3 返信 最新の回答 日時: Sep 30, 2015 7:54 AM ユーザー:ichimaku

    Audition CC 2015になってから、クラッシュが頻発

    ichimaku Level 1

      表題通りなのですが、とにかく2015になってからすぐにクラッシュします

       

      OSはWindows7/64bitで、メモリは32GB搭載しています

       

       

       

      どうも他のアプリ(ブラウザやPhotoshop)で何か作業してフォーカスが一旦無くなってから戻ってくるとAuditionがクラッシュしてしまうような感じなのですが、

       

      他の方はそのようなことはないでしょうか

        • 1. Re: Audition CC 2015になってから、クラッシュが頻発
          iwadon Level 1

          私もOSは同じWindows 7 64bit (SP1)で、メモリは8GBという構成で、私が使う他のアプリはVisual StudioやUnity、Firefoxなどです。

          作業上わりと頻繁にアプリを切り替えますが、クラッシュ自体まれにしか起きない状態です。

           

          OS以外の環境が異なるため単純に比較できませんが、一応「そのようなことはない」環境の者として書きました。

          私も他の方々のご意見をお聞きしたいです。

          • 2. Re: Audition CC 2015になってから、クラッシュが頻発
            ichimaku Level 1

            ありがとうございます。

            どうも私だけの現象のようですね・・・

             

            確実にクラッシュさせるのは

            何でもいいからWaveをオープン(とりあえず24bit/96Kbpsのファイルを普段私は使ってます・・・が、別にwaveでなくても同じです)

            エディタウインドウで再生

            再生している最中に「エフェクト」→「振幅と圧縮」→適当なエフェクターを選択(何でもいいです)

            とした瞬間にクラッシュします

             

            2014はそんなことは全く発生しなかったので2015で何か変なバグなのかと思ったのですが・・・

            何か手かがりが欲しいです

            一応Auditionのアンインストール(環境設定は残す)と再インストールはしてみましたがだめでした

             

            他のアプリから戻ってきたときにクラッシュするのは、

            何かエフェクトをかけている最中にPhotoshopで写真の確認してからAuditionに戻ってくるとクラッシュするような感じです

            • 3. Re: Audition CC 2015になってから、クラッシュが頻発
              ichimaku Level 1

              原因がわかったかもしれません

              環境設定のオーディオハードウェア→デバイスの排他制御のチェックを外したらクラッシュしなくなりました

              ASIOにしてもクラッシュしないので

              WASAPIを排他モードにするとクラッシュするようです

               

              まだ短時間ですが以前のような何かするたびに落ちると言うことは無くなりました

               

              とりあえずこのまま調子を見てみます

               

              使用しているオーディオハードウェアはSonyのPHA-2です