7 返信 最新の回答 日時: Jun 14, 2015 5:43 AM ユーザー:yk2

    途中からボケ写真になってしまう

    yk2 Level 1

      ライトルーム5,5です。

      ライトルーム5,5を開きました。

      そのホルダーには写真が100枚ぐらいあります。

      ライトルーム5,5の窓でみて最初の20枚はちゃんとピントが合っているのですが途中の写真からボケた写真になってしまっています。

      一度ライトルームを閉じて再び開いてみたのですがやはりぼけております。

       

      普通に見てだれがみてもぼやけているレベルのぼけです。

      少しギザギザが見える感じのボケです。

      このホルダーの写真100枚ぐらいはすべてスタジオで続けて証明写真を撮影したものです。

      つまり撮影条件は同じです。

      ピントの合った普通の写真です。

      ウインドウズの窓で見ればちゃんとくっきりした写真です。

      ライトルームで見るとピンボケです

      ピンボケ写真にマウスを当ててみましたがピクセル数は少なくなっていないです。

      色や明るさは変わっていません。

       

      なぜでしょうか?

      またどうすれば直るでしょうか??

      どなたか教えてください。

        • 1. Re: 途中からボケ写真になってしまう
          yukinyaa Level 4

          Lightroomで表示するためのプレビュー作成が途中で止まったのだと思います。

          通常は読み込み後にしばらくすると読み込んだ画像のプレビューがすべて作成され、ギザギザはなくなります。

          プレビュー作成中は、左上にプレビュー作成が進行中だとバーが表示されます。

          すべてのプレビューが作成される前にLightroomを終了してしまうと、プレビュー作成が途中で止まってしまいますが、次回開いたときに作成が始まるはずです。

          もしギザギザがある画像をルーペ表示で拡大してもギザギザが消えない場合は、グリッド表示にしてギザギザのままになってる画像を全て選択し、ライブラリメニューからプレビュー>標準サイズのプレビューを生成を行ってみて下さい。

          プレビューが作られていなければ、作成が行われます。(すでに出来ている場合は、作成済みであると出ます。)

           

          Lightroomは読み込んだ画像に対してすべて独自のプレビューを作ります。

          それはRAWだけでなくJPEGに対しても作ります。

          その生成にはCPUパワーが関与しています。

          パワーがあるマシンならすぐに生成は終わりますが、マシンパワーが低いとなかなか生成が進まず、その途中ではジャギーがかかった絵になったりします。
          ですので、読み込みをしてすぐに拡大表示出来ない場合があります。
          表示を高速に行いたい場合は、マシンスペックを上げる必要があります。

          • 2. Re: 途中からボケ写真になってしまう
            yk2 Level 1

            ご回答ありがとうございます。

            丁寧な説明ありがとうございます。

            やってみます。

            • 3. Re: 途中からボケ写真になってしまう
              yk2 Level 1

              他のホルダーのもやはり途中まではいいのですが、途中からボケております。

              何回かライトルームを開いたり閉じたり翌日パソコンを立ち上げてみたりしても

              昨日と同じ写真がボケているので何か別に原因があると思われます。

              プレビュー>標準サイズのプレビューを生成をもやってみましたが、ボケた状態で生成されました。

              マシンはXeon W5580(3.2GHz)×2、8コア×HT=16スレッド水冷というハイスペックマシンなのでマシンが遅いからという理由はないはずです。

              いろいろとみてますがどうもよく判りません。

              • 4. Re: 途中からボケ写真になってしまう
                yukinyaa Level 4

                そうですか・・・

                確かにマシンはハイスペックですね。

                 

                途中から精細なプレビューが作成されなくなるのは、今回だけですか?
                いつも起きるのでしょうか?

                 

                もし今回だけのことであり、読み込み枚数が100枚程度であるなら、いったん画像を「除去」して読み込み直してみてはいかがでしょう?

                「ディスクから削除」のほうを選択してしまうとファイル自体がゴミ箱に移動してしまいますが、「除去」のほうはファイルは元の場所のまま、Lightroomのカタログ上に表示されなくなるだ けです。

                除去後、読み込みダイアログで再びそのフォルダを選択し、上部のメニューで「追加」を指定して読み込みます。

                すると除去したファイルが再びLightroomに読み込まれ、プレビューもあらたに作成されるはずです。

                 

                前回読み込みの途中で、何らかの理由でプレビュー作成が止まってしまったのだとしたら、やり直すことによって再び作成されるのではないかと思います。

                • 5. Re: 途中からボケ写真になってしまう
                  yk2 Level 1

                  御返信ありがとうございます。やってみます。

                   

                  ライトルーム自体は以前のバージョンの頃からで、何年も前から使っております。

                  このようなボケた症状が現れたのは今回が初めてですね。

                   

                  今回の撮影で撮った写真のホルダが全部で20ホルダーあります。

                   

                  ひとつのホルダーに3メガ前後の写真が100枚前後ずつ入っております。

                  18ホルダーは正常です。

                  二つのホルダーが途中からボケているのであります。

                  • 6. Re: 途中からボケ写真になってしまう
                    yukinyaa Level 4

                    時間が経ったので解決なされたかも知れませんが、途中からプレビューが精細にならないフォルダのプレビューを、一度Lightroomから除去して読み込み直してみてはいかがでしょうか?
                    「追加」読み込みなら、200枚程度はすぐに終わります。
                    その後プレビューが新たに作られると思いますが、もしそれでも精細なプレビューが生成されなかったら、ちょっと私には原因が分かりません。
                    すみません。

                     

                    今回のカタログは、ずっと何年もアップグレードいながら同じものをお使いでしょうか?
                    一つのカタログで管理していると、段々プレビューファイルの容量が多くなっていきます。
                    カタログフォルダが置かれているディスクの空き容量は十分にありますでしょうか?
                    ま、空き容量不足になれば、システムの方からアラートが出ると思いますので、今回のことには当たらないとは思いますが。

                    • 7. Re: 途中からボケ写真になってしまう
                      yk2 Level 1

                      出張でした。留守してました。戻ってきてまだ解決していません。

                      質問:今回のカタログは、ずっと何年もアップグレードいながら同じものをお使いでしょうか?

                      回答:読み込んだのは半月ほど前ですね。

                      思い出したことがあるのですが、それは読み込んで100枚すべての写真を90度回転したのです。

                       

                      読み込み途中で回転をやったかもしれません。

                      読み込みが不完全な状態で回転をしたから???とも思わないでもありません。

                       

                      回答:すみません。カタログという言葉はライトルームで頻繁に出てきますが、よく考えてみるとよく判らないのです。

                      世間では高額な品物を買うときに見る商品の載った印刷物なのでそれと連想されるライトルームの物ってなあんだ??と考えるわけです。私等しろうとは。

                      いったん取り込んだ写真の入っているホルダーとその入ってる写真を指すような気はしますがよく判りません。

                       

                      質問:ディスクの空き容量は十分にありますでしょうか?

                      あると思います。素人判断ですが。

                       

                      先の回答者にも教わったとおりの方法でいったん削除すればいいと思うのですが、なにせど素人、うっかり何か間違えて元の写真まで削除してしまうかもしれないと思い、怖くてとりあえずそのままの 現状になっております。