2 返信 最新の回答 日時: Nov 26, 2015 12:06 AM ユーザー:7QbT7QzQL

    プリンタドライバ(winstjpn.exe)

    7QbT7QzQL

      お世話になります。

       

      過去にWindows2000Server環境で以下のような使い方をしておりました。

      ・Excelのワークシートを自動的にPDF化する

       

      設定手順としては以下ページを参考にAdobePSドライバをインストールしました。

      https://helpx.adobe.com/jp/legacy/kb/511120.html

       

      その際にexeファイル「winstjpn.exe」を使用しました。以下参考情報。

      https://helpx.adobe.com/jp/acrobat/kb/222556.html

       

      今回同様の処理をWindows2008R2 の環境で行いたいのですが、

      64bitに対応している「winstjpn.exe」はありますか?

      また、「winstjpn.exe」を使用せずに解決する方法にはどのような方法がありますか?

       

      よろしくお願いします。

        • 1. Re: プリンタドライバ(winstjpn.exe)
          assause Most Valuable Participant

          PostScriptユニバーサルインストーラーはWindows XPまでの対応になるので、

          それ以降の環境では利用することができません。

          今回のケースでは、Acrobatをインストールしたときに同時にインストールされる

          Adobe PDFプリンタドライバでは何か不都合があるのでしょうか。

           

          なお蛇足ですが、PDF化の作業はリモート的な作業になっていないでしょうか。

          Windows Serverに人が付いての作業になっているでしょうか。

          動作状態によっては通常のAcrobatではライセンス範囲に影響してくるものと考えられます。

          • 2. Re: プリンタドライバ(winstjpn.exe)
            7QbT7QzQL Level 1

            ご回答いただきましてありがとうございます。

             

            Windows XPまでの対応なのですね。

            AdobePDFプリンタドライバでの設定を試してみます。

             

            また、ライセンス範囲についてもご指摘いただきありがとうございます。

            リモートでの作業は発生しないので、ライセンスに沿った運用になっていると思います。

            こちらも再度ライセンス形態確認してみます。

             

            ありがとうございました。