2 返信 最新の回答 日時: Jan 5, 2016 6:02 PM ユーザー:Toshi 2090

    Adobe Creative Cloud 内の Apps に Acrobat DC が表れるのはバグではないですか? Acrobat DC の『アップデート』および『すべてアップデート』を実行すると Adobe Creative Cloud がエラーで落ちます。

    Toshi 2090 Level 2

      OS : Windows 7 Pro SP1 / 64bit

      RAM : 32GB

      CPU : i7-6700K 4.00GHz

      Video : GeForce GTX 780

       

      ※Adobe CC2014 と Acrobat Reader DC がインストール済。

       

      CC2015 へアップグレードするべく Adobe Creative Cloud 3.4.1.181 を起動、

      Apps タブに移動して『すべてアップデート』を(「以前のバージョンを削除」のチェックを外して)実行すると

      エラーメッセージ『Adobe Creative Cloud は動作を終了しました。』が出てアップデートできない。

       

      起動ディスクのチェックやテンポラリファイルの削除など、通常のトラブルシューティングは実施済。

       

      詳しく見てみると Apps タブに Acrobat DC があるが Creative Cloud 製品ではないし、

      Acrobat "Reader" DC しかインストールしていない。

       

      そこで*アプリを個別にアップデートしていくとすべて正常にアップデートすることができた。

       

      また Acrobat DC 単体での『アップデート』でもエラーが発生する。

      (「以前のバージョンを削除」のチェックの有無にかかわらず)

       

      以上のことから、Adobe Creative Cloud 内の Apps タブに Acrobat DC が表れるのはバグであると判断し、

      また『製品への要望/不具合報告フォーム』(製品への要望 / 不具合報告 フォーム)の製品内に

      Adobe Creative Cloud が存在しなかった為に投稿した次第である。

       

      早急な改善と対策を望む。

       

      *Photoshop, Illustrator, Premiere Pro, After Effects, Audition, Prelude, Media Encoder, SpeedGrade