25 返信 最新の回答 日時: Jun 29, 2015 2:07 AM ユーザー:Cofirmations 1

    Lightroom6 インストール後の問題に付いてアドバイスをお願いします。

    Cofirmations 1 Level 1

       

      LM5で作られ使用していた「カタログ」が、今回LM6をインストールの際、引継ぐことが出来ないとのメッセイジが表示され、仕方なく「新規のカタログ」を作成するの指定で、インストールを終了しましたが、「引継げない理由」として考えられること は何でしょうか。LM6は、LM5 update版ですよね。

       

      LM6のインストールを終了後、LM5を開いたところ、今まで開くことが出来ていた全画像のうち約1/3が「グレー色」に塗りつぶされた画像になってしまいました。ファイル番号から調べたところ、DNGファイルは正常に存在していますが、なぜグレー色になり「正常に表示されなくなった」のか、解りません。

       

      アドアイスを宜しくお願いします。

       

      「カタログ」や「DNGファイル」は、「外付けのハードディスク」に置いています。

       

      OS:Windows7 64bit  PC:iP7 Mem:16GB C drive 空容量:約400 GBIE:11

       

        • 1. Re: Lightroom6 インストール後の問題に付いてアドバイスをお願いします。
          yukinyaa Level 4

          引き継ぐことが出来ないとのメッセージダイアログのスクリーンショットを撮ることが出来ますでしょうか?

           

          通常ですとLr5のカタログをLr6で開こうとすると、アップグレードが必要であるというダイアログが出ますが、これではないのですね?

           

          スクリーンショット-2015-05-29-20.57.39.jpg

          • 2. Re: Lightroom6 インストール後の問題に付いてアドバイスをお願いします。
            Cofirmations 1 Level 1

            こんばんは

             

            早速のアドバイス、ありがとうございます。

             

            「引き継ぐことが出来ないとのメッセージダイアログのスクリーンショット」のメッセイジは、LM6のインストールの途中の段階で表示され、インストールを完了するには「新たなカタログを作成す る」を選択するしか方法がありませんでした。

             

            メッセージダイアログは覚えていません。またこのメッセージに対し解決する手段が

             

            私の知識にはなかったものとも思えます。

             

             

             

            カタログが引き継ぐことが出来ない、原因は何でしょうか、それが解れば私の場合の原因が解るのではないかと思います。

            • 3. Re: Lightroom6 インストール後の問題に付いてアドバイスをお願いします。
              yukinyaa Level 4

              Lightroom 6をインストールした後でも、既存のLightroom 5で使用していたカタログファイルを開くことは可能です。

               

              Lightroom 6 を起動後、ファイルメニューから「カタログを開く…」を選択して下さい。

              開いたダイアログで、今までLightroom5 で使っていたカタログ(.lrcatという拡張子のファイルです)を選択し、開くを押す(Windowsの場合、開く、ではなかったらすみません。同様の選択するボタンの意味です。)と、先に挙げたカタログをアップグレードするというダイアログが出て、Lightroom 6用に新たなカタログファイルが作られ、今まで管理していたファイルが表示されるはずです。

               

              今回カタログを新規に作成して、そのカタログにおいて画像が表示されなくなったことと、Lightroom 6用にカタログをアップグレードした話は別の話なので、まずは6用にアップグレードして5と同じようにファイルが表示されるかどうかお調べ下さい。

               

              その上で、まだ表示されない画像がある場合はまたお問い合わせ頂ければと思いますが、画像が表示されなくなる一番の理由は、Lightroomに読み込んだ後、ファイルを別の場所に移動した場 合です。
              例えば、外付けハードディスクに保存してある画像を読み込んであったのだけど、そのディスクがいっぱいになったので、別のディスクにコピーし直したなどの場合が考えられます。
              新たなハードディスクで以前と違うボリューム名(例えばHDD01からHDD02に変更したなど)が使われている場合、Lightroomの読み込み時にカタログに記録されたファイルの保存場 所リンクとは異なるので、Lightroomはそれらすべて見失います。

              ですが、プレビューキャッシュには画像が保存されているので、Lightroomに保存されたキャッシュと、実ファイルの場所をもう一度紐付けし直してやることによって、読み込んだファイルを 再びライブラリに表示出来るようになります。

              再びファイルのリンクを回復するには、「見つからないファイル」を探す作業をします。
              それについては、このフォーラムでも、何度も何度も何度も何度も取り上げられていますので、過去のスレッドを探して下さい。
              ヘルプのリンクだけ、記載しておきます。

               

              Lightroom ヘルプ | フォルダーの作成と管理

              • 4. Re: Lightroom6 インストール後の問題に付いてアドバイスをお願いします。
                Cofirmations 1 Level 1

                ご返事ありがとうございました。

                 

                まず、Lightroom 6 を起動後、ファイルメニューから「カタログを開く…」を選択しました。

                 

                LM5で作られているファイルは2つありましたので、最初のフアイルをダブルクリックすると、次のダイアログが表示されました。

                 

                (ファイルは2つとも、下記の処理をする必要がありますか。)

                 

                 

                 

                「このカタログはLM6更新中にアップグレードされました」代わりに、より新しい、アップグレードされたカタログを使用しますか?

                 

                 

                 

                「はい、より新しい、アップグレードされたカタログをしようします」をクリックしました。・・・LM6には表示される画像は有りません。

                 

                 

                 

                ボックス内に、次のメッセイジが表示されました。

                 

                △!ボリューム“HD-PNTU3(F)のカタログ”(←使用しているハードディスク名です)

                 

                Lightroom5.5新規かカタログを含むフォルダー14,6,24-2”を作成、または開くことが出来ません。プレビューキャッシュのパスが、プラットフォームの最大パス長を超えてい ます。

                 

                カタログ名と区切り文字を含めたカタログのフルパスは、長さが170文字以内である必要が有ります。指定されたパスは161文字です。 [OK ボタン]

                 

                 

                 

                を押すと、さらに次のメッセイジが表示されました。

                 

                 

                 

                最近のカタログを選択して開く

                 

                Lightroom6 カタログ15,5,25 Ircat      F:Edrive「写真」\Lightroom6カタログ15,5,25

                 

                 

                 

                Lightroom5.5新規カタログ含むフォルダー14,6,24.Irca F:\E drive...\Lightroom5.5新規カタログ含むフォルダー14,6,24.

                 

                 

                 

                □起動時に常にこのカタログを読み込む

                 

                □このカタログの整合性をテスト

                 

                注:Lightroomカタログをネットワークボリュームまたは読み取り専用フォルダーに置くことは出来ません。

                 

                 [新規カタログを作成...]    [開く] [終了]  

                 

                 

                 

                実はこのメッセイジが、インストールの時に表示され、どのように対応したら解らなかった内容で、その時は[新規カタログを作成...]を選択しました。

                 

                 

                 

                を選択すると今までのLM5のカタログの有るファイルが開かれるので、ここに[開く]ことが良いのでしょうか。

                 

                 

                 

                上記に表示されているカタログの二つの選択肢は、どのように処理すれば良いのでしょうか。意味が良く解りません。

                 

                 

                 

                例えば、「カタログの選択肢」それぞれを、[別のカタログを選択...]に指定することが出来ますか、意味が有りますか。

                 

                以上宜しくお願いします。

                • 5. Re: Lightroom6 インストール後の問題に付いてアドバイスをお願いします。
                  Cofirmations 1 Level 1

                   

                  Community Member

                   

                  Yukinyaa  様

                   

                  返事が大変遅れ、申し訳ありません。お手数をお掛けしますが、宜しくお願いします。

                   

                  1.「Lightroomカタログのアップグレード」のダイアログの表示の有無に付いてですが、すいません、良く覚えていませんが表示が有った場合は、[アップグレード]のボタンを押したと思います。

                   

                   

                   

                  2.Lightroom5 で使っていたカタログ.lrcatをクリックすると、前回申し上げた内容のダイアログボックスが表示されます。このダイアログボックスはインストールの段階でも表示されましたが、 [新規カタログを作成...]  のボタンを押しました。

                   

                   

                   

                  3.その結果Lightroom6はインストールされ開くことが出来ますが、 Lightroom5のカタログは引き継いでいませんし、今迄使用できていた画像が全体の1/3Lightroom5で開けず、グレー表示され、画像表示が出来なくなってしまいました。

                   

                  お尋ねのLightroom5で使用しているファイルは同じハードディスクで使用しており、別の場所に移動は全くしていません。

                   

                  考えられる問題は何でしょうか、

                   

                  復活する方法のアドバイスを宜しくお願いします。

                  ! !

                  • 6. Re: Lightroom6 インストール後の問題に付いてアドバイスをお願いします。
                    yukinyaa Level 4

                    Lightroom6をインストールした際に、既存のLightroom5のカタログがアップグレードされているのなら、Lightroom5で使っていたカタログ(新規作成したカタログでは ありません)のフォルダーの中に、カタログファイルが2つありませんでしょうか?
                    私の場合はこうなっています。

                    スクリーンショット 2015-06-07 9.00.31.png

                    私の場合は中段右のLightroom Catalog.lrcatというのが5からアップグレードされたカタログで、5で管理していたファイルの表示をそのまま受け継いで6で表示しています。

                     

                    カタログフォルダの中にカタログファイルが2つあったら、アップグレードされた方のカタログファイルをダブルクリックしてみて下さい。

                    Lightroom6インストール時に、正常にカタログがアップグレードされていれば、ダブルクリック後にLightroom6が起動し、今まで5で表示されていたファイルが表示されるはずで す。

                    • 7. Re: Lightroom6 インストール後の問題に付いてアドバイスをお願いします。
                      Cofirmations 1 Level 1

                      再度のアドバイスありがとうございます。

                       

                       

                       

                      存在するカタログは、LightRoom5.5新規カタログ含むフォルダー,Ircatと

                       

                      LightRoom5.5新規カタログ含むフォルダー -2,Ircat の二つのみです。

                       

                      Lightroom6をインストールの際、「新規にカタログを作る」を指定しましたので

                       

                      Lightroom6に引き継ぐファイルが作られなかったものと思います。

                       

                       

                       

                      更に困っているのはLightRoom6インストール後、LightRoom 5.5で表示出来なくなった「グレー表示」の画像で、

                       

                      これを正規の表示に戻したいのです。

                       

                      カタログの移動等、リンクが切れることはしていません。

                       

                      「グレー表示」の画像を例えば検索機能で、正規の画像に戻すこともできない状態です。検索機能などが一切働きません。

                       

                       

                       

                      LightRoom5.5のカタログをLightroom6で引き継ぎ出来なかったのでLightRoom5.5で使用していたカタログが必要です。

                       

                      アドバイスを宜しくお願いします。

                      • 8. Re: Lightroom6 インストール後の問題に付いてアドバイスをお願いします。
                        yukinyaa Level 4

                        Lightroom6へのアップグレードが正常に行えれば、5で使用していたカタログは引き継がれると思って回答していましたが、私自身、ご質問の核心を少し誤解しておりました。

                         

                        先にお答えした見つからないファイルを検索する場合、そもそもがファイルはグレーにはなりませんね。
                        失礼いたしました。

                         

                        グレーというのは、まったく画像が表示されずグレーで塗りつぶしたようになっているのでしょうか?
                        あるいは、画像は薄く見えているが、その上からもやがかかったようにグレーになっているのでしょうか?

                         

                        前者だとすると、プレビューが壊れた可能性があります。

                        後者だとすると、「除外フラグ」が付けられている場合は、サムネールはグレーが上にかかります。
                        除外フラグがついている場合は、サムネールの左肩に黒いバツ印の旗が立っていると思います。

                         

                        除外フラグのせいでもなく、サムネール自身がまったくのグレーになっている場合は、プレビューが破損したのではないかと思います。
                        カタログファイルに読み込んだ画像が記録されていれば、プレビューはまた再作成することが出来ます。

                         

                        カタログフォルダの中にある、プレビューファイルをフォルダから移動させてLightroomを起動すると、一時的にすべてのプレビューが表示されなくなりますが、その後標準プレビューが順次 再作成されていきます。

                         

                        プレビューファイルは(カタログ名)Previews.lrdataと書かれているファイルです。(Windowsではフォルダかも?)
                        それを一時的にカタログフォルダーの外に出し、Lightroomを再起動してみて下さい。

                         

                        もしそれでもダメな場合はカタログファイルが破損している可能性があります。

                        • 9. Re: Lightroom6 インストール後の問題に付いてアドバイスをお願いします。
                          Cofirmations 1 Level 1

                          早速のご返事、ありがとうございます。

                           

                           

                           

                          グレー色の画像は、「まったく画像が表示されずグレーで塗りつぶした状態になっています」。

                           

                           

                           

                          Previews.lrdataと書かれているファイルが二つと、Smart Previews.lrdataと書かれたファイル一つあります。

                           

                           

                           

                          1.Previews.lrdataと書かれているファイルを一時的にカタログフォルダーの外に出すと言うことは、例えばディスクトップにフォルダーを移動しても良いでしょうか、二つのPre views.lrdataを移動する必要がありますね。

                           

                           

                           

                          2.Lightroomを再起動するのは、フォルダーを移動してからLightroomを起動すると言うことですね。

                           

                           

                           

                          3.Lightroomを起動すると、一時的にすべてのプレビューが表示されなくなりますが、その後標準プレビューが順次 再作成されるとのことですが、その状態でグレー色の画像が正常に表示されると言うことですね、カタログファイルが破損していなければですが。

                           

                           

                           

                          4.最後にディスクトップに移動した場合のPreviews.lrdataの処理に付いてお教えください。

                           

                          以上宜しくお願いします。

                          • 10. Re: Lightroom6 インストール後の問題に付いてアドバイスをお願いします。
                            yukinyaa Level 4

                            >Previews.lrdataと書かれているファイルが二つと、Smart Previews.lrdataと書かれたファイル一つあります。

                             

                            Previews.lrdataが二つあるということは、どちらかが5用で、どちらかが6用です。

                            Previews.lrdataの前のファイル名は何でしょうか?

                            前述の私のカタログフォルダの中では、Lightroom 5 Catalog Previews.lrdataとLightroom Catalog Previews.lrdataというふたつのプレビューファイルがありますが、5と書いてあるのがLightroom5用、何も書いてないのがLightroom6用です。

                            前々回も書きましたが、同じカタログフォルダーの中にプレビューファイルが2つあるなら、カタログファイルも2つあると思うのですが。

                            そのうちのひとつが、6用のカタログファイルです。

                            それがないというのがどうも解せません。

                            同じことを何度も書いて恐縮ですが、アップグレードが行われていればカタログファイル、プレビューファイルは二つ作られているはずで、6用にアップグレードされたカタログファイルをダブルクリ ックすれば6が立ち上がり、5で表示されていたときのファイルが表示されるはずです。


                            ですが、今回のご質問は、6をインストールした後に、5の表示がグレーになったということですよね?

                            前回お答えした内容は、5においてプレビューを再作成するというお話しなのですが、それでよろしいでしょうか?


                            6の話になると新規作成したカタログの話ばかりになって、どうもお書きのことがよく分かりません。

                            6でカタログを新規作成なさってから、あらたに読み込みをなさったのでしょうか?

                            もし今後もう5は使わず、6に移行するというのであれば、その新規作成したカタログに、5で読み込んでいたファイルをもう一度再読込し直すという方法もあります。

                            ただしその場合はまったく新しいカタログを作成することになるので、5で行った現像設定などは反映されず、また一からのスタートになります。

                            もし5のカタログが破損したためにアップグレードが上手くいかなかったり画像がグレーになるのだとしたら、諦めて新規カタログに読み込みをやり直した方が良いかも知れません。


                            でも私の経験では、古いバージョンのカタログをアップグレードしたがために、古いカタログが破損したという経験はありません。

                            現に前述のLightroom 5 Catalog.lrcatでもLightroom Catalog.lrcatでも、どちらのカタログでも開くことが出来、同時に立ち上げることも出来ます。

                            6にアップグレードしたために、5を立ち上げたときにファイルの一部がグレーになることもありません。


                            ですので、まずはアップグレードされたカタログが正常に起動できるかどうかを試して頂きたいのですが。

                            新規作成したカタログではありません。



                            で、それとは別に、今まで使っていた5のカタログで、ファイルが一部グレーになったということなので、5のプレビューファイルの再作成の方法をお伝えします。

                             

                            1.Previews.lrdataと書かれているファイルを一時的にカタログフォルダーの外に出すと言うことは、例えばディスクトップにフォルダーを移動しても良いでしょうか、二つのPre views.lrdataを移動する必要がありますね。

                             

                            ひとつです。

                            いまやろうとしているのは5のプレビューの再作成です。

                            5に関連づけられているプレビューの方をデスクトップに移動させて下さい。

                            プレビューファイルとカタログファイルは、同じファイル名で関連づけられています。
                            (まさかそのファイル名を手動で変更していないですよね?「LightRoom5.5新規カタログ含むフォルダー,Ircat」とか「LightRoom5.5新規カタログ含むフォルダー -2,Ircat」の意味が分からないのですが、新規カタログ含むフォルダーというファイル名は、手動で設定でもしない限りそのような名称は付かないと思います。)

                             

                            >2.Lightroomを再起動するのは、フォルダーを移動してからLightroomを起動すると言うことですね。

                             

                            そうです。
                            Lightroom5のカタログファイルをダブルクリックするか、5のアプリケーションアイコンから起動して下さい。

                             

                            >3.Lightroomを起動すると、一時的にすべてのプレビューが表示されなくなりますが、その後標準プレビューが順次 再作成されるとのことですが、その状態でグレー色の画像が正常に表示されると言うことですね、カタログファイルが破損していなければですが。

                             

                            カタログが壊れていなければ、読み込んだ全ての画像のプレビューがあらたに作られます。

                             

                            >4.最後にディスクトップに移動した場合のPreviews.lrdataの処理に付いてお教えください。

                             

                            プレビューが新たに作成され、すべてのファイルが表示されるようでしたら、デスクトップに移動したプレビューファイルはゴミ箱に入れて構いません。

                            カタログフォルダの中には、同じ名前の新しいプレビューファイルが作成されているはずです。

                            • 11. Re: Lightroom6 インストール後の問題に付いてアドバイスをお願いします。
                              yukinyaa Level 4

                              ところで、少し前の投稿に戻って恐縮ですが、というのは、よく理解できなくてスルーしてしまったのですが、以下にお書きだったのは、カタログのファイル名ですか?

                               

                              Lightroom6 カタログ15,5,25 Ircat      F:Edrive「写真」\Lightroom6カタログ15,5,25


                              Lightroom5.5新規カタログ含むフォルダー14,6,24.Irca F:\E drive...\Lightroom5.5新規カタログ含むフォルダー14,6,24.

                               

                              もしかしたら、このファイル名がカタログの動作をおかしくしているのかも・・・・。

                               

                               

                              Lightroom5.5新規かカタログを含むフォルダー14,6,24-2”を作成、または開くことが出来ません。プレビューキャッシュのパスが、プラットフォームの最大パス長を超えてい ます。

                               

                              カタログ名と区切り文字を含めたカタログのフルパスは、長さが170文字以内である必要が有ります。指定されたパスは161文字です。 [OK ボタン]

                               

                              というアラートが出たともお書きでしたよね。
                              これの意味も分からずスルーしてしまったのですが、もしカタログ名が 「Lightroom5.5新規カタログ含むフォルダー14,6,24.Irca F:\E drive...\Lightroom5.5新規カタログ含むフォルダー14,6,24.」だとすると、プレビューキャッシュのパスは、そのファイル名のの後ろに続いて作成されますので、 その結果、プレビューキャッシュに対するパスが長くなりすぎて、プレビューが表示されなくなったのだと思います。

                               

                              ですので、解決策としては、カタログファイルとプレビューファイルのファイル名を短いものに変更して下さい。

                              変更はLightroomを使わずにエクスプローラー上で行います。

                              ただし気をつけなくてはいけないのは、カタログファイルとプレビューファイルを同じ名前にすることです。

                               

                              書き換えの一例として、

                               

                              Lightroom6 カタログ15,5,25 Ircat      F:Edrive「写真」\Lightroom6カタログ15,5,25.lrcat

                              →Lightroom 6 Catalog.lrcat


                              Lightroom6 カタログ15,5,25 Ircat      F:Edrive「写真」\Lightroom6カタログ15,5,25 Previews.lrdata

                              Lightroom 6 Catalog Previews.lrdata


                              または、


                              Lightroom5.5新規カタログ含むフォルダー14,6,24.Irca F:\E drive...\Lightroom5.5新規カタログ含むフォルダー14,6,24.lrcat

                              →Lightroom 5 Catalog.lrcat


                              Lightroom5.5新規カタログ含むフォルダー14,6,24.Irca F:\E drive...\Lightroom5.5新規カタログ含むフォルダー14,6,24 Previews.lrdata

                              Lightroom 5 Catalog Previews.lrdata


                              などのように変更してみて下さい。

                              カタログ名とプレビューファイル名のPreviews.lrdata以前が同じなら、カタログはそのプレビューファイルを使って表示すると思います。

                              元のファイル名が短くなった結果、ファイルパスが短くなり、プレビューが表示されるようになるのではないかと思います。

                              • 12. Re: Lightroom6 インストール後の問題に付いてアドバイスをお願いします。
                                yukinyaa Level 4

                                追記です。

                                 

                                カタログファイル名変更は、一例です。
                                極端な話、「カタログ1」という名前にしてしまっても構いません。
                                英数じゃなくても大丈夫です。
                                またLightroomやCatalogなどの文字を入れるのも必須ではありません。
                                自分がわかりやすい任意のファイル名で良いと思います。
                                ただし、あまり長いファイル名はおやめ下さい。

                                 

                                私のカタログフォルダーの状況は、前掲の通りですが、任意のカタログ名を付けたカタログファイルをアップグレードすると、ファイル名の後ろに枝番-2が付加されます。

                                -2がついたカタログがアップグレードされたカタログです。


                                そこで思い当たりましたが、


                                >存在するカタログは、LightRoom5.5新規カタログ含むフォルダー,Ircatと

                                >LightRoom5.5新規カタログ含むフォルダー -2,Ircat の二つのみです。


                                ともお書きでしたよね。


                                ということは、「LightRoom5.5新規カタログ含むフォルダー -2,Ircat」がアップグレードされたカタログだと思います。


                                従来5でお使いだったカタログは、「LightRoom5.5新規カタログ含むフォルダー,Ircat」でしょうか?

                                それともこれは6をインストールしたときに新規作成したカタログでしょうか?


                                どうやらお話の内容から、6をインストールしたときに新規に作成したカタログのようですね。

                                カタログ名に5.5と記載されていたので、新規作成ではなく5.5で使用していたカタログだと勘違いしました。

                                このファイル名はご自分でお決めになったと思いますが、「新規作成」なさったのなら、確かに何も5で読み込んでいたファイルは表示されないでしょう。

                                お話の内容が飲み込めない部分があるのですが、上記二つのカタログは、どちらも6用のカタログではないでしょうか?

                                 

                                5でお使いだったカタログは、前述の回答で書いたとおり、すごく長いファイル名になっているとしたら、まずカタログ名、プレビューファイル名を短く変更して下さい。
                                そしてLightroom5で以前のようにプレビューが問題なく表示されるようになったら、その5用のカタログファイルを6で開いてアップグレードして下さい。

                                そうすれば、5で表示されていたファイルが、6でも引き続き表示出来るようになると思います。

                                 

                                 

                                ところで余談ですが、ダイアログを見ながらテキストでそこに書かれていることをこちらに記載するのは大変ではありませんか?
                                また、テキストだと意味が分かりにくい場合が多いです。

                                現象をお問い合わせになる際には、是非ともスクリーンショットを撮って投稿して頂ければと思います。

                                テキストからの推理は読み間違いが多いですが、画像で提示して頂くと一目瞭然です。
                                プレビューがグレーになっている状態なども画像で見せて頂ければ、状況が把握出来ます。

                                 

                                Windowsでのスクリーンショットの撮り方は、申し訳ありませんが私は分からないのでお調べ下さい。

                                このフォーラムへの画像の投稿は、カメラマークをを押すと投稿画像を選択する画面が出ますので、画像を選んで「画像の挿入」を押せば、画像が投稿されます。

                                 

                                このフォーラムにはこちらのサイト以外からも、メールでも投稿できるようですが、ほかの方の投稿を読んでいて、メールの場合は画像添付が出来ないらしいです。
                                ですので、投稿はこのフォーラムの投稿スペースから投稿なさるのがよろしいかと思います。

                                • 13. Re: Lightroom6 インストール後の問題に付いてアドバイスをお願いします。
                                  yukinyaa Level 4

                                  追記です。

                                   

                                  私も今回のことで、プレビューファイルまでに至るパスの文字数に制限があるのを知りました。
                                  そこで、プレビューファイル(フォルダ)を開いて、実際のプレビュー(キャッシュ)ファイルを含めたパスの長さがどれくらいになるのか調べてみました。

                                   

                                  一例です。

                                   

                                  Lightroom 5 Catalog Previews.lrdata/0/0A9F/0A9FB05E-32B8-4E03-9A04-F539A43EC2DE-077b070982fd42045ed5e932196fb 988.lrprev

                                   

                                  この拡張子.lrprevというのが、読み込んだファイルに直接関連づけられているプレビューファイルだと思います。

                                  ファイル名だけでも暗号のような0A9FB05E-32B8-4E03-9A04-F539A43EC2DE-077b070982fd42045ed5e932196fb988という長いフ ァイル名が使われていますが、通常はそれも含めたパスが文字数の制限範囲内に収まっていれば問題ないのだと思います。

                                   

                                  このファイル名は、Lightroomが自動作成しますので、長さは一定ではないかも知れません。

                                  そのため、カタログファイル名から始めて、プレビューキャッシュファイル名までの長さが、文字数の制限を超えたのでファイルがグレーになって表示されなくなったというのが真相だと思います。

                                   

                                  最初の投稿では、カタログファイルのファイル名がそんなに長いとは思いませんでした。

                                  ですので、前述しましたが、カタログファイルの名称を短くすれば問題は解決すると思います。

                                  • 14. Re: Lightroom6 インストール後の問題に付いてアドバイスをお願いします。
                                    Cofirmations 1 Level 1

                                    LM5カタログフォルダ1枚目.jpgLM5カタログフォルダ2枚目.jpgLM6 カタログファイル.jpg 

                                    お手数をお掛けしております。

                                     

                                     

                                     

                                    まず、LM6 の話をさせて下さい。

                                     

                                    LM6をインストールの際、「プレビューキャッシュのパスが、プラットフォームの最大パス長を超えてい ます」のメッセイジが出、その時は意味が解りませんでしたので、「新規カタログを作成」を指定し、インストールを終えました。

                                     

                                     

                                     

                                    現在LM6のアイコンをクリックすると立ち上がり、「開始するには読み込みボタンをクリックしてください」が表示され、画像の入力指示が表示されます。

                                     

                                    が、現在画像は何も入力していません。

                                     

                                    理由は、LM5で使用していたカタログを引き継ぎたかったからです。

                                     

                                     

                                     

                                    スクリーンショットを撮りました。

                                     

                                    LM5 のカタログフォルダー  1枚で入りきらなかったので、2枚

                                     

                                    LM6 のカタログフォルダー  1枚

                                     

                                     

                                     

                                    自動的に出来たフォルダーの名前を変えた覚えはありませんが、日付が入ってていますが、自動的に入るのでしょうか。

                                     

                                    日付を削除すれば、プレビューキャッシュのパスのプラットフォームの最大パス長」を正規に訂正することになりますか。

                                     

                                     

                                     

                                    確認ですが、LM5で使用していたカタログを引き継ぐ場合、現在インストールされているLM6をアンインストールして、再度インストールの際に「プレビューキャッシュのパスのプラットフォームの最大パス長」を正規に訂正し、インストールする方法と、その他に方法は有りますか。

                                     

                                    宜しくお願いします。画像がみえにくく、すいません。NGの場合再度拡大して送ります。

                                     

                                     

                                    LM5 を開いて「画像がグレー色」になった状態の「スクリーンショット」2枚を念のため送ります。

                                     

                                     

                                     

                                    今回の問題点は、「カタログファイル名」に有ることが、懇切丁寧にご説明頂いた内容から解りました。ありがとうございました。

                                     

                                     

                                     

                                    で最終的に具体的に「どのファイル」を「どのようなファイル名」に変更すれば良いのかお教え頂ければ幸いです。

                                     

                                     

                                     

                                    ・ファイル名の変更が必要な現在のファイルは → ファイル名

                                     

                                    ・ご推奨 ファイル名 → [             ]

                                     

                                     

                                     

                                    以上宜しくお願いします。

                                     

                                    グレー表示 1.jpgグレー表示 2.jpg

                                     

                                     

                                     

                                    • 15. Re: Lightroom6 インストール後の問題に付いてアドバイスをお願いします。
                                      Cofirmations 1 Level 1

                                      お世話さまです。

                                       

                                      おかげをもちまして、カタログ名を「LightRoom5.5 Catalog.Ircat」 にPreviws名を合わせて変更することで、Lightroom6 にカタログを引き継ぐことができ、開くことが出来るようになりました。

                                       

                                       

                                       

                                      しかしLM6でも「グレーになった画像は相変わらず」で、LM6のPreviewsファイルを移動してみましたが、グレーになった画像の変化は有りませんでした。

                                       

                                       

                                       

                                      他に確認方法が有れば、ご教示お願いします。

                                       

                                       

                                       

                                      また、Lightroom5.5 をLightroom6 と並行してしばらくの間使用したいのですがLightroom5.5 はカタログ名を変更したので開けません。

                                       

                                       

                                       

                                      開く方法のアドバイスを宜しくお願いします。

                                      • 16. Re: Lightroom6 インストール後の問題に付いてアドバイスをお願いします。
                                        yukinyaa Level 4

                                        Lightroom6にアップグレードは出来たようですね。

                                         

                                        スクリーンショットを載せて頂いたおかげで、Lightroom5でお使いだったカタログ名が分かりました。

                                        Lightroom5.5新規カタログ含むフォルダー14,6,24」というのがカタログ名だったのですね。

                                         

                                        それを「LightRoom5.5 Catalog.Ircat」に変更したところ、Lightroom6で開くことが出来るようになったとのこと。

                                        にもかかわらず、「グレーになった画像は相変わらず」、プレビューファイルを移動させて新規にプレビューが作成されても、相変わらずグレーのままとのこと。

                                         

                                         

                                        私の環境でもLightroom5で使っていたカタログ名をLightroom5.5新規カタログ含むフォルダー14,6,24に変更してテストしてみました。
                                        前述した私のカタログファイルの中にある、Lightroom5用のカタログです。

                                        同時にプレビューファイルの名前も同じように書き換えました。

                                        もうLightroom6にアップグレードしたので、5のカタログはいずれ消去することになるので、テストに使ってみても構わなかったからです。

                                         

                                        すると、Lightroom5.5新規カタログ含むフォルダー14,6,24.lrcatに変更したカタログから起動した当初、プレビューはすべてグレーになりました。

                                        しかししばらくするとプレビューが作られ始めました。

                                        ただ、このカタログでは22万枚ものファイルを管理しているので、全てがすぐに復帰はしませんでした。

                                        しかも放って置いて自動的には作成されず、スクロールしてグレーのサムネールを表示していくと、そこが順次画像になっていくという感じでした。

                                        そして、これは私の勘違いだったようで申し訳ないのですが、プレビューファイルの方はカタログファイルとファイル名を同じにしてもそれが引き継がれないようで、一回全部グレーになった時点でま た一からプレビュー作成が行われるようです。

                                        それは、プレビュー生成時に、プレビューフォルダーの容量を監視していたので分かりました。

                                        Lightroom6に引き継いだカタログでも22万枚以上管理しているわけですが、それい呼応しているプレビューファイルは180GB以上になってます。
                                        ということは、Lightroom5.5新規カタログ含むフォルダー14,6,24.lrcatに呼応したLightroom5.5新規カタログ含むフォルダー14,6,24 Previews.lrdataもこのまま全プレビューの生成が進むと同じくらいの容量になってしまうので、途中で終了して生成は止めました。

                                         

                                        ですが、5から6にアップグレードしたとき、Previews.lrdataファイルも5用と6用あった(前述の私のLightroomフォルダにそうなってますよね?)と思うのですが、両方 とも180GBオーバーの容量があったとは思えません。
                                        というのは、カタログを置いているSSDの空き容量がそんなにないので、両方合わせて360GB以上必要だとしたら、アラートが出たはずだからです。
                                        ですので、アップグレード後の5用プレビューファイルの容量はもっと少なかったかも知れません。

                                         

                                        そしてその後、Lightroom5.5新規カタログ含むフォルダー14,6,24 Previews.lrdataは捨てて消しました。
                                        SSDの空き容量を確保する必要があったからです。

                                        なので、Lightroom5.5新規カタログ含むフォルダー14,6,24.lrcatに呼応したプレビューファイルは、カタログフォルダの中になくなったわけですが、Lightroom 5.5新規カタログ含むフォルダー14,6,24.lrcatをダブルクリックしてLightroom5を起動してみました。

                                         

                                        するとやはり最初はすべてグレーの表示。
                                        フォルダー階層も表示されません。

                                        しかし間もなくフォルダーが表示され、サムネールもすぐに表示され始めました。

                                        この状態でプレビューファイルの容量を監視していると、また徐々に容量が増えていくので、あらたにプレビューファイルが生成されていることが分かります。
                                        ここまで確認して、Lightroom5は閉じました。

                                         

                                         

                                        話が長くなりましたが、おわかり頂けたでしょうか?

                                        カタログファイルが破損していなければ、プレビューは削除してもまたあらたに作られるというわけです。

                                         

                                        ですので、Lightroom6にアップグレード出来て、それに呼応したプレビューファイルを一度カタログファイルから移動させてLightroom6を起動したのに、いまだにグレーの表示が あると言うことは、カタログファイルで管理しているパスとプレビューに何か不具合が起きたのではないかということが考えられます。

                                         

                                        スクリーンショットで見せて頂いた限りでは、Lightroom5.5新規カタログ含むフォルダー14,6,24で管理していた写真は90枚だと思いますが、グレーになってしまったファイルを一度Lightroomから「除去」して読み込み直してみてはいかがでしょう?
                                        ただし除去してしまうと、Lightroomで編集したパラメータもなくなってしまいます。
                                        アイコンを見たところ、なんらかの現像調整がなされていますね。

                                        グレーになっていてもメタデータを保存できるか分かりませんが、除去する前にライブラリモジュールでメタデータメニューから「メタデータをファイルに保存」を実行して下さい。
                                        グレーになっているファイルはDNGのようなので、現像設定などはDNGファイル内に書き込まれます。
                                        除去後再読込でプレビューが表示されたら、「メタデータをファイルから読み込む」を実行すると、現像設定が反映されます。

                                         

                                         

                                        と、ここまで書いてきて、私も知らなかったメニューがあるのに気がつきました。

                                        グレーになっているのは主にDNGファイルでしょうか?
                                        でしたら除去する前にまず、メタデータメニューから「DNGプレビューとメタデータを更新」を実行してみて下さい。

                                        なんだか長々書いてきましたが、もしかしたらDNGプレビューに問題があったのかも・・・。

                                        これで表示されるようになった拍子抜けしますが、これで解決することを祈ってます。

                                         

                                        もし「DNGプレビューとメタデータを更新」を行ってもプレビューが表示されないようでしたら、除去して再読込してみることをお勧めします。

                                        • 17. Re: Lightroom6 インストール後の問題に付いてアドバイスをお願いします。
                                          Cofirmations 1 Level 1

                                          LM5.5新規カタログ含むフォルダー14,6,24.jpg無題.jpgLM6 カタログ15,5,25.jpg 

                                          おかげさまで、LM6 をインストールすることができました。御礼申し上げます。

                                           

                                           

                                           

                                          グレーになった画像の件で、貴殿お使いの「Lightroom5のカタログ名をLightroom5.5新規カタログ含むフォルダー14,6,24」に変更してテストまでして頂き、大変恐縮しております。

                                           

                                           

                                           

                                          結論として、カタログファイルが破損していなければ、プレビューを削除してもあらたに作られると言うことですが、私の場合「カタログファイルで管理しているパスとプレビューに何か不具合が起き た」ことが考えられということですね。

                                           

                                           

                                           

                                          また、ご提案としてグレーのファイルを一度Lightroomから「除去」して読み込み直してみてはとのことですが、実はLM6に読み込んだ時点で、グレーになった画像は全て「削除」してしまいました。

                                           

                                          削除する際に表示されたコメントは「カタログを除去する」とあり、他に選択肢は無かったので除去したグレーの画像のカタログは存在してないと思います。

                                           

                                           

                                           

                                          またグレーになっているファイルを以前フィル番号から確認したことが有りますが「DNGファイル」でした。

                                           

                                          いろいろお手数を掛け申し訳ありませんでした。

                                           

                                           

                                           

                                          で、こちらの現在の「ファイルの状況」ですが、LM5.5 LM6の二つのフォルダーが存在しています。その状況の「スクリーンショット」をご覧頂き、不要なファイルが有れば削除したいので、アドバイスを頂ければと思います。

                                           

                                          以下が貼り付けた三つの「スクリーンショット」の内容です。

                                           

                                          LightRoom5.5新規カタログ含むフォルダー14,6,24 ・・・フォルダー内の全て。

                                           

                                          LightRoom5.5新規カタログ含むフォルダー14,6,24・・・の一番左のLightRoom5.5 Catalog.Icat をクリックすると「表示されるアラート」です。

                                           

                                          Lightroom6 カタログ15,5,25・・・カタログをクリックするとLM6 は立ち上がりますが、画像は表示されず、画像を入力してくださいのコメントが表示されます。

                                           

                                           

                                           

                                          またLM5.5のアイコンをクリックすると「カタログが見つかりません」“新規カタログを作る”、“別のカタログを使用する”の選択ボタンが表示されます。

                                           

                                           

                                           

                                          LM5.5を削除しても問題ありませんか。

                                           

                                          • 18. Re: Lightroom6 インストール後の問題に付いてアドバイスをお願いします。
                                            yukinyaa Level 4

                                            LightRoom5.5新規カタログ含むフォルダー14,6,24・・・の一番左のLightRoom5.5 Catalog.Icat をクリックすると「表示されるアラート」です。

                                             

                                            これはLightRoom5.5 Catalog.lrcatというのが、Lightroom5に対応したカタログなので、Lightroom6で開くにはアップグレードされたLightRoom5.5 Catalog-3のほうを使うか?と聞かれているのだと思います。

                                             

                                            Lightroom6 カタログ15,5,25・・・カタログをクリックするとLM6 は立ち上がりますが、画像は表示されず、画像を入力してくださいのコメントが表示されます。

                                             

                                            Lightroom6に引き継がれ、開けるようになったとおっしゃったカタログは、これとは別のカタログでしょうか?

                                            前項から判断するところ、5から引き継いでLightroom6で開けるようになったカタログは、LightRoom5.5 Catalog-2.lrcatではないかと拝察いたします。
                                            従いまして、「LightRoom5.5新規カタログ含むフォルダ-14,6,24」フォルダの中では、LightRoom5.5 Catalog-2.lrcatLightRoom5.5 Catalog-2 Previews.lrdatは残しておく必要があると思います。

                                             

                                            もう一度LightRoom5.5 Catalog-2.lrcatがLightroom6で開いているかご確認の上、それで問題がなければ、LightRoom5.5 Catalog.lrcatやLightRoom5.5 Catalog-3は削除して構わないと思います。

                                            プレビューデータの方は、LightRoom5.5 Catalog-2 Previews.lrdataは残し、LightRoom5.5 Previews.lrdataとLightRoom5.5-2 Previews.lrdataは削除して構わないと思いますが、念のためその二つはフォルダから移動させておいて、LightRoom5.5 Catalog-2.lrcatを開いて見て下さい。

                                            Lightroomでプレビューが表示され、カタログフォルダの中にLightRoom5.5 Catalog-2 Previews.lrdata以外に新しいプレビューデータが作成されていなかったら、LightRoom5.5 Previews.lrdataとLightRoom5.5-2 Previews.lrdataは使われていないということになるので、削除して構わないです。

                                             

                                            LightRoom5.5-2 Smart Previews.lrdataというのがいつ作られたのかよく分かりませんが、たぶんLightRoom5.5 Catalog-2とはファイル名が違うので、これも機能していないのではないかと思います。
                                            やはり移動させてみて不都合がないようでしたら、削除して下さい。

                                             

                                            Lightroom6カタログ15,5,25のほうは、何も読み込まれていない初期状態であるなら必要ないと思いますのでカタログフォルダごと削除して構わないと思います。

                                             

                                             

                                            Lightroom5のアプリケーション本体は、もう使用することがないならアンインストールして構わないと思います。

                                            設定等は、アップグレードした際にLightroom6に引き継がれているはずです。

                                             

                                            アンインストール手順(Windows 版 Photoshop Lightroom 5)

                                            • 19. Re: Lightroom6 インストール後の問題に付いてアドバイスをお願いします。
                                              Cofirmations 1 Level 1

                                               

                                              アドバイス、ありがとうございました。

                                               

                                              実はLightRoom5.5 Catalog-2.lrcatをクリックして開ける写真と、LightRoom5.5 Catalog-3をクリックして開ける写真の内容が異なる状況です。

                                               

                                              Catalog-2.lrcatを今後メインに使用して行きたいと考えていますが、そうしますとCatalog-3にしかない写真(編集済)をCatalog-2.lrcatに持ってきたいのですが、可能でしょうか。

                                               

                                              アドバイス 宜しくお願いします。

                                               

                                              • 20. Re: Lightroom6 インストール後の問題に付いてアドバイスをお願いします。
                                                yukinyaa Level 4

                                                可能です。

                                                 

                                                ファイルメニューから、「別のカタログから読み込み…」を行って下さい。

                                                • 21. Re: Lightroom6 インストール後の問題に付いてアドバイスをお願いします。
                                                  Cofirmations 1 Level 1

                                                   

                                                  アドバイス ありがとうございます。

                                                   

                                                  ファイルメニューから、「別のカタログから読み込み…」で読み込みたい写真が有るLightRoom5.5 Catalog-3 を指定し、メインのCatalog-2.lrcatに読み込むことが出来ました。

                                                   

                                                  しかし、読み込んだ写真の中で「現像」のモードで、「ファイルが見つかりませんでした」の表示が出る写真がかなりあります。

                                                   

                                                  アラート1.jpgアラート2.jpgこの場合の処理として、その写真のびっくりマーク!をクリックすると、「検索」することが出来そのダイアログが表示されますが(アラート1をご参照ください)

                                                   

                                                  しかし、この「検索ボタン」をクリックすると(アラート2)が表示されてしまい、探しているファイルが存在しない場所です。この場合どのような処理が必要でしょうか。

                                                   

                                                  アドバイスをお願いします。

                                                   

                                                  • 22. Re: Lightroom6 インストール後の問題に付いてアドバイスをお願いします。
                                                    yukinyaa Level 4

                                                    写真データをどこに保存なさってますか?

                                                     

                                                    添付して頂いた2枚目の画像の、2010,2011,2012,2015というフォルダの中ではないのでしょうか?

                                                     

                                                    もしそうでなければ、添付の画面では切れていますが、左側にファイルの階層構造を示すディレクトリが表示されていると思いますので、ディレクトリをたどって保存先を探して下さい。

                                                     

                                                    検索ボタンを押して出てくる画面が、必ずしも保存先ではありません。

                                                    違う場所が表示された場合は、ご自分で正しいフォルダを表示し、その中のファイルを指定する必要があります。

                                                    • 23. Re: Lightroom6 インストール後の問題に付いてアドバイスをお願いします。
                                                      Cofirmations 1 Level 1

                                                       

                                                      ご返事ありがとうございます。

                                                      恥ずかしながら、「カタログの有る場所」が良く解りません。

                                                       

                                                      !マークをクリックし、検索をクリックすると前回添付した2枚目の「アラート2」が表示されますが、そこの2010,2011,2012,2015DNGファイルです。

                                                       

                                                      で、探している写真のカタログが存在すると思われるファイルは、LightRoom5.5 Catalog-3でそのファイルの中に有ると思い、クリックすると「元のファイル名と違いますが、正しいファイル名ですか」のアラートが表示されます。

                                                       

                                                      ためしに「確認ボタン」を押してみたところ、更に別のアラートが出、この写真の読み取り中に問題が発生しました。写真を調整することは出来ません。のアラートが出、写真の右上には黒丸の中に! マークが付きました。

                                                       

                                                      検索で探している「カタログが存在する」場所、ディレクトリーが分らない状況です。

                                                      Back Up のカタログは使えないのでしょうか。

                                                       

                                                      Lightroomの設定の時に生じるファイルが有りますが、その中にはカタログのファイルは無く、ハードディスク内の「写真の元画像」の有る場所を確認しましたが探しているファイル名は有りませんでした。

                                                       

                                                      この問題にどのように対応したら良いかわからない状況です。

                                                       

                                                      • 24. Re: Lightroom6 インストール後の問題に付いてアドバイスをお願いします。
                                                        yukinyaa Level 4

                                                        探すのはカタログではなく、写真のファイルです。

                                                         

                                                        添付1枚目に、「元のファイルを検索しますか?」と出てますよね。
                                                        そして探しているファイル、LM120410.nefは、元はLightRoom5.5新規カタログ含むフォルダ-14,6,24の中にあったと書かれています。

                                                        ですが、そのフォルダの中に存在しなくなったから「見つからない」とアラートが出たのです。

                                                        LM120410.nefがどこにあるのかは、私には分かりません。

                                                         

                                                        ご自分で保存した場所を思い出してお探し下さい。

                                                        別のディレクトリにある同じ名前のファイルを指定すれば、Lightroomでの!マークは消えます。
                                                        つまりカタログに新たなファイルの格納場所のリンクが記載されるからです。

                                                         

                                                        もし、Lightroom上のファイル名と、実際に保存されているファイル名が違っている場合、ファイル名は違っていても同じファイルであるという場合は、ファイルのExifデータなどは一致 しますので「元のファイル名と違いますが、正しいファイル名ですか」を実行すれば、カタログに登録されます。

                                                         

                                                        「読み込み中に問題が発生しました」というアラートが出る場合は、同じファイルではないと思われます。
                                                        つまりカタログに登録されているファイル情報と、検索で指定したファイル情報が違うので、ファイル名が違っているだけでなく、そもそも同じファイルではないということになります。

                                                         

                                                         

                                                        今までも何度かお伝えしていますが、Lightroomのカタログから写真を「除去」しても、元のファイルはゴミ箱に入ってパソコンから削除されることはありません。

                                                        「除去」しても元画像は消えてなくなりません。

                                                        ですので、検索で見つけるのが困難でしたら、Lightroomから「除去」して新たに読み込み直した方がよろしいかと思います。

                                                        元ファイル自体を消してしまっている場合でも、Lightroomにはプレビューが残り続けますが、元画像がなければ編集作業や書き出しは出来ません。

                                                         

                                                         

                                                        僭越ですが、いろいろ整理が難しくなっているご様子かと拝察いたします。

                                                        そこでご提案ですが、この際「カタログを新規作成」なさって、すべての保存画像をもう一度読み込み直してはいかがでしょうか?
                                                        そうすれば「見つからない写真」というのは出なくなります。

                                                         

                                                        繰り返しになりますが、読み込みはLightroomのカタログに写真の保存場所を登録することです。

                                                        すでにパソコンに保存されている写真を読み込む場合は、「コピー」ではなく「追加」で読み込みます。

                                                        「追加」で読み込めば、パソコンに保存されているフォルダ名や階層構造のまま読み込まれます。
                                                        それならば、写真のファイルがどこにあるか分からないということはないでしょう。

                                                         

                                                        カタログを新規に作成して、また全ての写真の読み込みをやり直す場合、そのままでは以前のカタログを開いて作業した現像設定などは引き継がれません。
                                                        また新たに現像すればよろしいかとは思いますが、もし以前の設定を残しておきたい場合は、新規カタログに読み込む前に、ライブラリモジュールのカタログパネルで「すべての写真」をクリックし、編集メニューから「すべてを選択」を選び、メタデータメニューから「メタデータをファイルに保存」を実行します。

                                                        「メタデータをファイルに保存」を行うと、RAWデータの場合はサイドカーファイルと呼ばれる、メタデータが記載されたXMPファイルが各RAWファイルごとに作られます。
                                                        JPEG,TIFF,PSD,DNGなどの場合は、メタデータはファイルの中に直接書き込まれます。

                                                         

                                                        そして新規カタログにすべてを読み込み終わったら、ライブラリモジュールで再びファイルを全選択し、メタデータメニューから「メタデータをファイルから読み込む」を実行します。

                                                        すると以前のカタログで設定した現像設定が反映されます。

                                                        ただし、現像モジュールのヒストリーは引き継がれません。

                                                        • 25. Re: Lightroom6 インストール後の問題に付いてアドバイスをお願いします。
                                                          Cofirmations 1 Level 1

                                                           

                                                          ご丁寧な説明頂き、ありがとうございます。

                                                           

                                                          ご提案頂いた、!マークの画像は全て(削除し)、新たに読み込むことが一番良いと思います。

                                                           

                                                          今思い出しましたが、探しているLM120410.nefの関係ファイルは「監視フォルダー」経由で作られる「自動読み込みフォルダー」に有ったファイルだったと思います。

                                                           

                                                          たしかLM5で作った「監視フォルダー」と「自動読み込みフォルダー」はLM6を読み込んだ時点で消えてしまったのか、自分で消したのか記憶がハッキリしませんが、したがって見つからなかったものと思います。

                                                           

                                                          LM6で新たに自動読み込みフォルダーを設定しました。

                                                           

                                                           

                                                          色々なケースの場合のご説明を頂き、大変ありがとうございます。

                                                          ご説明頂いた内容が大変勉強になります。厚く御礼申し上げます。