5 返信 最新の回答 日時: Jul 20, 2016 1:58 AM ユーザー:assause

    Adobe Acrobat Standard DC(有償版)と Adobe Acrobat Reader DC(無償版)について

    潤造陣40095434

      Adobe Acrobat Standard DC(有償版)と Adobe Acrobat Reader DC(無償版) バージョン:2015.016.20039 について質問させてください。

       

      現在とある事情により、Adobe Acrobat Standard DC(有償版)と Adobe Acrobat Reader DC(無償版) の2つがインストールされている端末を数百台ほど管理しているのですが、脆弱性などの対応などにより、有償版を普段使用しているのにもかかわらず無償版をアップデートする必要があるなど、上 記に関する管理方法をどうすればよいかを悩んでいます。

       

      以下質問させてください。

       

      ・有償版と無償版の2つが導入されている端末に対して、脆弱性対応の理由などで無償版だけをアップデートすることは可能でしょうか?

        (無償版をアップデートしても有償版への影響等発生しますか?)

      ・各端末に有償版と無償版が導入されていますが、無償版の脆弱性対応をできるだけ回避したいので、有償版だけを使用させ無償版は使用させないようにしたいのですがそのような対応(設定)は可能 でしょうか?

       (例えば、有償版だけを残して無償版をアンインストールする。または、active directory のグループポリシーなどを使用して 無償版を使用できないようにするなど。)

      ・無償版をアンインストールした場合は、無償版の機能はすべて有償版に搭載されていますでしょうか?

       (普段ユーザーが無償版で使用していたものがアンインストールし、有償版を使用した場合でも同様のサービスが提供できるのでしょうか?)

        

       

      以上、宜しくお願い致します。

        • 1. Re: Adobe Acrobat Standard DC(有償版)と Adobe Acrobat Reader DC(無償版)について
          assause Most Valuable Participant

          いち意見としてなので、参考程度にしかならないとは思いますが……。

           

          • 有償版については、環境設定の「アップデーター」の設定を変更することで
            アップデートの抑制を行うことは可能です。
            ただ、Readerで脆弱性の懸念があるのであれば、製品版でも行うべきだと思います。
          • 無償のReaderを使用したくないということであれば、
            単純に考えれば、アンインストールすることで対処可能です。
          • ReaderではPDFの表示、注釈の一部くらいしか機能としては持っていませんので、
            製品版ではそれらは包括されています。

           

          少々気になるのは、その台数規模なのに、Acrobat StandardとReaderについて、

          両方を同時にインストールしているかの理由です。

          敢えてそのような状態にしているようにも思われますので、

          それら理由も含めた運用対応が必要になるように考えてしまうのですが……。

          • 2. Re: Adobe Acrobat Standard DC(有償版)と Adobe Acrobat Reader DC(無償版)について
            直樹関48746514

            返答ありがとうございます。

             

            AcroRdrDC1501720050_ja_JP.exeにて、Adobe Acrobat Reader DC(無償版)のアップデートを実施した場合は、

            Adobe Acrobat Standard DC(有償版)に変更(バージョン、PDF規定のビューアー等)に変更は生じないと考えてよいものでしょうか。

             

            ご意見お伺いしたく、宜しくお願いします。

            • 3. Re: Adobe Acrobat Standard DC(有償版)と Adobe Acrobat Reader DC(無償版)について
              潤造陣40095434 Level 1

              assause

               

              ご回答有難うございます。

              一点追加で質問させてください。

               

              現状、有償版と無償版の2つが導入されている端末に対しては、無償版のアンインストールしない方針にしたいです。

               

              上記の場合、以下については可能なのでしょうか?

               

              ・有償版と無償版の2つが導入されている端末に対して、脆弱性対応の理由などで無償版だけをアップデートすることは可能でしょうか?

                (無償版をアップデートしても有償版への影響等発生しますか?)

               

               

              以上、宜しくお願いします。

              • 4. Re: Adobe Acrobat Standard DC(有償版)と Adobe Acrobat Reader DC(無償版)について
                assause Most Valuable Participant

                Acrobat DCとAcrobat Readerは異なるプログラムとしてインストールされますから、

                片側のアップデートで他方の影響は出ないと思います。

                • 5. Re: Adobe Acrobat Standard DC(有償版)と Adobe Acrobat Reader DC(無償版)について
                  assause Most Valuable Participant

                  先にも書いた通り、製品版のAcrobat DCは、

                  現時点においてはアップデーターの適用は環境設定で変更可能です。

                   

                  一方、Acrobat Reader DCについては同様の環境設定が存在しないため、

                  おそらく強制的にアップデート適用されるものと考えています。

                  (普段ほとんど使用していないのであまりその状況に遭遇したことはないのですが)

                   

                  製品版AcrobatとAcrobat Readerは異なるプログラムとしてインストールされるので、

                  Readerのアップデートで製品版Acrobatの影響は出ないと思います、が、

                  先にも記載したように、脆弱性の影響が懸念されるところです。

                  脆弱性にについてはどちらも同時に影響するので、

                  製品版Acrobatをアップデートしないという理由にメリットがないどころか、

                  むしろデメリットのほうが大きいように思います。