2 返信 最新の回答 日時: May 16, 2016 6:10 AM ユーザー:晴香金22031410

    Premiere Elements14の書き出し不具合

    晴香金22031410

      コンピューターのタブで

       解像度:HD1080

       形 式:M2T-H.264

      を選んだ状態で、画質を低~高に変更しても生成されるファイルが

      まったく同じものになってしまいます。

      その他の形式では低、中、高でファイルサイズが異なり、プロパティでも

      ビットレートの違いが確認できるのですが、なぜでしょうか?

       

      どなたかご存知でしたら教えてください。

        • 1. Re: Premiere Elements14の書き出し不具合
          150kw Most Valuable Participant

          こんばんは、晴香金22031410さん

           

          私もPremiere Elements 14で確認してみました。

          確かに、「形式;M2T-H.264」で書き出したファイルは、「画質;低、中、高」ともファイルサイズと総ビットレートはそれぞれ同じになっています。

          ちなみに、「形式;MP4-H.264」で書き出したファイルは、「画質;低、中、高」ともファイルサイズと総ビットレートはそれぞれ異なっています。

           

          しかしよく気が付きましたね。

           

          一般的に、画質(ビットレート)が異なれば、ファイルサイズも当然異なると思いますが。

          本件、Adobeのスタッフの方も確認してくださると良いですね。

          • 2. Re: Premiere Elements14の書き出し不具合
            晴香金22031410 Level 1

            こんばんは、150kwさん。

            わざわざご確認いただき、ありがとうございます。

            わたしのPC環境だけで起きる問題ではないことがわかり安心しました、

            あとはAdobe側で対応してくれるとよいのですが...

             

            動画の素材がm2tファイル(SONYカムコーダ)なため、以前からm2tで保存していました。

            ところが14にアップデートしたらできなかったんで気づいた次第です。