2 返信 最新の回答 日時: Jul 5, 2016 9:53 PM ユーザー:33388165

    AdobeReader6から11でのGUI系の仕様変更について

    33388165

      AdobeReaderを6からXIへバージョンアップしたところ、ツールバー上に表示されるフロッピーディスクのアイコンの意味が、「名前を付けて保存」から「ファイルを保存」に変更されて いるようです。

      他にGUI系で仕様が変更になったものはあるでしょうか?(若しくは、変更箇所の一覧のようなものはあるでしょうか?)

        • 1. Re: AdobeReader6から11でのGUI系の仕様変更について
          assause Adobe Community Professional & MVP

          直近のバージョンであれば機能一覧等についてはリストアップされる場合がありますが、

          今回の場合、バージョンが離れすぎていますので、直接的な資料はないと思いますし、

          元バージョンがVer.6ですとかなり古いものなので、Web上にあるかどうかも難しいです。

           

          インターフェースはバージョンごとに少なからず差はありますから、

          慣れるしかないのではないでしょうか。

          なおDCについては大幅に刷新されています。

          • 2. Re: AdobeReader6から11でのGUI系の仕様変更について
            33388165 Level 1

            >assause様

            ご回答、有難うございます。

            やはり、元バージョンが古すぎでしたね。

            分かる範囲で差をリストアップして説明してみるとします。