5 返信 最新の回答 日時: Apr 5, 2016 8:42 PM ユーザー:yukinkovski

    出力モジュールを追加するとBridgeが起動できなくなる

    秀21916830 Level 1

      ※申し訳ありません、よくわからないまま同内容を別カテに投稿してしまいました

       

      Windows 8.1 64bit環境です

      出力モジュールの追加方法(Bridge CC)を参照し、PDF出力するためのモジュールを追加を行ったところ、

      Bridgeが起動しなくなりました。

      エラーメッセージなどは吐き出さず、単純に応答が遅いだけなのかと思いしばらく待ってみましたが

      当該ページにある確認メッセージなども表示されません

      追加したモジュールを削除するとまた起動できるようになるのですが、当然機能追加はされないままです

      Bridge自体のアンインストール → 再インストール後、もう一度追加してみましたが同じ現象です。

      一応確認してみましたが、Win64bit用のファイルを使用し、モジュールのコピー先も正しいと思います

      困り果ててしまいましたので、こちらで質問させてください、よろしくお願い致します

        • 1. Re: 出力モジュールを追加するとBridgeが起動できなくなる
          akatsuki_pocket Most Valuable Participant

          Altキーを押しながらBridgeを起動してみてください。環境設定などをリセットするショートカットです。

          環境設定を手動で初期化する方法(Adobe Bridge CS2/CS3)

           

          こちらの方法で起動できなければ、出力モジュールを手動で削除するしかないかもしれません…

          • 2. Re: 出力モジュールを追加するとBridgeが起動できなくなる
            秀21916830 Level 1

            ご助言ありがとうございます

             

            試してみましたがやはり変わりません…

            当面、本PCのBridgeでPDFの出力は諦めたほうがよさそうでしょうか…

            • 3. Re: 出力モジュールを追加するとBridgeが起動できなくなる
              silk-m Most Valuable Participant

              Mac OS X 10.9.5 + Bridge CC の違う環境ですが、Bridgeを起動までは出来ます。ただしいつの間にか出力モジュールが空白で何も表示されなくなっていました。出力モジュールの追加方法(Bridge CC) の対処しても直らないようです。

              また何かわかりましたら書き込みます。

              • 4. Re: 出力モジュールを追加するとBridgeが起動できなくなる
                silk-m Most Valuable Participant

                その後、出力モジュールを再ダウンロードして入れ替えたら正常に表示されるようになりました。

                あまり参考にならなくてすみません。

                • 5. Re: 出力モジュールを追加するとBridgeが起動できなくなる
                  yukinkovski Level 1

                  同じような現象になりましたが、一部誤ったファイルの追加の仕方をしており、正しい手順に従って再度アップロードしたところ無事起動いたしましたので、参考までに報告いたします。

                   

                  bridge CC に出力パネルを追加する。出力モジュールの追加方法(Bridge CC)

                  の説明を流し読みして、ダウンロードしたファイルを丸ごとWorkspaceフォルダに追加しました。

                  この時点でBridgeが起動できなくなる現象が現れます。

                   

                  しかし、再度追加方法を読み直すと以下の点を見逃していることに気づきました。

                   

                  4 .Adobe Output Module フォルダーを、以下のフォルダー内にコピーまたは移動します。

                  • Windows : C:\Program Files\Common Files\Adobe\Bridge CC Extensions
                  • Mac OS : Macintosh HD/Library/Application Support/Adobe/Bridge CC Extensions

                  5.AdobeOutputModule.workspace ファイルを、以下のフォルダー内にコピーまたは移動します。

                  • Windows : C:\Program Files\Common Files\Adobe\Bridge CC Extensions\Workspaces
                  • Mac OS : Macintosh HD//Library/Application Support/Adobe/Bridge CC Extensions/Workspaces

                   

                  ダウンロードしたファイルを解凍するとAOM_Mac(私の場合MacですがWindowsをお使いの方はアンダーバーの後ろが_Winとか_Package_Win64などがつくと思います)というフォルダが現れます。

                  フォルダを開くとAdobe Output ModuleというフォルダAdobeOutputModule.workspaceというファイルが現れます。

                   

                  私の場合は、パッと読んで追加方法の5.のみしか参照せず、安易にダウンロードしたフォルダの中身をWorkspaceフォルダに突っ込んだ結果、Bridgeが起動しなくなりました。

                   

                  実際は

                  Adobe Output ModuleというフォルダBridge CC Extensionsフォルダに、

                  AdobeOutputModule.workspaceというファイルWorkspacesフォルダに、

                  それぞれ分けて入れることで正しく起動し、モジュラーも有効にすることができました。

                   

                  正しくファイルを振り分けても起動しない方がいらっしゃる場合はわかりませんが、同じような現象で心当たる場合は一度フォルダとファイルが正しく振り分けて追加されているか確認されてみるといいと思います。

                  3 人が役に立つと言っています