1 返信 最新の回答 日時: Mar 19, 2016 2:12 AM ユーザー:KeigoKuroda

    Windows10で自動的にSecurity Update for Adobe Flash Playerがインストールされると、印刷範囲が変わってしまいます。

    KeigoKuroda

      2016年2月中旬頃から、Windows10で自動的にSecurity Update for Adobe Flash Playerがインストールされる様になりました。

      このアップデートがインストールされると、Flash Playerからの印刷に際して、範囲が変わってしまうため、困っています。

       

      具体的には、JRAのI-PATで馬券をcanonのプリンタで名刺サイズの用紙にフチなし全面印刷をする時に問題が発生します。

       

      アップデート前は馬券が名刺サイズ全体に印刷できたのですが、このアップデートがインストールされると、

      余白を必ず含む様になってしまい、名刺サイズ全体に印刷することができません。

       

      アップデートをアンインストールすると、元通りに印刷できますので、

      現在は定期的にアンインストールすることで対応しています。

       

      ただ、今後、サービスパック等で当該アップデートが標準的なものになり、削除できない様になると、

      目的通りの印刷ができなくなってしまいます。

       

      当のJRAにも問い合わせはしているのですが、Flash Player自体でも何らか解決方法がないかと思い、質問させて頂きました。

       

      似たようなトラブルを解決された方がいらっしゃいましたら、ご教示頂けるとありがたいです。

      よろしくお願いします。