0 返信 最新の回答 日時: Jul 30, 2015 1:42 AM ユーザー:yoneyone1995

    アルファ付ムービーのプレビューがおかしい

    yoneyone1995 Level 1

      お世話になります。

       

      アルファチャンネル付のmovやaviムービーをBridgeでプレビューすると、

      半透明部分がガビガビな表示になります。

      After effectsで書き出す設定で、アルファチャンネルを

      合成チャンネルにするとそうでもないですが、

      ストレートにすると駄目です。

       

      そもそもストレートだとQuick Timeやメディアプレーヤー再生の場合にガビガビになるのは当然なのですが

      Bridgeのプレビューでは大丈夫だったと記憶しているのですが…。

      なお合成チャンネルならBridgeどころかメディアプレーヤー再生だろうと

      ガビガビになりませんが、透明部分が黒だからであって

      背後に別の物を重ねるにあたって(アルファ部分が黒っぽくならないように

      ストレートにして使わないといけません。

       

      気付いたきっかけは、自分で書き出したムービーではなく

      ムービー素材集(アルファ付)をプレビューしたからです。

      その素材集はサイズが2048 x 1152と重いので

      開かなくても判別しやすいという意味で以前から

      Bridgeのプレビューを活用していました。

      前はガビガビではなくストレートチャンネルをサポートしている

      アプリケーションに読み込んだ時と同様、

      最終的な(綺麗な)見た目だった記憶があるのですが、

      転職後違う会社にて同じムービー素材集を

      プレビューしたら今回の症状に気付いたので

      素材の問題ではないのでは、と考えています。


      バージョンについて、今はBridge CCですが以前はCS5だったという違いはありますが

      このあたりの仕様が変わったという情報もありませんし、

      環境設定も変えてみましたが関係ないようでした。

       

      以上、よろしくお願いします。