2 返信 最新の回答 日時: Nov 18, 2016 2:53 AM ユーザー:アタリメ

    読み込み後の写真を選択すると彩度が落ちる

    yawarakategami

      lightroom6.6使用してます

      canon 5d mark2  sony α7Ⅱ使用です。

      写真を読み込み後フィルムストリップに並んでいる状態の時は撮影時の色ですが

      ライブラリ/現像どちらの時も一枚選択すると彩度が落ちくすみます。

      設定の変更などで変わらずにすることはできますか?

      よろしくお願いいたします。

        • 1. Re: 読み込み後の写真を選択すると彩度が落ちる
          つけ麺番長 Most Valuable Participant

          yawarakategamiさん、こんにちは。

           

          私も α7II を使用していて、同じ現象を以前から確認していますが、

          その現象は JPEG では発生せず、RAW のみで発生していないでしょうか。

          Lightroom の環境設定で「RAW ファイルの隣にある JPEG ファイルを別の写真として処理する」を選択し、

          JPEG + RAW で撮影してから写真を取り込んでみてください。

          恐らく JPEG の方はその現象が発生しないと思います。

           

          現像ソフト「Lightroom」のカメラキャリブレーションとは? | Sense of Wonder

           

          ちなみにこちらのブログでも書かれていますが、撮影時のプロファイル設定を Raw に反映するには、

          カメラメーカーが提供している専用ソフトが必要です。

          • 2. Re: 読み込み後の写真を選択すると彩度が落ちる
            アタリメ

            軽快に動作させるために、Lightroom読み込み直後はカメラ内で生成されたプレビュー(基本的にJPEGと同じもの)をとりあえずそのまま表示し、その後にLightroomで設定され たパラメータに則った処理が行われそれに応じた色合いを表示する…という流れのため、お書きのような状況になります。
            Lightroomで希望の(or カメラが書き出したJPEGの)色合いが出せるようなパラメータの組み合わせを構築し、「現像モジュールのメニュー>現像>初期設定…」でそれを初期設定とすれば、カメラ内プレビュー表示か らLightroom処理による表示に切り替わった際に既にパラメータが掛かった状態になるので、ご質問のような違和感は減らせると思います。