11 返信 最新の回答 日時: Oct 18, 2016 8:44 AM ユーザー:勝中64316641

    質問ではなく要望なのですが(カラー補正の上限について)

    勝中64316641

      現在、 Lightroom6.7 を使用しております。

      Pentax K-5を使用しておりよく植物写真を撮るのですが、

      赤いバラの写真などはマゼンタの色相の調整が上限に達してしまい

      後もう少し調整したいのに、ということがしょっちゅうあります。

      どうか調整幅の増大をご検討いただけないでしょうか。

      というか、ここに要望書いて伝わるんでしょうか?

      lightroom6.jpg

        • 1. Re: 質問ではなく要望なのですが(カラー補正の上限について)
          豪華三貫盛り Level 4

          こんばんは

           

          HSLパネルの色相でマジェンタを目一杯プラス100に振って色相変化させたら、レッドになっているのではないでしょうか?

          後は彩度と輝度での調整 になるかとおもうのですが。。。

           

          HSL/カラーパネルを利用したカラーの調整 | Learn Lightroom CC | Adobe TV

          • 2. Re: 質問ではなく要望なのですが(カラー補正の上限について)
            勝中64316641 Level 1

            御覧頂ありがとうございます。

            >>マジェンタを目一杯プラス100に振って色相変化させたら、レッドになっているのではないでしょうか?

            はいそれは承知の上です。

            写真のような真っ赤なバラなどを撮影しますと、マゼンタでないはずの部分がひどいマゼンタになるため、

            それを調整しようとすると目いっぱい100まで振ってもまだ足りないという結果になるので何とかしていただけないかと。

            ちなみに、マゼンタだけ0に戻すとこんな感じになります

            lightroom6-2.jpg

            • 3. Re: 質問ではなく要望なのですが(カラー補正の上限について)
              noellabo Most Valuable Participant

              要望を取り入れてもらう(検討してもらう)には様々な場所・経路が考えられますが、いずれにしても、相手を動かす影響力がなければ実効性はありません。

               

              フォーラムを使われるのであれば、議論を深めて要望を磨き上げ、賛同を増やして輪を広げ、注目を集めて数字を積み上げ、関係者を巻き込んで内部に味方を作り、勝てる状況を作ってから、然るべき スジを通して決裁を仰ぎ、当然のこととしてサインさせる、というようなプロセスが有効であろうと思います。(別にフォーラムに限ったことではありませんが……)

               

              今回のお話で言えば、実現したいことに対する自分の考えに対し、他にもっと良い解決策が無いかを質問として投稿し、ディスカッションするのが最善手ではないかと思います。質問では無いとしてし まうのは、フォーラムの特性を無視した、もっとも実効性が薄い、悪手ではないでしょうか。

               

              色相の上限値よりもっと大きい値にしたい、というのは、豪華三貫盛りさんの指摘されるように、本来は彩度と輝度での調整が必要な領域になってくるので「無理なんじゃない?」という話になると思 います。ただ、もっとマゼンタが強い「感じ」にしたいという「思い」を実現できるUIが欲しい、ということであれば、似て非なる別の機能となりますが、作り込みは可能だと思います。光学ズーム とデジタルズームを併用するような繋げる感じにするか、最初から色相と彩度と輝度を同時に動かして破綻しないように自然に調整する方法にするか、どちらが良いのか、別の方法が良いのかは、もっ と議論・検討してみないとわかりません。

              • 4. Re: 質問ではなく要望なのですが(カラー補正の上限について)
                Yamonov@フリーランスレタッチャー Most Valuable Participant

                Adobe的にはそういった「加工」は基本的にはPhotoshopで…というスタンスなんだろうなと思います。Mの色相をRを越えてOまで持って行けるくらいの調整幅が欲しいということです よね。

                LRでやるには…円形補正等の部分補正+「カラー」でハイライト以外のカラーに色づけしてなんとか…って感じでしょうか。

                • 5. Re: 質問ではなく要望なのですが(カラー補正の上限について)
                  勝中64316641 Level 1

                  皆さん貴重なご意見ありがとうございます。

                  noellabo さん

                  そこまで大げさな話ではないと思うのですが、あくまで1ユーザーの要望ですので、Adobeが必要ないと判断すればそれまでの話だと思います。技術的に無理だというなら、もうどうしようもない ですし。

                  Yamo-novさん

                  はい、そうなんですよ。現状ではどうしても修正したければ補正ブラシを使って、Yamo-novさんのおっしゃるように色を重ねれば(この場合薄い黄色あたり)望んでる修正に近いものになりま すが、色相で修正しきることができればもっと簡単に済むのにというわけでして…。

                  あくまで個人の趣味でやっている写真ですのでブラシでちまちま修正なんてやってると ”もう細かいことは気にしな~い” が発動してしまいます(笑

                  • 6. Re: 質問ではなく要望なのですが(カラー補正の上限について)
                    豪華三貫盛り Level 4

                    使っているモニターは、AdobergbRGBフルカバー対応ですか?

                     

                    ひょっとしたら、sRGBモニターでAdobeRGBカラースペースでの赤の輝度が高過ぎて表示出来てないとか。

                    • 7. Re: 質問ではなく要望なのですが(カラー補正の上限について)
                      勝中64316641 Level 1

                      • 8. Re: 質問ではなく要望なのですが(カラー補正の上限について)
                        silk-m Most Valuable Participant

                        余計なお世話ですがちょっとやってみました。

                        マゼンタの色相:+100、彩度:+50、輝度:-30、でこんな感じになりました。他にはいじっておりません。

                        lightroom6-2-2.jpg

                        sRGBモニタで調整しています。輝度をもっと落とすとまわりと同じような色になりますが、何か参考になりますか。

                        • 9. Re: 質問ではなく要望なのですが(カラー補正の上限について)
                          勝中64316641 Level 1

                          silk-m さん

                          ありがとうございます。

                          ですが私の望んでいる調整方向とは違うようです

                          • 10. Re: 質問ではなく要望なのですが(カラー補正の上限について)
                            yukinyaa Level 4

                            気になさっているハイライト部分、RGBのバランスはどうなっているでしょうか?
                            全体的に白飛びに近い飽和を起こしているように見受けられます。
                            白飛びに近いような高輝度の部分は、もとのピクセルデータの情報が少ないので、色相を変えようとしても変化に限界があると思います。

                             

                            つまりデータ自体が後処理で変化させられる限界になっているので、いくらHSLを動かしてもそれ以上の変化は起きないと言うことです。
                            何故この部分がこのような高輝度になったのかは分かりませんが、撮影時にアングルを調整する、あるいはPLフィルターなどで反射を抑えるなどの工夫が必要ではないかと思います。

                             

                            後処理で飛んでいる部分を穴埋めするには、Photoshopが必要です。
                            Lightroomの補正ブラシのカラーは、べた塗りが出来ないので、輝度が高い部分には効果が薄いです。
                            Photoshopで開いてから、飛んでいる部分を選択し、回りの色からサンプリングしたカラーで選択範囲をべた塗りし、不透明度などを調整(塗りの濃度調整でも良い)して馴染ませる必要があ ると思います。

                             

                            それにしてもHSLを派手に動かしてらっしゃいますね。

                            作例画像では動かしても変化しない色相もあると思うので、それだけ動かしても全体の絵柄に影響はないのかも知れませんが、この設定をほかの画像にペーストしたら、どんなカラーバランスになるだ ろうか?と思ってしまいます。
                            スクリーンショットを拝見する限り、バラの赤は階調破綻してないように思いますが、あまり派手にHSLを動かすとトーンの境目でトーンジャンプを起こすことがあるのでご注意下さい。
                            また、モニタ鑑賞では問題なくても、プリントすると色が転んだり階調がつぶれたりすることがあります。

                             

                            PENTAXのRAWデータに対して、カメラの設定を模したカメラプロファイルが提供されていないのかな?と思ったのですが、PENTAXに対しては、Lightroom6.6以降で645Z ,K-1,K-3IIのデータに対しては、カメラプロファイルが選択できるようになったようですね。
                            残念ながらお使いのK-5では、選択できないようです。

                            カメラプロファイルを切り替えると、色相やコントラストが変化することがあるので、カメラプロファイルを切り替えてみるののも一案なのですが。

                            カメラプロファイルがAdobe Standardしか選べない機種に対しては、X-rite社のColorChecker Passportを使ってDNGプロファイルを作成するという方法もあります。

                             

                            ただ今回のケースについては、カメラのダイナミックレンジの限界に起因するものだと思うので、カメラプロファイルだけでは解決できないと思います。

                            2 人が役に立つと言っています
                            • 11. Re: 質問ではなく要望なのですが(カラー補正の上限について)
                              勝中64316641 Level 1

                              yukinyaaさん

                              色々お詳しい話ありがとうございます。

                              問題の写真ですが白とびは起こしていません。

                              無調整状態(リサイズのみ)のものをupしてみます。_IGP3409-2.jpg

                              この手の赤系、ピンク系のバラのアップ写真ではピンク系の色が派手にマゼンタに転んでいるのは

                              ネットに転がっている写真なんかでもよく見かけるのでデジカメでは一般的な現象かと思っていました。

                              件のカラー補正はこの写真のためにカスタマイズしたもので別の写真では使えません。

                               

                              同じ種類のバラ(ブラックスワン)をこのすぐ後に引きで撮影したものは無調整でもまったく問題ないバランスで写っています。

                              Adobe Standard でも特に問題はないかと思われます。

                              _IGP3411-2.jpg

                              撮影技術に関してはまだまだ勉強しなければと思います。精進します。