2 返信 最新の回答 日時: Jul 7, 2015 5:50 AM ユーザー:ヒアルロンさん

    タイムラインで字幕の「表示」を選択するとエラーが発生

    ヒアルロンさん

      MacBook Pro (Retina, Mid 2012)

      Mac OS X Yosemite 10.10.4

      で、Encore CS5.1を使用したいのですが、

       

      先日OSをLionからYosemiteにバージョンアップさせたところ、

      Encoreが、起動はするのですが、すぐにエラー発生で落ちてしまいます。

       

      タイムラインの字幕トラックの左端にあるボタンで「表示」にすると、

      決まって英文のエラーメッセージが出てしまい、その後、

      そのメッセージボックスを消したあと、1アクションか2アクションほどで強制終了。

      という状態が繰り返されています。

       

      これは単純に、EncoreがYosemiteに対応していないということでしょうか?

      その場合は、Encore5.1のアップデート情報を待つしかないのでしょうか?

      (それは、あり得ることなんですかね・・・)


      私は、市販の映画DVDのように、DVD再生時に複数言語の字幕をON/OFF切替でき、

      メニュー画面もあるものを作成したいのですが、

      このままだと、他のソフトで作業をしなければならないのでしょうか。

       

      Encoreのままで、作業を続ける方法があるなら、ぜひご教授願います。

       

      もしそれが無理なら、

      Macで、他にこのような、複数言語の字幕が作成できる

      オーサリングソフトはありますでしょうか?

       

      ご回答よろしくお願いいたします。

        • 1. Re: タイムラインで字幕の「表示」を選択するとエラーが発生
          150kw Most Valuable Participant

          こんにちは、ヒアルロンさんさん

           

          >これは単純に、EncoreがYosemiteに対応していないということでしょうか?

          その通りだと思います。下記リンクの必要システム構成(CS5、CS5.5、CS6)をご覧ください。 

          必要システム構成 | Adobe Premiere Pro

           

          >その場合は、Encore5.1のアップデート情報を待つしかないのでしょうか?

          Encoreは既にCS5→CS5.5→CS6とバージョンアップされており、CS6が最新バージョンです。CCへのバージョンアップはないとアナウンスされています。Premiere Pro CC~CC2015を使用の場合はEncore CS6を使用することになっています。

           

          >私は、市販の映画DVDのように、・・・メニュー画面もあるものを作成したいのですが、

          この文面から推定すると、複数言語をメニュー画面で切り替える方法は知っており、このようなDVDを作成しようとしているのですよね。

          私が思った方法は、例えば日本語字幕の映像と英語字幕の映像を別々のタイムラインに用意しておき、これをメニューで選択するという方法です。合っていますか。

           

          >このままだと、他のソフトで作業をしなければならないのでしょうか。

          OSのバージョンを落とすか、CS6にバージョンアップしてシステム構成対象外のYosemiteで正常に動くかリスクを冒してやってみるか、しかし、これらはリスクが大きすぎ、現実解ではな いような気がします。

          どなたか、CS6とYosemiteの組み合わせでどうなのかを書き込んでくれれば良いのですが。

           

          >Macで、他にこのような、複数言語の字幕が作成できるオーサリングソフトはありますでしょうか?

          メニュー付きが作成できるオーサリングソフトならOKだと思います。

          ソフトは「Mac オーサリングソフト」でインターネット検索すれば、ヒットすると思います。

          • 2. Re: タイムラインで字幕の「表示」を選択するとエラーが発生
            ヒアルロンさん Level 1

            150kwさま、早速のご回答ありがとうございます。

             

            なるほど・・・やはり、古いソフトはどんどん駆逐されてしまう厳しい状況なんですね。。。

            さっさとCCに乗り換えればいいのに、という話なのでしょうが、

            さすがに毎年あの金額を払い続けるのには、躊躇してしまいます。。。

             

            私が思った方法は、例えば日本語字幕の映像と英語字幕の映像を別々のタイムラインに用意しておき、これをメニューで選択するという方法です。

            おっしゃる通りです。Encoreのタイムラインにある字幕トラックに、どんどん字幕を追加していき、

            メニュー画面作成時に、それぞれ言語の字幕をオン・オフ選択できるよう、設定する、ということです。

            こういった作業をMacでやろうと思ったら、

            やはりPremiere&Encoreの連携か、FinalCut Pro Xくらいしかないのでしょうか。

            (FCPXでできるかどうかは確認しておりませんが・・・)


            >CS6にバージョンアップしてシステム構成対象外のYosemiteで正常に動くかリスクを冒してやってみるか

            現状でこれは可能なのでしょうか?だとしたらありがたいですが、

            Adobeのページで情報収集していたら、Encore単体での販売はやっておらず、

            Premiere Pro CCを購入した際にバンドルされているのみ、みたいでした。


            そうではなくて、単体でEncore CS6を入手する方法があるなら、ぜひ知りたいです。

             

            ソフトは「Mac オーサリングソフト」でインターネット検索すれば、ヒットすると思います。

            もちろん、私も検索してみたのですが、

            出てきたソフトはどれも、安価な代わりに機能が限られており、複数言語の字幕に対応してそうなものは、

            見当たらなかったんです。。。


            色々と教えてくださって、ありがとうございました。