2 返信 最新の回答 日時: Oct 22, 2015 7:21 PM ユーザー:CKan0421!

    0.1mmの線幅が0.353mmになってしまう

    CKan0421! Level 1

      ①お使いのOSとそのバージョン : Windows 7(32bit)

      ②バージョン : InDesign CS2、CC2015

      ③トラブルの内容 : 

      CS2で作成してあるマスターと、CC2015で新規作成したパーツ用の2つのドキュメントがあります。

      1、CS2で作成したマスターのドキュメントを、CC2015で開いて保存します。

      2、1の変換したドキュメントにCC2015のパーツ用ドキュメントから線幅0.1mmの罫線をコピペします。

      3、2でペーストしたオブジェクトの線幅が0.353mmになってしまいます。

      ④エラーメッセージ : 特にメッセージは表示されません。ペーストされた途端に0.1mm→0.353mmになります。

       

      それ以外の報告です

      ・マスタードキュメントをCC2015で新規作成すれば問題ありませんでした。

      ・CS2、CC2015の互換ドキュメントを経由しても解消されませんでした。

      ・下記の線幅が変わるパターンの逆です。

       <CS3書類からコピー&ペーストすると線幅が変わる(InDesign CS5以降)>

      ・0.1mm以外の線幅では問題ありませんでした。(0.1001mmなど)

      ・CS2作成のドキュメントの場合、CS5、CS6、CC、CC2014でも同じ現象が発生しました。

       

      CS2のデータが多く、すべてを新規で作り直すのは困難なため、

      解消方法があればご教示いただけませんでしょうか。

      よろしくお願いいたします。

        • 1. Re: 0.1mmの線幅が0.353mmになってしまう
          akatsuki_pocket Most Valuable Participant

          おそらく、オブジェクトスタイルのデフォルト設定が変更されているために生じているのだと推測されます。

          Adobe InDesign * 環境設定の指定」の「ドキュメント内での新しいオブジェクトのデフォルト設定の指定」です。

           

          対策方法は「2、1の変換したドキュメントにCC2015のパーツ用ドキュメントから線幅0.1mmの罫線をコピペします。」のパーツ用ドキュメントで、各パーツに「オブジェクトスタイル」を 設定してください。

          InDesign | オブジェクトスタイルの使用方法 (InDesign CC)

          • 2. Re: 0.1mmの線幅が0.353mmになってしまう
            CKan0421! Level 1

            akatsuki_pocket様

            ご教示ありがとうございます。

             

            マスターとしているドキュメントの初期設定を

            オブジェクトスタイル[基本○○]の3種類、

            線パレット[線幅]を0.1mmに変更しましたが効果がありませんでした。

             

            パーツ側のオブジェクトスタイルも【[なし]+】、

            [基本グラフィックフレーム]のパターンで試しましたが、

            両者ともに0.353mmになってしまいました。

             

             

            また、ご案内いただいたパーツ側のドキュメントに

            スタイルを適用する方法では線幅が保持され、

            期待した結果が得られました。

             

            パーツのドキュメント数もこちらで把握できておらず、

            関係するすべての範囲にスタイル使用を制限するのは厳しいので、

            社内で広報する時の回避方法として使用させていただきます。