1 返信 最新の回答 日時: Aug 11, 2015 5:00 AM ユーザー:150kw

    作成した動画をmpeg形式でパソコンのHDに保存する分には画質はそこまで粗くないのですがDVDに書き出すと画質が粗くなってしまいます。文字がつぶれない程度に画質を保つ方法はないので しょうか?

    博東86918803

      作成した動画をmpeg形式でパソコンのHDに保存する分には画質はそこまで粗くないのですがDVDに書き出すと画質が粗くなってしまいます。文字がつぶれない程度に画質を保つ方法はないので しょうか?

        • 1. Re: 作成した動画をmpeg形式でパソコンのHDに保存する分には画質はそこまで粗くないのですがDVDに書き出すと画質が粗くなってしまいます。文字がつぶれない程度に画質を保つ方法はないの でしょうか?
          150kw Most Valuable Participant

          こんばんは、博東86918803さん

           

          ハイビジョン編集したものをDVDに書き出す場合、元がハイビジョンなので、画質の良いDVDができると思い勝ちですが、意外と画質が悪くなってがっかりします。特に文字等はつぶれてそれはひ どいです(私の経験)。

          これは、ハイビジョンの圧縮されたデータを一旦解凍してDVDのフレームサイズに変換し、再度圧縮をかけるという工程を踏むために画質劣化が発生するのだそうです。さらにこの劣化をいかに抑え るかがエンコーダーの性能によるということです。

           

          兄貴分のPremiere Proには「最高レンダリング品質を使用」という機能があり、多少は改善を図れます(私はこの機能を使用)。しかし、残念ながらPremiere Elementsにはこの機能はありません。

          そこで、書き出しで「空き容量にコンテンツを合わせる」にチェックを入れれば、空き容量に合わせて許容範囲内で少しでも高ビットレートで書き出しでき、画質が向上するのではないかと思います( 私の推定)。

           

          しかし何よりも、DVDを作成する必要性がなければ、Blu-rayディスクに書き出すことをお勧めします。