にはシングルレイヤーでも大丈夫ですよね。

             その通りです。 最初にシングルレイヤーで試みて失敗したので、試しに用意しておいたデュアルレイヤーで成功。

            >「コンテンツに合わせる」にチェック入れたでしょうか。

             シングルレイヤー、デュアルレイヤーの時もメデアの容量は十分だと勝手に判断して多分チェックは入れなかったと思います。

            >①作品長さを15分、20分、25分位にして、BD-REディスクとBD-Rディスクに書き出して様子をみる。

            >②外付けBDドライブに書き出しソフトが付属していれば、それを使用してみる。Premiere Elementsから.m2tファイルで出力し、これを読み込みます。

             

            >③私の場合ですが、市販のオーサリング(書き出し)ソフトとBlu-rayディスクドライブとの相性が悪く、書き出し失敗の連続でしたが、いろいろ試行錯誤して見つけた解が「BD-REディ スク を使用する」ことでした。

             

            >④いろいろ試してみて、解を見つけるのが一番だと思います。


             ①~④について貴重なアドバイス今後勉強してまいります。


            今まで何回も150kw 様にはお世話になりながらも結果的にポイントの贈呈ができないできており、残念であり誠に申し訳なく思っております。

            今回は失礼の無いようにしたいと考えております。 ちなみに前回までのポイントの追加方法がありましたら是非教えて下さい。

            まだこのコミュニティーフォーラムを利用するようになったばかりで通信マナーや返信方法などが自分のものに成り切って居らず不安です。

            初心者向けのマニュアル的なものは無いのでしょうか。


            今回もいろいろ有り難う御座いました。

            • 3. Re: 「書き出し・配信」でBD-Rで書き出しができない。
              150kw Most Valuable Participant

              こんにちは

               

              >シングルレイヤー、デュアルレイヤーの時もメデアの容量は十分だと勝手に判断して多分チェックは入れなかったと思います。

              一度、チェックを入れて行なってみて頂けますか。

              もし、容量をオーバーしていたとしても、チェックが入っていればPremiere Elementsが自動的にビットレートを下げて、制限容量内に入るようにしてくれます。ただし、画質は落ちますが。

              Blu-rayディスクにはたいていの場合、1時間30分~1時間45分位は入ると思うのですが。

               

              >ちなみに前回までのポイントの追加方法がありましたら是非教えて下さい。

              まず、「回答」マークをクリックして頂きありがとうございました。

               

              最初に以前の投稿を開きます。冒頭頁にない場合は、冒頭頁の上の方にある「概要 コンテンツ  ピープル  Subspaces」の「コンテンツ」をクリックします。ここから遡ることができます。

               

              以前の投稿には、まだ「回答」マークが表示されていると思います。あくまでも s.yoshi さんがその回答で「問題が解決した」、または「大変参考になった」とお感じになった時に、回答者の書き込みのところの「回答」マークをクリックします。するとお礼と言っちゃなんですが、回答 者に10ポイントが付加されます。私はこれが増えるのを楽しみにしているのですよ(笑)。

               

              自己解決の場合は自分の書き込みでクリックします。この場合はポイントは付かないようです。

              「回答」マークがクリックされると、各フォーラムの冒頭頁の「最近の投稿」の件名の左側のマークが緑色に変わります。

               

              >初心者向けのマニュアル的なものは無いのでしょうか。

              「ジャパンフォーラム」冒頭頁の下図赤枠で囲ったところを見て頂くのが良いかと思います。

              「回答」マークについてはどこにも説明がありません。

              • 4. Re: 「書き出し・配信」でBD-Rで書き出しができない。
                s.yoshi Level 1

                こんばんわ。 150kw 様

                早速のアドバイス有り難う御座います。

                あれからアドバイスを頂いた件を重点に色々試してみました。

                今回の作品は写真(JPEG)をムービメニュー付きのスライドショーで画質に拘った為BD化に挑戦しての苦労中でしたが、

                150kw 様のアドバイスの中でオーサリングとBDデバイスドライバの相性について振れられて居られましたので、

                念の為と思いつつ現在搭載中の「Cyber Link Power2Go 9」を試しに再インストールしたところ正常に書き出しが出来るように成りました。

                こんな事ってあるんですね!!!

                いずれにしても一安心です。

                すべて150kw 様のお陰です。


                誠に有り難う御座いました。

                • 5. Re: 「書き出し・配信」でBD-Rで書き出しができない。
                  150kw Most Valuable Participant

                  書き出しうまくできて良かったですね。

                   

                  ちょっと補足します。

                  ①書き出しは、「レンダリング」→「エンコード」→「ディスクに書き込み」という手順を踏みます。

                  ここのレンダリングは、編集中に行なうプレビューレンダリングとは別のものです。

                  エンコードはH.264やmpeg2等のコーデックで映像データを圧縮することです。

                   

                  ②書き出しには、BDMV、BDAVと言う記録形式の規格も関係してきます。

                  Cyber Link Power2Go 9の操作の途中で表示されませんでしたか。

                  Premiere ElementsはBDMV形式のみに対応しています。市販のオーサリングソフトはたいていBDMV形式とBDAV形式両方に対応しています。

                  両者の相違は概略次の通りです。

                  BDMV形式 メニューが作成できる。ブルーレイレコーダーにダビングできない。 市販のブルーレイディスク(映画)。

                  BDAV形式 メニューが作成できない。ブルーレイレコーダーにダビングできる。 テレビからブルーレイレコーダーに録画した映像。