1 返信 最新の回答 日時: Sep 13, 2016 4:44 PM ユーザー:assause

    CCの解約後にCS6のパッケージ版の一部ソフトが使用できなくなる

    柳生しゃも

      「Adobe CS6 Design and Web Premium」のアカデミック版を使用している者です。現在も学生を続けております。。

      とある理由から一時的に使用したかったため、Illustrator単体プランに加入後に数ヶ月で解約しましたが、

      解約以降にIllustrator CS6を使用しようとすると、「サブスクリプションの更新」画面が表示され起動することができません。

       

      他の方の投稿から、

      ・過去にCC契約があるとIDの問題でこういったケースが起こることがある

      ・他のアカウントにライセンスの譲渡による移行ができる

      という点が判明したのですが、

      私の使用しているパッケージがアカデミック版であるため譲渡の対象外となってしまっています。

       

      この場合どういった対処をすれば再度使用になりますでしょうか?

      どうかよろしくお願いいたします。

        • 1. Re: CCの解約後にCS6のパッケージ版の一部ソフトが使用できなくなる
          assause Adobe Community Professional & MVP

          おそらくCS6のインストール時に入力したAdobe IDと、

          サブスクリプション契約を行ったIDが同一であるためではないでしょうか。

           

          サブスクリプションは日本ではCS6バージョンから用意されていましたので、

          同じAdobe IDを用いた場合はサブスクリプションの情報が優先されるので、

          永続ライセンス版にもそれが影響します。

           

          回避としては、異なる新規のAdobe IDを用意(作成)したうえで、

          そちらを使ってCS6の再インストールを行うことになってきます。