4 返信 最新の回答 日時: Mar 3, 2017 2:29 AM ユーザー:nekon3938832

    Acrobat Reader DCにおいて入力した㉜が消えてしまう

    nekon3938832

      Acrobat Reader DCにおいて入力した㉜から㊿が文書に戻ると消えてしまうのは、なぜでしょうか?

        • 1. Re: Acrobat Reader DCにおいて入力した㉜が消えてしまう
          assause Adobe Community Professional & MVP

          OS環境や文字の入力状態、「文書に戻る」という点がよくわからないですが、

          影響するのは丸数字の21から50ではないでしょうか。

           

          そこについてはUnicodeとしての処理が影響します。

          20までは多くのフォントでUnicodeに紐づいていますが、21から50はフォントにより異なります。

          Acrobat DCで利用している小塚ゴシック Pr6NではUnicodeに紐づきますが、

          別の文書にその文字列を転用して、他のフォントを使うのであれば、そのフォントに持ってなければ

          表示されなかったり、所謂文字化けの状態になります。

           

          推測ではありますが、まずは具体的な状況を含めて確認してみてはどうでしょうか。

          • 2. Re: Acrobat Reader DCにおいて入力した㉜が消えてしまう
            nekon3938832 Level 1

            ご連絡ありがとうございます。

            環境につきましては、

            windows8.1です。

            Adobe Acrobat Reader DCにおいて

             

            文章に戻るとは、入力と署名ウインドウ から 閲覧用のウインドウに戻った  ということです。

            入力中は、文字(㉜)が表示されます 戻ると 空白になります。

            フォントは、アプリケーションのデフォルトになっております。

            また、①~㉛、Ⓐ~Ⓩは 問題ありません。

            別のパソコン(Windows 7)でも同様のことが、発生しました。

             

            ご指導お願いします。

            • 3. Re: Acrobat Reader DCにおいて入力した㉜が消えてしまう
              assause Adobe Community Professional & MVP

              Windows 7 SP1+Acrobat Reader DC 2015.023.20070で確認しました。

              ツールの「入力と署名」で、「テキストを追加」を使って、最初の文字に「㉜」を入力してから

              入力と署名を終了して通常の閲覧状態にすると、同様の現象になりました。

               

              原因はよくわかりませんが、最初の文字が異なれば問題はないようなので、

              全角スペースを入れた後に該当文字を入れれば表示されることは確認しました。

               

              実際にPDF上に残った文字自体は小塚明朝 Pr6N Rが使用されていいたので、

              Unicode自体は持っている文字なのですが、原因はわかりません。

              不具合かもしれませんし、冒頭にその文字が入ることを想定していない、

              というどちらかの可能性があるのかもしれません。

               

              ヘルプを見る限り、使い方としてはあくまでもフォーム等の処理用なので、

              対象となるのは一般的な文字列だと想定されるところです。

              Acrobat Reader DC Fill & Sign の使用

              • 4. Re: Acrobat Reader DCにおいて入力した㉜が消えてしまう
                nekon3938832 Level 1

                お手数をおかけました。

                とりあえず、文字の入力が出来ました。

                 

                ありがとうございました。

                 

                今後も、よろしくお願いします。