4 返信 最新の回答 日時: Apr 15, 2016 4:34 AM ユーザー:bun-b

    CMYKでの出力について

    bun-b Level 1

      ある雑誌に載せるための画像データを準備する必要があります。

      CMYKで提出、と言われPhotoshopを恐る恐る触り始めました。

       

      自分がやる処理として、まず

      イメージ>モード>CMYKカラー 

      へチェックを入れます。これでCMYKに変換されたと思ってます。

       

      最後に書き出しを行います。

      その際、書き出し画面の右下に

       

      色空間情報

      sRGBに変換

       

      という箇所がデフォルトでチェックが入ってます。

      この状態だと、せっかくモードでCMYKに変換したのに、再度sRGBカラーへ戻される、ってことなのでしょうか。

       

      わかる方教えてください。

      PS本当に初心者ですのでよろしくお願い致します。

        • 1. Re: CMYKでの出力について
          Yamo74 Most Valuable Participant

          「書き出し」はWEB用です。これではなく、ファイルメニューの「別名で保存」でPSD形式で保存します。

          (他のファイルフォーマットもありますので、一応、入稿先の推奨形式を聞いてください)

           

          保存時のダイアログで「カラープロファイルの埋め込み」チェックがあります。CMYKの場合はチェックしないことの方が多いのですが、これも一応入稿先に聞いてください。

           

          スクリーンショット 2016-03-27 10.56.33.png

          またCMYK変換を「モード」で行っているのでしたら、「編集」メニューの「カラー設定」を開き最上部のプルダウンメニューから「プリプレス用 - 日本2」を選択しておいたほうがいいと思います。

          (例えば初期設定の「一般用」にしていると、画像を開いただけで警告無しに色が変わっている、ということもあり得ます)

          これも一応入稿先に聞いてください。

           

          他にもいろいろと注意点があるのでCMYK変換をいきなり行うのは推奨できないのですが、やらざるを得ない場合もありますし、できるだけ入稿先の要望に従って変換してください。

          • 2. Re: CMYKでの出力について
            assause Adobe Community Professional & MVP

            書き出し機能を利用した場合は、仰るようにRGBに変換されます。

            これについては書き出された後のファイルをPhotoshopで開くと確認が可能です。

             

            今回の場合、書き出しを利用せず、別名で保存を使用してください。

            なお、その場合の保存形式は入稿で指示された形式で指定することになりますが、

            特に指示がなければPSD形式か、圧縮なしのTIFF形式にされるのが良いと思います。

            (JPEGでは画質が劣化しますのでご注意ください)

            • 3. Re: CMYKでの出力について
              bun-b Level 1

              返答が大変遅くなり申し訳ないです。

              初めての質問で要領がわからずそのままにしておりました。

               

              ご回答いただいたプロセスでなんとなくできた感です。

              とりあえずは解決です。

              ありがとうございました。

              • 4. Re: CMYKでの出力について
                bun-b Level 1

                回答重複します。

                 

                返答が大変遅くなり申し訳ないです。

                初めての質問で要領がわからずそのままにしておりました。

                 

                書き出しがweb用でというやってる方からするとごく当たり前のことがわかってませんでした。

                おかげで助かりました。

                ありがとうございます。