0 返信 最新の回答 日時: Mar 5, 2016 1:41 AM ユーザー:元堀37543791

    Creative Cloud の Lightroom を Windows 10 で使っていると、メモリが枯渇する

    元堀37543791

      以下症状についてご意見をいただきたいです。

      チャットサポートにも一度問い合わせて対応してみて、その場では改善したように思ったのですが

      少しいじっていると結局またメモリ枯渇の症状がでてしまいました。

       

      【症状】

      Lightroom の現像モードでRAW画像をいくつも読み込んで現像パラメータをいじってを繰り返していると

      メモリ消費が増加していき、Lr 単体で 9GB 以上メモリを消費し、動作が非常に重くなる。

      PCにはメモリを12GB搭載しているが、最終的にはメモリ不足で落ちる。

      JPEG書き出しなどは行っていないがそのような状態になる。

      何も操作を行わい状態でもメモリ消費は減らず、放置していると最終的にはメモリ不足で落ちる。

      Lr  でメモリリークが発生しているように思える。

      Lr が使い物にならず困っている。

       

      【状況】

      以前は別 PC + Windows7 で Lightroom CC を使っていたが、このような症状は出なかった。

      新しい PC  に変えたタイミングで Windows10 にして、Lr を入れるとこの症状がでた。

       

      【環境】

      Lightroom のバージョン : CC 2015.4 [ 1060496 ]

      ライセンス: Creative Cloud

      オペレーティングシステム : Windows 10

      バージョン : 10.0

      アプリケーションアーキテクチャ : x64

      システムアーキテクチャ : x64

      論理プロセッサー数 : 8

      プロセッサーの速度 : 2.6 GHz

      内蔵メモリ : 12278.1 MB

       

      【試したこと】

      ・Lr 再起動

        → 改善せず

      ・PC 再起動

        → 改善せず

      ・Lr 再インストール

        → 改善せず

      C:\ユーザー\<ユーザー名>\AppData\Roaming\Adobe\Lightroom\Preferences 内のファイル全削除して Lr 再起動(Adobeチャットサポートの指示)

        → 直後は改善したように見えたが、しばらくすると症状発生。改善せず。