1 返信 最新の回答 日時: Oct 28, 2015 2:17 AM ユーザー:amiamiamiamiami

    フォントの変換

    大也主水

      バージョンアップに伴い全てのフォント変更を行います。

      ミスが起こりにくく効率のよい作業手順を知りたいです。

       

      今行おうとしている手順は1つの章だけを手動で段落カタログ、文字カタログの変更を行い、他の章に[ファイル]→[取り込み]→[書式]で段落カタログと文字カタログを取り込む。

      これで正しく変更できますか?

        • 1. Re: フォントの変換
          amiamiamiamiami Level 1

           

          今行おうとしている手順は1つの章だけを手動で段落カタログ、文字カタログの変更を行い、他の章に[ファイル]→[取り込み]→[書式]で段落カタログと文字カタログを取り込む。

          これで正しく変更できますか?

           

          おやりになろうとしていることは正しいと思います。

           

          昔、フォントの変更を一括で行うMagzoというプラグインがありましたが、現在は手に入らないと思いますし、とりわけ必要というわけでもありません。

           

          ひとつ気になることがあるとすれば、「段落書式の上書き」です。

          [ファイル]→[取り込み]→[書式]で現れる「書式を取り込む」ダイアログの下部にある「更新時に削除」の「その他の書式/レイアウト変更」オプションにチェックを入れて書式を取り込むこと によって、「段落書式の上書き」も削除されますので、フォントは確実にご希望のものになります。

          しかし、お察しかと思いますが、実際は必要な「段落書式の上書き」も削除されてしまいますので、該当ファイルの状況によって使い分けください。


          また、「他の章」が複数あり、ブックで管理されているのであれば、ブック上で取り込みを行いたいファイルを選択し、「書式の取り込み」を実行すれば作業は一度で済み、効率が良いと思います。

          その際、可能ならブック内ファイルは全部開いておくことをお勧めします。