3 返信 最新の回答 日時: Feb 7, 2016 6:38 AM ユーザー:聡司横66172282

    inDesignCC2015でドキュメントの別名保存の際の保存場所について

    聡司横66172282

      inDesignCC2015の体験版をOS10.11.3の環境にインストールして使っています。

      まず、ドキュメントAを開いて別名保存すると別名保存のウインドウにドキュメントAのある場所が選択されている状態になり、そのまま保存します。

      次に、ドキュメントBを開いて別名保存をする際に、別名保存のウインドウに、前回保存したドキュメントAのある場所が選択されている状態になります。

      スクリーンショット 2016-02-03 9.36.08.png

      今までOS LION環境でCS5.5を使っていて、別名保存をすると、毎回そのドキュメントが保存されている場所が選択されていたので問題無かったのですが

      今回のように、前回保存した場所が選択されていると、毎回保存場所を保存したいドキュメントのあるフォルダに選択し直す事になり非常に不便です。

       

      何か設定で変えることができるのでしょうか?それとも仕様や不具合なのでしょうか?

      宜しくお願い致します。

       

      メッセージ編集者: 聡司 横山   ●2/5追記 サポートに電話で聞いたところ、CC2015では別名保存の際に直近の保存場所が選択される仕様になっているとの回答でした。 CC2015を使われている方は皆さんそうなっていて使いにくく無いでしょうか? 私の場合、ドキュメントごとにフォルダを分けているので、この仕様だと、うっかり関係の無いフォルダに保存されてしまいどうにも不便です。 CS5.5の時のように、毎回ドキュメントの格納されているフォルダを選択されるようにするのは不可能なんでしょうか?