1 返信 最新の回答 日時: May 27, 2016 2:20 AM ユーザー:Ton80

    1台のMacでCS6とCC(別Adobe ID)の共存はできませんか?

    matu1985

      1台のMacを私と妻でそれぞれのユーザーアカウントを作って使っており、そのMacでAdobe CS6 Design Standard(パッケージ版)を使用していました。

       

      妻が写真の編集管理にLightroomを使いたいとのことで、新たに妻用にAdobe IDを作ってフォトグラフィプランを契約してインストールしたところ、Adobe CS6が体験版になってしまいました。

      おそらくAdobe CS6に紐付いていた私のAdobe IDが、妻のAdobe IDに変わってしまったことが原因と思われます。

      Adobe CS6のアンインストールと再インストールや、Adobe Creative Cloud Cleaner Toolを使用して全てのAdobe製品をアンインストールしてからAdobe CS6とフォトグラフィプランのインストールする順番を変えたりしましたがダメでした。

      そこで考えたのは、MacのHDDをパーテーションで2つに分割してそれぞれにOSXをインストールし、Adobe CS6とフォトグラフィプランを別々にインストール。option起動で起動ディスクを選択する方法。

      しかし実際にやってみると、別パーテーションにインストールされているアプリも認識するようで、Adobe CS6は体験版になるし、フォトグラフィプランはAcrobat DCへのアップデートを促される(別パーテーションにAcrobat Xがあるため)し、結果は散々。

      現在は、とりあえずパーテーションを分ける方法で運用し、起動したと同時に使用していないパーテーションをマウント解除する方法で凌いでいます。

       

      もう1台Macを購入して私と妻用に分ければ解決することはわかっていますが、さすがにそれは財布に無理があるので、何か良い解決法が無いものかと思っています。

      知恵を貸していただけませんか?よろしくお願いします。

        • 1. Re: 1台のMacでCS6とCC(別Adobe ID)の共存はできませんか?
          Level 4

          アドビジャパンフォーラムをご利用いただき有り難うございます。

           

          ご質問に対しての回答としては、「出来ない」という回答となります。

          1デバイス1AdobeIDで認識する為、契約が無い方は体験版となってしまします。

           

          また、Adobe Creative Cloud(CC)とAdobe CS6 Design Standard(CS6)を1台のPCへ
          入れた場合、CC契約情報が反映され、シリアル認証しておるにも係わらずCS6が体験版になってしまう事もありますので

          ご希望に沿ったご使用方法は難しいものとなります。

           

          再度、ご利用環境、プラン等の変更をご検討下さい。