11 返信 最新の回答 日時: Aug 24, 2015 4:54 AM ユーザー:のどか長47802965

    プレミアエレメント10の書き出しについて

    のどか長47802965

      プレミアエレメント10の書き出しについて

      教えてもらえないでしょうか。

       

      LIFEBOOK AH77/E(富士通)
      プロセッサ:IntelCorei7@2.20GH
      実装メモリ:8.00GB
      システムの種類:64ビット
      Windows7

       

      プレミアエレメント10で作成した動画を
      自PCへ書き出し、その後、自PCでBDにライトしたところ、
      パナソニックのBDレコーダでは再生できるのですが、
      自PC(Corel WinDV DBD)では不明なディスクとして
      再生できません。

      書き込み先:フォルダー(4.7GB)としています。

      ・プレミアエレメント→自PC→BD→パナソニックのBDレコーダ=OK
      ・プレミアエレメント→自PC→BD→自PC(Corel WinDV DBD)=NG

       

      また、必要な容量:8.16GBとなっているので
      書き込み先をフォルダー(8.5GB)にしても、
      画質のを空き容量にあわせるにチェックしないと
      書き込みできません。

      宜しくお願いします。

        • 1. Re: プレミアエレメント10の書き出しについて
          150kw Most Valuable Participant

          こんばんは、のどか長47802965さん

           

          のどか長47802965さんの質問を整理すると、次の内容で合っていますか。

          ①作成したDVDは、パナソニックBDレコーダーでは再生できるが、自PCにインストールしてあるCorel WinDVDでは再生できない理由。

          ②8.16GB容量の映像を、書き込み先をフォルダー(8.5GB)にしても、画質のを空き容量に合わせるにチェックしないと書き込みできない理由。

           

          以下は確認および質問です。

          >その後、自PCでBDにライトしたところ

          BDとは、Blu-rayディスクではなく、DVDのことですよね。

          ライトに使用したオーサリングソフトは何を使用しましたか。

          • 2. Re: プレミアエレメント10の書き出しについて
            のどか長47802965 Level 1

            こんばんは、

             

            連絡ありがとうございます。

             

             

             

            上手く伝えられず申し訳ありません。①、②であっています。

             

            これはDVD-Rディスクに書いた場合です。

             

            この場合、古いDVDプレーヤーでも駄目です。

             

            書き方は下記のフォルダが出来ているのでエクスプーラーの「書き込む」で書いています。

             

            (.ISOイメージファイルが下記フォルダのどこにも見当たりません)

             

             

             

            20150807_090705フォルダ

             

             →OpenDVDフォルダ

             

             →VIDEO_TSフォルダ

             

             

             

            それから、

             

            プレミアエレメント10でブルーレイ(AVCHD)で自PC書き出し、それから

             

            BD-Rディスクにライトです。この場合はパナソニックBDレコーダーでもPCでも

             

            再生できません。

             

            書き方は下記のフォルダが出来ているのでエクスプーラーの「書き込む」で書いています。

             

            (.ISOイメージファイルが下記フォルダのどこにも見当たりません)

             

             

             

            20150807_122702フォルダ

             

             →BDMVフォルダ

             

              →STREAMフォルダ

             

              →、、、、

             

             

             

            やりたいことは、

             

            プレミアエレメント10 → 自PC(DVD)  → DVD-R

             

            プレミアエレメント10 → 自PC(AVCHD) → BD-R

             

             

             

            ISOファイルをWindows7はメディアに書き込めると聞いているので、、

             

            因みに書き込みの時間は25分位です。

             

            ライティングソフトを使用しないと駄目なのでしょうか?

             

             

             

            以上です。宜しくお願いします。

            • 3. Re: プレミアエレメント10の書き出しについて
              150kw Most Valuable Participant

              こんばんは

               

              のどか長47802965さんがやりたいことは、Premiere Elementsで編集し、Blu-rayディスクやDVDを作成したいということですね。

               

              現在はディスクイメージを書き出し、これをディスクに書き込んで作成しているということですね。

               

              ◆それでは、Premiere Elements 12で直接ディスクに書き出す方法を説明します。

              ①「書き出し・配信」(ウインドウ右上)をクリックします。

              ②開いたメニューで「ディスク」を選択します。

              ③「ディスクメニューがありません」ウインドウが表示されたら、「いいえ」をクリックします。

               

              次の、④⑤はDVDを作成する場合です。

              ④次に開いたウインドウで、「DVD」を選択し、書き込み先は「ディスク」、プリセットは4:3画面の場合は「NTSC_Dolby DVD」を、

              16:9画面の場合は「NTSC ワイドスクルーン Dolby DVD」を選択し、画質は「空き容量にコンテンツを合わせる」のチェックを入れ、最後に「書き込み」をクリックします。

              ⑤書き込みが開始され、終了すればディスクが排出されます。

               

              次の、④⑤はBlu-rayディスクを作成する場合です。

              ④次に開いたウインドウで、「Blu-ray」を選択し、書き込み先は「ディスク」、プリセットはハイビジョンの場合は「H.264 1440×1080i NTSC Dolby」を、フルハイビジョンの場合は「「H.264 1920×1080i NTSC Dolby」を選択し、画質は「空き容量にコンテンツを合わせる」のチェックを入れ、最後に「書き込み」をクリックします。

              ⑤下記個にが開始され、終了すればディスクが排出されます。

               

              ◆自PCにインストールしてあるCorel WinDVDでは再生できない理由

              Corel WinDVDには、DVDに圧縮されて書き込まれているデータに対応した読み出すソフトが含まれていないのではないかと思います。これはBlu-rayディスクでも同じことが言え、例えばH .264のコーデックで作成したディスクは古いブレーレイレコーダーでは再生できません。

               

              ◆8.16GB容量の映像を、書き込み先をフォルダー(8.5GB)にしても、画質のを空き容量に合わせるにチェックしないと書き込みできない理由

              DVD1層の場合、容量は4.7GBですが、実際書き込めるのは約4.3GBです。DVD2層の場合、比例計算すると、容量は8.5GBですが、実際書き込めるのは約7.8GBです。従って8 .16GBの映像ファイルでは容量オーバーとなって書き込みできません。

              そこでPremiere Elementsは、チェックが入ると、映像の画質を落として、映像ファイル容量を7.8GBに収まるように小さくするのです。こうすることにより、書き込みが可能になります。

              • 4. Re: プレミアエレメント10の書き出しについて
                のどか長47802965 Level 1

                こんばんは、

                 

                 

                 

                連絡ありがとうございます。

                 

                 

                 

                またまた、上手く伝えられず申し訳ありません。

                 

                 

                 

                プレミアエレメント10でディスクイメージを書き出し、

                 

                それをディスクに書き込みたいのですがそれが出来ていません。

                 

                 

                 

                DVDの場合とBDの場合を教えてもらえないでしょうか。

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                ◆自PCにインストールしてあるCorel WinDVDでは再生できない理由

                 

                 何となく理解できました。

                 

                 

                 

                ◆8.16GB容量の映像を、書き込み先をフォルダー(8.5GB)にしても、画質のを空き容量に合わせるにチェックしないと書き込みできない理由

                 

                 大変よく理解できました。

                 

                 

                 

                 

                 

                以上、宜しくお願いします。

                • 5. Re: プレミアエレメント10の書き出しについて
                  150kw Most Valuable Participant

                  お早うございます

                   

                  >DVDの場合とBDの場合を教えてもらえないでしょうか。

                  編集した作品をディスクに書き込むには、次の2通りの方法があります。

                  ①Premiere Elementsから直接ディスクに書き込む。

                  ②Premiere Elementsからディスクイメージとして一旦フォルダーに書き出し、次にエクスプローラ等でディスクに書き込む。

                   

                  ①の方法を、私は先の書き込みで提案しましたが、是非この方法もご検討ください。こちらのほうが簡単ですよ。

                  ②の方法でディスク作成を既にマスターされていると文面から推定しますが、再確認の意味で、Adobeの文書(下記リンク)の「DVD、Blu-ray または AVCHD ISO イメージへ書き込み」の項をご覧になると良いと思います。詳しく説明があります。

                  Adobe Premiere Elements ヘルプ | DVD または Blu-ray ディスクへの書き出し

                   

                  >◆自PCにインストールしてあるCorel WinDVDでは再生できない理由 何となく理解できました。

                  もう少し、説明を加えます。

                  編集データはそのままでは容量が大変大きく、ディスクに書き出すと、入りきらなくなってしまいます。

                  この対応として、データを圧縮して容量を小さくし、ディスクに書き込むということが行なわれています。

                  (データを圧縮するというのは映像の世界では一般的に行われています。テレビの電波も圧縮されて送られてきています。)

                  データを圧縮する方式は、いろいろな方式があり、性能の悪い古い方式から性能の良い新しい方式までいろいろあります。

                  再生機のほうは、古い機器ですと新しい圧縮方式に対応していない場合もあります。

                   

                  従って、新しい圧縮方式で作成されたディスクは、古い再生機では再生できない可能性があります。

                  のどか長47802965さんのCorel WinDVDはちょっと古いバージョンなのかなと推定します。

                  もし、最新バージョンにアップデートすると、再生できるようになるかもしれません。

                  • 6. Re: プレミアエレメント10の書き出しについて
                    のどか長47802965 Level 1

                    こんばんは、

                     

                     

                     

                    何度もすいません。

                     

                     

                     

                    直接書く①は上手くいくのですが、イメージファイルを書く②の方法が上手くいっていません。

                     

                     

                     

                    追加でBR(DVD)を焼く場合、その都度エンコードが走りそれだけで数時間掛かります。

                     

                    また途中でソフトが落ちるとまた最初からになってしまいます。

                     

                    そこで②の方法で、一度ISOイメージファイルを作成しておけば、必要な時にISOファイルで焼けば良いので、エンコードの時間が削減できると思っています。

                     

                     

                     

                    教えていただいたURLで確認しました。

                     

                    「Adobe Premiere Elements ヘルプ /DVD または Blu-ray ディスクへの書き出し」のこのページの

                     

                    「DVD、Blu-ray または AVCHD ISO イメージへ書き込み」のところで、4.と5.の部分について

                     

                    説明文と、プレミアエレメント10.0での違いがあります。

                     

                     

                     

                    1.ディスクビューが表示されていない場合は、、、、

                     

                     

                     

                    2.ディスクに DVD メニューを追加する場合は、、、、

                     

                     

                     

                    3.DVD メニューのメニューテーマを選択、、、

                     

                     

                     

                    4.「DVD」、「Blu-ray」または「AVCHD」を選択します。

                     

                     

                     

                    ここでDVDディスクに書き込む場合は「DVD」を選択しますが、

                     

                    BD-Rに書き込む場合は「Blu-ray」と「AVCHD」どちらを

                     

                    選択するのですか?

                     

                     

                     

                     

                     

                    5.書き込み先メニューでプロジェクトの書き込み先として「ISO」オプションを選択します。、、、、、

                     

                    ISOイメージ(4.7GB)

                     

                    ISOイメージ(8.5GB)

                     

                    フォルダー(4.7GB)

                     

                    フォルダー(8.5GB)

                     

                     

                     

                    と書かれていますが、プレミアエレメント10.0では下記の様に

                     

                    なっており、ISOイメージがプルダウンメーニューにありません。

                     

                     (プレミアエレメント10.0の場合)

                     

                    ・DVDを選択した場合、

                     

                       書き込み先:ディスク 

                     

                              :フォルダー(4.7GB)

                     

                              :フォルダー(8.5GB)

                     

                     

                     

                    ・Blu-rayを選択した場合

                     

                    書き込み先:ディスク

                     

                     

                     

                    ・AVCHDを選択した場合

                     

                       書き込み先:ディスク

                     

                              :フォルダー(4.7GB)

                     

                              :フォルダー(8.5GB)

                    • 7. Re: プレミアエレメント10の書き出しについて
                      150kw Most Valuable Participant

                      こんばんは

                       

                      >直接書く①は上手くいくのですが、イメージファイルを書く②の方法が上手くいっていません。

                      了解です。

                       

                      >追加でBR(DVD)を焼く場合、その都度エンコードが走りそれだけで数時間掛かります。

                      そうですよね。ここはレンダリング→エンコード→書き出しという工程を踏み、所要時間の大小はPCの性能に大きく左右されます。

                       

                      >そこで②の方法で、一度ISOイメージファイルを作成しておけば、必要な時にISOファイルで焼けば良いので、エンコードの時間が削減できると思っています。

                      やろうとしていることが分かりました。

                       

                      >BD-Rに書き込む場合は「Blu-ray」と「AVCHD」どちらを選択するのですか?

                      「Blu-ray」です。

                      「AVCHD」を選択する場合は、DVDにハイビジョン画質で動画を書き出す場合です。

                       

                      >プレミアエレメント10.0では・・・・、ISOイメージがプルダウンメーニューにありません。

                      私のは12ですが、12も「フォルダー」のみで「ISOイメージ」はありません。13から追加になったようですね。

                      PCにDVDライティングソフトがプリインストールされていれば、「フォルダー」で書き出したものからDVDを作成できるようです。

                       

                      ◆【参考】私の場合、メニューなしディスク(Blu-RayディスクやDVD)作成は市販のオーサリングソフト(約10k¥前後)を使用しています。

                      簡単に説明しますと

                      ①Premiere Elements等でエンコード結果をファイルに書き出します。

                      ②市販のオーサリングソフトにこのファイルを読み込み、ディスクを作成します。

                      ③このディスクからブルーレイレコーダーのHDDにダビングでき、ブルーレイレコーダーで再生し、テレビで視聴できます。

                      ④ブルーレイレコーダーからはディスクにダビングできます。いくつかの作品を1枚のディスクに入れることが可能です。私は知人等に配布する場合はこの方法で焼いています。

                      もし興味があれば詳細情報を提供しますよ。

                      • 8. Re: プレミアエレメント10の書き出しについて
                        のどか長47802965 Level 1

                        こんばんは、

                         

                         

                         

                        プレミアエレメント10.0でフォルダに書き出した

                         

                        データをWindpws7のエクスプローラで

                         

                        書き込みしてもダメだと言う事でしょうか?

                         

                         

                         

                        オーサリングソフトとは何かよく分かりませんが

                         

                        netで見てみると「文字や画像、音声、動画など、

                         

                        いろいろな素材を組み合わせたソフトウェアを

                         

                        作成すること。」

                         

                        とありました。これは、プレミアエレメントも

                         

                        オーサリングソフトでしょうか?

                         

                         

                         

                        オーサリングソフトを購入するのかプレミアエレメントを

                         

                        13.0にするのか悩ましいところですが、

                         

                        フリーのオーサリングソフトでお勧めのものがあれば

                         

                        教えて頂けないでしょうか?

                         

                         

                         

                        また、参考の為に詳細情報を頂けないでしょうか?

                         

                        (因みにメニューがあるとどうなるのでしょうか?)

                         

                         

                         

                        宜しくお願いします。

                        • 9. Re: プレミアエレメント10の書き出しについて
                          150kw Most Valuable Participant

                          >プレミアエレメント10.0でフォルダに書き出したデータをWindpws7のエクスプローラで書き込みしてもダメだと言う事でしょうか?

                          Adobeの文書(下記リンク)によれば、「DVD フォルダーへの書き込み」の項に「このファイルを、Adobe Encore などのオーサリングソフトを使用してディスクに書き込むことができます。」と記載があります。

                          オーサリングソフトとは簡単に言えば書き込みソフトです。フリーソフトもあるし、市販のもあります。エクスプローラはオーサリングソフトではありません。

                          また、「DVD、Blu-ray または AVCHD ISO イメージへ書き込み」の項で使用できるのは、エクスプローラだと思います。

                          Adobe Premiere Elements ヘルプ | DVD または Blu-ray ディスクへの書き出し

                           

                          >これは、プレミアエレメントもオーサリングソフトでしょうか?

                          Premiere Elementsはメインは映像編集ソフトですが、オーサリングソフトの機能も持ち合わせています。

                          私は行なったことはありませんが、フォルダーに書き出したファイルをPremiere Elementsに読み込めれば、DVD作成ができるかもしれません。

                           

                          >フリーのオーサリングソフトでお勧めのものがあれば教えて頂けないでしょうか?

                          私はフリーのオーサリングソフトは使用していませんので、お勧めのものは分かりません。

                          インターネットで「フリー オーサリングソフト」で検索すればたくさんヒットします。説明を読んで、気に入ったものをダウンロードしたらいかがでしょうか。

                          また、市販のオーサリングソフトには下記リンクで示したようなものがあります。

                          ディスクオーサリングソフト - PowerProducer 6

                          MovieWriter Ultimate 2010 | BBSSオンライン コーレルストア

                          株式会社ぺガシス:TMPGEnc Authoring Works 5

                           

                          残りは明日以降に書き込みます。

                          • 10. Re: プレミアエレメント10の書き出しについて
                            150kw Most Valuable Participant

                            >(因みにメニューがあるとどうなるのでしょうか?)

                            例えば1枚のディスクに、北海道旅行記、東北旅行記、中部旅行記、四国旅行記、九州旅行記と入れたとします。

                            メニューがなければ最初から順番に再生され、再生が終われば終了です。

                            メニューがあるとディスクをレコーダーにセットすると、最初に北海道旅行記、東北旅行記、中部旅行記、四国旅行記、九州旅行記のボタンが表示され、そのボタンを選択することにより、それに紐付 いた旅行記が再生されます。再生が終わればメニューに戻ります。

                             

                            下記は私のBlu-rayディスク作成の例です。ご参考にして頂ければ幸いです。

                             

                            ◆メニュー付きBlu-rayディスクを作成する場合

                            ・Premiere Elements12で書き出し迄行います。

                            ・このディスクからBlu-rayレコーダーにダビングできません(BDMV記録方式のため)。

                             

                            ◆メニュー無しBlu-rayディスクを作成する場合(ダビングしたい場合はこちらの方法を使用します)

                            ・Premiere Elements12で編集結果を中間ファイルに書き出して、これを市販のオーサリングソフトに読み込み、ディスクを作成します。

                            ・このディスクからBlu-rayレコーダーにダビングできます(BDAV記録方式のため)。

                            (Premiere Elements12でもメニュー無しを作成できますが、たぶんBDMV記録方式のためダビングできないと思います(自分で試したことがありません)。)

                            こちらの手順は次の通りです。

                            ①Premiere Elementsで編集完了後、「書き出し・配信」をクリックします。

                            ②開いたメニューで「コンピューター」をクリックします。

                            ③開いた「コンピューター:場所と設定を選択」ウインドウで「MPEG」を選択し、プリセットは「MPEG2 1920×1080i 30」を選択します。

                            ④「保存」をクリックします。レンダリングが始まり、しばらくすると、「保存が完了しました」と表示されます。最後に「完了」をクリックします。

                            ⑤「.m2t」と「.m2t.xmpses」の中間ファイルが書き出されます。後者は使用しませんので削除してもOKです。

                            ⑥市販のオーサリングソフトで「.m2t」ファイルを読み込みます。

                            ⑦このソフトの操作要領に従って、Blu-rayディスクを作成します。

                            • 11. Re: プレミアエレメント10の書き出しについて
                              のどか長47802965 Level 1

                              こんばんは、

                               

                               

                               

                              いろいろと丁寧に説明頂きありがとうございました。

                               

                               

                               

                              ディスクの書き込み方がよく分かりました。

                               

                              また記録方式でBlu-rayレコーダーに取り込める、

                               

                              取り込めないと言う事も理解できました。

                               

                               

                               

                              オーサリングソフトについてはプレミアエレメント13.0

                               

                              を含めてもう少し検討し様と思います。

                               

                               

                               

                              また、不明な点等ありましたら質問させてください。

                               

                              ありがとうございました。