0 返信 最新の回答 日時: Apr 28, 2016 4:41 PM ユーザー:heikichi

    Premiere Elements13におけるトラックマットキー活用部分の出力動画がチラつく

    heikichi

      Premiere Elements13を使用しています。

      元動画:逆光で撮影した4K動画(MP4)。

      手前側の建物(シルエットに近い暗い画像)と背景の空(白トビに近い明る過ぎる画像)と成っていたので、夫々に異なった露出、色調調整を行いたいと考え、トラック・マットキーを活用しました。

      ①建物部分を黒塗り背景は透明にした静止画(Premiere elementsのツール-フリーズフレームで切り出し後、Photosop elementsで加工)を用意し ビデオ3に配置

      ②背景の空に合わせた露出、色調調整をした動画をビデオ1に配置

      ③建物に合わせた露出、色調調整をした動画をビデオ2に配置

      ④ビデオ2にトラックマットキーのエフェクトを設定

        マット:ビデオ3

        コンポジット用マット:アルファー

      以上の方法を5カットの動画に採用し1編の動画(2m50s タイムストレッチにより5倍速)に仕上げましたが

      5カット中、後の2カットに明度変化と思われるチラツキが発生します。

      (症状発生個所の一部をアップしています)

      (確認した内容)

      元動画による問題かと思い、トラックマットキーを外した単体(ビデオ1のみ)で確認すると発生しません。

      問題が発生するカットだけの動画で、トラックマットキーを活用し出力すると、問題が発生します。

      出力形式を変えても結果は同じでした。X-AVCS ,AVCHD

       

      (PCのシステム)

      Microsoft Windows 8.1 (64-bit)

      Intel(R) Core(TM) i7-4790 CPU @ 3.60GHz

      メモリ 16.00 GB

      ビデオ カード - NVIDIA GeForce GT 720

       

      以上 よろしくお願いします。